ブログパーツ QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  白き主と黄金の剣閃  »  白き主と黄金の剣閃 第44話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白き主と黄金の剣閃 第44話



【解説】



             _
           /,イ         ____
            ,.イ://::{     ,.   ´      、
         /:/{//:::::| _,.. - ´           `ヽ、
          /://:\:::::|'                   \
.         /://:::::::::\{        ____         \
       /://:::::::::\:::ヽ、{ ̄\ ̄∨ ̄\::/ ⌒\_,       ヽ
       /://::__,_ ´ ̄\\_/:、: :\__/ ̄`ヽ、/=ミ__   〉
     /´   〈 `ヽ、_/: ,|-/ ', : |、:,ム斗:l : : : |\__〈 ̄` <
           /ヽ  /: /:/:l|: l  |:|:|,ィt≠ォァ : : : |:、: : : :\   〉     おひさー。何レスぶりだったっけ?
          \ ∨: :{: |: :lィ=ミ、}从 弋ヒソ/}: : : ,'^∨:、: : :{\/ヽ
            }/:/: 从、: ムVj        /: : :/、_ノ:}: :\:∨_>'     皆のアイドル、レミリア・スカーレットよ!
               /:イ: /: /}/叭 '  _    ,': : :/|:ー': :|: : :|:ヽ} 、
           {:/: /: /:/:从ム、 ` `  /: : / l| : : / : : |:/ニニ\
             {: /イ}/   }/ ≧=-く{: :./-;/ : イ/}: :/}二∧二\
              /:イ       /rミ≧「∧∧:{ //勹ー:/イニ// ∨ニニ\
                 ,.ィ^}_/:/}::::/ヽリ ///_乂⌒}/////マニ二 ム
                    / ,'イ//::「 }/} ∨イ_乂     ∨////}二二 }
              _/   / /::::/:::::|/ イ }/       \// |二二/
                「´   {∧::/:::::/}    |          \/ニ二/
                }    | { `\:':::|    |           〉二/
              /_\、  / _ー=\|   /             /二/
              /{イ/\,' <o_,>   〈   、   _/ / ,'ニ/
               / 〈イ_〈 <o_,>    >=介==== < / イ


1163 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:16:55.27 ID:4RanCJ0d [21/55]





     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!     というわけで、適当にグダグダだべりながら
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {      神格兵装のあれこれについて
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/      解説していきたいと思うわね。
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、        まずはおおまかな概要から。既に出てる情報も
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ    有ると思うけど。
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉


1165 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:18:57.27 ID:4RanCJ0d [22/55]





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、             神格兵装、それは神格を
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、   _,‐'.: :/:/:,l: :|                内在するものに神格が適合し、
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ           更なる力を引き出すことで初めて
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ        展開される…神格の『形態』。
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ

1166 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:21:34.09 ID:4RanCJ0d [23/55]





     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!     『適合』についてはずいぶん前からちらついてるわね。
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {      本人の気質・器、それから近い代での同神格保有者
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/       にそれぞれ影響を受けて、勇者と魔王に、魔王眷属は
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、         その神格に応じた影響を受けることは、実は
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ     私のスレの段階で述べている。
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨  【1スレ】魔王達の晩餐【習作】(同世界観・時間軸の前作、及び習作)
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉

1167 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:22:52.87 ID:4RanCJ0d [24/55]





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、        で、ウォルターはなんだかんだで
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、   _,‐'.: :/:/:,l: :|           魔王討伐後若返った。
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ      兵装にならずとも実は影響が生じる
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ   ケースがあるのだけれどそれはひとまず置いといて。
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ


1169 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:25:15.84 ID:4RanCJ0d [25/55]





    ,、 //\
   /:.V:.:.:.:.:.:ヽ,. -‐ ''''"´ `  - 、
  __V:.:.\:.:.:.:.:.:l   __    `ヽ
  //:.ll:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.V:.// ̄`ヽ=-、__ l
 {ll:.:.:.:}ll`ヽ、/_   /: : : :/ ー- '´ `ヽ、
 l:ll:.:.:.:/´ .V: : :/: : : /、:_イ: : :l: : :l: :\ /
 ヽ:.:.:.} ̄ヽ_ノ: :./: : : {ィュ-、`l: :.!: : |: : :ト、ー,
   /__/: :/: : {: : {:ム弋)ソ` ヽ}__:リ: : : : l、/_          今回の肝は神格兵装の、ズバリ
   ヽ_/: :イ: : : :、: ム、      、 fj,:'イ: : :.ト, /
   ,/: イ:.{: : : : :`ト: :\  -  /:/:イ: / リ´           気になっているだろう種類を主に解説するわ。
    {:/}: :/l:ヽ、: : :|  ̄ ヽ _ , イ:イ/:/
   {' リイl:,.、-' ヾ:j\ 、 |-、: :{: :l: :{               今までの表記上少しはわかると思うけど、
     }人フ、\    \  | Vフ`ヾ!
     / .`}ニ\\  / >'-、 lトフ、                神格兵装には『型』と『形態』の2表記がある。
    ;'   ヾ、_\`´ / o \!ヒ}\
    /      `ヒフ´         ',  ,}     _
    !        l     o   l ,/    ,..:.:.ヽ_
   ヽ __,.-、  ,イ        , {、 _,r-:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     }:.{}:.:{77} !_    /  / >:.:.:.:./:.:.:.:.:.:., - ´  ̄`ヽ、_,..ィ
    /ヒ人フ{>_ヽ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソァ ̄ ̄ ̄´          /
      |   | ヒフ/ オ、ー 、ォァ、ゝ/
      |   | / `ー ' `¨´ー' ´



1171 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:29:50.86 ID:4RanCJ0d [26/55]





     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!       『型』は神格兵装の基本的な
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {        区分にして具現種別。
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/         『形態』はその『型』の更なる
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、           派生展開の方法を表しているわ。
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉





               ,..、
              r-、//::ヽ
               {:::://:::::::::\   ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
             ヽ{/_:、::::::::ヽ'              \
                |:-,::ll:::\:::::∧               ヽ
                }:::|::||::::::::>--、- 、_l´ ̄ ̄ヽ        ̄`ヽ
            /:::/:/::::/´   / ヽ | , ⌒ヽ |= 、_         :.
               ̄ ,-、_{    ,:乂__|/: :/: : :|   `ヽィ-、    }      で、大まかにこんな感じ。
              {  }_」_/: : : /:/{: イ: :/: :/ー:'´: \ |    ;
              |     ': /: : :!:\∨: /:ィ,ム斗: :|: : | }、__/ニニ    <『型』>
          ,.ィチニニニ ̄{_ /:/:{: :.下≧、{:/ ,.ィr:;:ォァ: :/: ; | /  \〉ニ    【限定】 【顕現】 【概念】
      /ニニニニ /ニニ,.イ: :从: {弋ソ ,  込zソ: /: イ: :、___/イニニ
     /ニニニニニ/ニニ /:イ:/:{: ト、  、__,  /: :{/: : : |ニニ} /ニニ    <『形態』>
  .  // ̄ ̄ヽ、ニ/ニニニニ\{: :从:}>.`二´イ: :/-、从!ニニ|'ニニニ   【武装】【材質】【空間】【衝撃】
    /         ∨ニニニニ二/}' リ{ ∨//{:/   }ニニニ/ニニニ
            ´ ̄ ̄r、/ ̄   / ∨{::::}イノ{    `ヽ`ヽ´/ ̄ ̄
                 {/ } ヽ    {   /-、}  乂,.--、- <、 ∨        これを字面で組み合わせるだけでも
.r -、__r 、__r、,_......._/ 乂∧  | /三=ミ|  /__/^}__/_)〉
 `ー:、 乂|:.:.:.:.:.}-'    ;  /}_/} ̄;  `T ̄ ` /  |  |            それっぽい響きになるのが特徴的。
  /   /}---'乂}------ '  _   /  /r,___/r、_.}..  }__
 /7.r, r {         /⌒\ }\  /乂}:.:.:.:}__)    |///\
./ ,'{ |{ |ゝ'       r--'      `!  ∨  /}ノ-r-'_ノ----- '/////\
ー' }' ´        //       ,(  { 、、:ム_ `ヽ  \/////////\
          {/       /_\ ー`ー'   \ \   \/////////}
         「/     /   `}\      }  } ̄`ヽ\| ̄ ̄ ̄


1172 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:31:47.81 ID:reHyylvW [14/30]
型から形態に派生していくのか。限定空間 顕現武装 概念材質…確かにそれっぽい響きになるな


1174 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:32:01.48 ID:4RanCJ0d [27/55]





                                /:ゝ、
                            /〉、-(:://ヽ、_
                         , ///::::::\(:::::::::ヽ ー
                          |{::| |:::::::::::::.\:::::: }   `ヽ
                        __ゝニ=‐ __ヽ,ノ、 ノ   ハ
                        {:::廴ノ`ゝ 厂 ̄ゝ\;ヽ    !
                    ー=ニ´,彡'  ̄´-=ニ\_ ヘヾヽ.   {
       _ ,zz=======z、 .|{  二ニ=ー=彡'´__ノ // ヽ};;}、__,j
  _, ィ升斗 ' ´: :: :: :_,..-'''"j厂´.ィ ./// ///―=彡_、イ\ニ、
=彡 '´: : : : : : :: ,..-''": : /: :l{   八( {  { /  { /´::{´ ̄  }ハ} /:ハ/      思い浮かべるなら、この私の【神槍】、
: : : : : ,..-": : : :/: : :ヽ、    > ⌒ヽ、 l{: ::l    、_ト'彡'イ:}
:_: : : ´ : : : : : /: : : : \_/.....    }, )八: '     、 _乂;ノ/       これは『限定型武装』として区分されるわ。
 ): :  -― 、: : :/: : : : :r '´  ....  ヾ |/くヽ) ヘ   , ゝ′´. ′
,:' -'"     ヽ : /:  -- 、 :{___,ニ=-::}  , |`{ ヽ/`iノ:`チ             一時展開された武具であり、オーソドックスな
           |: :/´   /厂´厂¨)' ヾl   , | し' (`}ヽ/
            j /   ./く´:::/  しヘ}:l   _j::..   \::` ー、            展開の一つね。
            レ   /.........`/ 、    :/},厂 \::..   ( ヽ::__j__
             /............/     、/_/  \   :.  `¨' }ーヘ}     _r-┐
              /............/     }_ヽ          ':. .j´ ヽ-―-厂//しr┐
ー  _         /.............,     ,::::::::`ヽ\   ヽ \:::.ト、 '   r'‐ ′:::::し'〉
:::::::::::::::::丶     /..............,     ./::::::::::く ゝ__\  '、  ヾ, ` ーく人`つ__ (/}      _ -=ニ
::::::::::::::::::::::::\ ./...............,     /:::::::::厂ヽ厂ヽゝ\_:、 ヽ      `¨ー (/  _-=ニ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::`ー―ヽ´ ̄`ヽ ./::::::rヽ厂´_廴_厂 ̄`ヽ´ ̄}     _-=ニ= ̄
―=ニ二三_:::::::_:::ヽ   し⌒ヽ/´..::/ ´ ̄′ : ::::::廴ノ _-=ニ=-
    ー/:::::::::::::{  \;)___zz(__/.......::/    /     _-=ニ=-
     {::::::::::::::__ >ァ ¨´  \ー __'   ./   _-=ニ=-´                 _-
    _ 二ニ ''  /⌒l/ / ̄`ーヘ厂j /_-=ニ=- ̄             _ -=ニ=-  ̄
  ̄      -=ニヽ、/廴ノ    ヽ-=ニ=- ̄          _ -=ニ=- ̄ -=ニ=-=ニ
      /    ,     ., .../ /-=ニ ̄    _  -=ニ=- -=ニ=-=ニ  ̄
     /   -=ニ{ {  ::} ´ /   _-=ニ=- -=ニ ̄`       \
     -=ニ=- ̄  `| 、ヽ  :|  {ニ=--=ニ=--=ニ ̄/:::/               \
-=ニ=- ̄  -=ニ=- ヽヽヽ {  .|_/::/      /:::/             ヽ
  _-=ニ=- ̄    `¨`ーヽ _j:::::::/      ./::::::/               \
-=ニ=-            /:::::::::/    ./:::::::::/                     ヽ

1175 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:33:17.21 ID:4RanCJ0d [28/55]





               ,..、
              r-、//::ヽ
               {:::://:::::::::\   ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
             ヽ{/_:、::::::::ヽ'              \
                |:-,::ll:::\:::::∧               ヽ
                }:::|::||::::::::>--、- 、_l´ ̄ ̄ヽ        ̄`ヽ
            /:::/:/::::/´   / ヽ | , ⌒ヽ |= 、_         :.
               ̄ ,-、_{    ,:乂__|/: :/: : :|   `ヽィ-、    }
              {  }_」_/: : : /:/{: イ: :/: :/ー:'´: \ |    ;
              |     ': /: : :!:\∨: /:ィ,ム斗: :|: : | }、__/ニニニ、
          ,.ィチニニニ ̄{_ /:/:{: :.下≧、{:/ ,.ィr:;:ォァ: :/: ; | /  \〉ニニニ \    で、ここからはこの
      /ニニニニ /ニニ,.イ: :从: {弋ソ ,  込zソ: /: イ: :、___/イニニニニニ
     /ニニニニニ/ニニ /:イ:/:{: ト、  、__,  /: :{/: : : |ニニ} /ニニニニニ    『型』と『形態』を一つ一つ
  .  // ̄ ̄ヽ、ニ/ニニニニ\{: :从:}>.`二´イ: :/-、从!ニニ|'ニニニニニ
    /         ∨ニニニニ二/}' リ{ ∨//{:/   }ニニニ/ニニニニニ     説明していくわね。
            ´ ̄ ̄r、/ ̄   / ∨{::::}イノ{    `ヽ`ヽ´/ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 {/ } ヽ    {   /-、}  乂,.--、- <、 ∨
.r -、__r 、__r、,_......._/ 乂∧  | /三=ミ|  /__/^}__/_)〉
 `ー:、 乂|:.:.:.:.:.}-'    ;  /}_/} ̄;  `T ̄ ` /  |  |
  /   /}---'乂}------ '  _   /  /r,___/r、_.}..  }__
 /7.r, r {         /⌒\ }\  /乂}:.:.:.:}__)    |///\
./ ,'{ |{ |ゝ'       r--'      `!  ∨  /}ノ-r-'_ノ----- '/////\
ー' }' ´        //       ,(  { 、、:ム_ `ヽ  \/////////\
          {/       /_\ ー`ー'   \ \   \/////////}
         「/     /   `}\      }  } ̄`ヽ\| ̄ ̄ ̄


1176 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:34:44.64 ID:zWKCciaQ [8/11]
まともなこと言ってるはずなのに用語のせいで厨二病っぽいおぜうもかわいい!


1177 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:36:23.38 ID:4RanCJ0d [29/55]





                ,................__      _
             ,  ´         `ヽ、 /:ll:{_,..- 、
           ,  ´      ____   `ヽ、:./:.:.:.:.:.ll:.:}
          {   __  ,__-―-- r―-、7ュ、 _ \:.:.:., -/
          _冫´ {   /ヽ   人_,.イ`ヽ /  \':.:.:.:.ll:{---、
         { /l___>'´: : /: ー': :´: :l: : V \{ ̄ ̄}:.:.:ll:/:./´
        /V/: : : :/: : :,イ: : /: : : : : :}: : :ト、__)ヽ_/ll/:.:ll:l
        ヽ,': :l: : :{: : /:- l、/: イ: : : :/: :./: : |: : : }l >'-- '´
         /: :/: : :l: : :{ォュx、`リl: : :./-―/: /: : : リ/―‐ '
       /: :/: : : }l、: :弋z)ソ l: /,ィ=-ァ/:イ:/: :/_,..-、         まずは『限定型』。これは文字通り
      /: イ:/: : :イ: :lヽ: : }   ´, 弋)ソ/イ:´: ´: : : -- 、}
      {/ l:/: ´: :.|: : :/: :/  ー    /:、: : `ヽ: : :-、          一時的に顕現して効果を発揮する
        リ レル /: : : /:{`! -┬ ''"´x_l:/:}: : }  リ ,l`ヽ、
      __  l从/lリ/ ̄!//lァ、 /ニ{   `ヽ: /   /::::::::::::\    型ね。
    /:::::::イ   _ミ/  ゙、 /ォV人フ、:.   \__/:::::::::::::::::::\
   /::::::::/::::|   /  }-! ,ィフ、V:.:.:.{-_/  ヽ    \_::::::::::::::_:::::::::::
 /:::::::::::/::::::::ー/  ,{ニ!/フ' l{//}      }     /-、::::/  `ヽ、:::
,/::::::::::::::/、:::, /  /ヾ/-' {:.:.:::.:.l,      !   _/-  V      \
:::::_:::::::::,'  /    { /..:.:.:/:./:.:.:l:.,    /-,-'''V:.:.:.}、
/ l:::::::l    、    , {:.:.:.:/===_:.:/:.l     /-‐ヽ:.:/-=-'
   !::::l    {:.:-:.ォ-.、 ̄/:.:.:.:.:.:>:.:. |   イ/l   l
   l::::l   /_フィァ-冫 -=_:.:==―´    ∧゙、   ゙、





             _
           /,イ         ____
            ,.イ://::{     ,.   ´      、
         /:/{//:::::| _,.. - ´           `ヽ、
          /://:\:::::|'                   \
.         /://:::::::::\{        ____         \
       /://:::::::::\:::ヽ、{ ̄\ ̄∨ ̄\::/ ⌒\_,       ヽ
       /://::__,_ ´ ̄\\_/:、: :\__/ ̄`ヽ、/=ミ__   〉
     /´   〈 `ヽ、_/: ,|-/ ', : |、:,ム斗:l : : : |\__〈 ̄` <
           /ヽ  /: /:/:l|: l  |:|:|,ィt≠ォァ : : : |:、: : : :\   〉      特徴として、最も燃費が低い
          \ ∨: :{: |: :lィ=ミ、}从 弋ヒソ/}: : : ,'^∨:、: : :{\/ヽ
            }/:/: 从、: ムVj        /: : :/、_ノ:}: :\:∨_>'      神格兵装の一つよ。
               /:イ: /: /}/叭 '  _    ,': : :/|:ー': :|: : :|:ヽ} 、
           {:/: /: /:/:从ム、 ` `  /: : / l| : : / : : |:/ニニ\      それと『顕現』との最大の相違点として、
             {: /イ}/   }/ ≧=-く{: :./-;/ : イ/}: :/}二∧二\
              /:イ       /rミ≧「∧∧:{ //勹ー:/イニ// ∨ニニ\   ある程度適合者の如意に出来る点が挙げられるわ。
                 ,.ィ^}_/:/}::::/ヽリ ///_乂⌒}/////マニ二 ム
                    / ,'イ//::「 }/} ∨イ_乂     ∨////}二二 }
              _/   / /::::/:::::|/ イ }/       \// |二二/
                「´   {∧::/:::::/}    |          \/ニ二/
                }    | { `\:':::|    |           〉二/
              /_\、  / _ー=\|   /             /二/
              /{イ/\,' <o_,>   〈   、   _/ / ,'ニ/
               / 〈イ_〈 <o_,>    >=介==== < / イ


1180 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:38:46.66 ID:4RanCJ0d [30/55]





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /       例えば【神槍】では、私自身の意志で
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"       手元に引き戻しできる効果がついてるけど、
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、   _,‐'.: :/:/:,l: :|
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、        『顕現』型とかだと大体そういう細かい効果は
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \   付かないからね。反面、瞬間効力は
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \ 向こうに軍配が上がるのだけれど。
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ


1181 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:39:42.95 ID:reHyylvW [15/30]
ふむ、限定型は結構使い勝手かいいのか。初心者向けみたいな感じかな?

1182 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:40:51.12 ID:4RanCJ0d [31/55]





                ,................__      _
             ,  ´         `ヽ、 /:ll:{_,..- 、
           ,  ´      ____   `ヽ、:./:.:.:.:.:.ll:.:}
          {   __  ,__-―-- r―-、7ュ、 _ \:.:.:., -/
          _冫´ {   /ヽ   人_,.イ`ヽ /  \':.:.:.:.ll:{---、
         { /l___>'´: : /: ー': :´: :l: : V \{ ̄ ̄}:.:.:ll:/:./´
        /V/: : : :/: : :,イ: : /: : : : : :}: : :ト、__)ヽ_/ll/:.:ll:l
        ヽ,': :l: : :{: : /:- l、/: イ: : : :/: :./: : |: : : }l >'-- '´
         /: :/: : :l: : :{ォュx、`リl: : :./-―/: /: : : リ/―‐ '
       /: :/: : : }l、: :弋z)ソ l: /,ィ=-ァ/:イ:/: :/_,..-、          続いて『顕現』型。
      /: イ:/: : :イ: :lヽ: : }   ´, 弋)ソ/イ:´: ´: : : -- 、}
      {/ l:/: ´: :.|: : :/: :/  ー    /:、: : `ヽ: : :-、           皆大好き【遺物】は大体これの派生ね。
        リ レル /: : : /:{`! -┬ ''"´x_l:/:}: : }  リ ,l`ヽ、
      __  l从/lリ/ ̄!//lァ、 /ニ{   `ヽ: /   /::::::::::::\      あとこれには『衝撃』形態は存在しない。
    /:::::::イ   _ミ/  ゙、 /ォV人フ、:.   \__/:::::::::::::::::::\
   /::::::::/::::|   /  }-! ,ィフ、V:.:.:.{-_/  ヽ    \_::::::::::::::_:::::::::::     矛盾するし。
 /:::::::::::/::::::::ー/  ,{ニ!/フ' l{//}      }     /-、::::/  `ヽ、:::
,/::::::::::::::/、:::, /  /ヾ/-' {:.:.:::.:.l,      !   _/-  V      \
:::::_:::::::::,'  /    { /..:.:.:/:./:.:.:l:.,    /-,-'''V:.:.:.}、
/ l:::::::l    、    , {:.:.:.:/===_:.:/:.l     /-‐ヽ:.:/-=-'
   !::::l    {:.:-:.ォ-.、 ̄/:.:.:.:.:.:>:.:. |   イ/l   l
   l::::l   /_フィァ-冫 -=_:.:==―´    ∧゙、   ゙、


1183 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:43:18.32 ID:4RanCJ0d [32/55]





              ___  _,. -―-- 、
             /   \       \   _____
        / ̄ ̄ ̄´             },...イ//////}  !//
      /   _  -――- 、_____ __,..ィ/////////// /,イ___
      {  ´ \   ___{´  ____≧//////////// / /////
    _/⌒ヽ_,. -=/// /--、    }/////////// / /////
    \     |^\     /_: : l: \  ∧,///////// / /////
     \___{__/\_/:}: : :}: : : ト'、_.∨/////// / /////
          /:/: :,: :|: :|: :__/_: :イ: : :/}_}: :∨///// / /////
.         /:/:,: /: :|: :|イム㍉Ⅵ:/,ィム㍉ヽ:∨/// / /////       『顕現』型は、簡単に説明すると
       {: {: |:{: |: : ム込ム /   込リ }:/:∨ ,' /////, '
          ヽ从:ヽ:,: : ム       '      7}/:.∨ /////         命までは消費しないブラックトリガー的な、
         ヽ}: : \:込、   vっ   ィ:/イ: :ハ \/
           ヽ从リ: |: : > _ . </{':从/               そんな感じね。ここが一番使用者の適合率が付き纏うわ。
              ヽ,-、 ノ    |ィヽ、
         r_7ヽ''  ̄`ヽ \   Y   `ーrイ
          {/  )ム      \  /     |!∧             あ、ワールドトリガー面白いわよね!
       〈,{  ヽ、\         ∨__    // 〉',__
         |    } \{}__,.. イ / ̄}_{i// / ∨//≧ 、__   __
         /     ` r 、__ィー-'{///}、__ ∨ )   \ ̄\///////////
      ,.イ//       \    乂/ノ    ーr'      ヽ  `丶、//////
  ,.イ//ィ/         ヽ   ,イ////\  |  __  /ィ     ` 丶、
イ///  /r、    _     ',//////// \ {  \/∨/!___
//   ヽ}//Y/////  __,.,ィ//////////// >  _/// ̄/⌒}
´    / Ⅵ_∧///==二_ !///////////´ | /  ー'  /  /
    \/⌒ヽ      _/   ̄ ̄´ Tー '   ∨、__ノ__≦


1184 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:45:39.32 ID:reHyylvW [16/30]
分かりやすいww


1185 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:45:39.82 ID:4RanCJ0d [33/55]





     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!     基本的に一度具現してしまえば、
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {      永続してこの世に物質として残り続け、
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/       かつ最高レベルでの能力を保有し、
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、         更に固有の効果が発生する。
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ     但し、その分使用時の燃費は極悪の極みよ。
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉

1186 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:48:26.18 ID:4RanCJ0d [34/55]





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /        その『固有の効果』なるものが凶悪で、
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"        顕現型は大まかに内部に「『顕現』以外の
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、   _,‐'.: :/:/:,l: :|
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、         効果を保有している」。
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \    一つ代表的なもので説明すると…
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ

1187 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:50:46.16 ID:4RanCJ0d [35/55]





              ___  _,. -―-- 、
             /   \       \   _____
        / ̄ ̄ ̄´             },...イ//////}  !//
      /   _  -――- 、_____ __,..ィ/////////// /,イ___
      {  ´ \   ___{´  ____≧//////////// / /////
    _/⌒ヽ_,. -=/// /--、    }/////////// / /////
    \     |^\     /_: : l: \  ∧,///////// / /////
     \___{__/\_/:}: : :}: : : ト'、_.∨/////// / /////
          /:/: :,: :|: :|: :__/_: :イ: : :/}_}: :∨///// / /////     エ ク ス カ リ バ ー
.         /:/:,: /: :|: :|イム㍉Ⅵ:/,ィム㍉ヽ:∨/// / /////     【約束された勝利の剣】。
       {: {: |:{: |: : ム込ム /   込リ }:/:∨ ,' /////, '
          ヽ从:ヽ:,: : ム       '      7}/:.∨ /////       『顕現型武装形態』の【遺物】にして、
         ヽ}: : \:込、   vっ   ィ:/イ: :ハ \/
           ヽ从リ: |: : > _ . </{':从/             星の光を放つ『限定型衝撃』能力を保有する
              ヽ,-、 ノ    |ィヽ、
         r_7ヽ''  ̄`ヽ \   Y   `ーrイ           聖剣使いに代々伝わる武器ね。
          {/  )ム      \  /     |!∧
       〈,{  ヽ、\         ∨__    // 〉',__
         |    } \{}__,.. イ / ̄}_{i// / ∨//≧ 、__   __
         /     ` r 、__ィー-'{///}、__ ∨ )   \ ̄\///////////
      ,.イ//       \    乂/ノ    ーr'      ヽ  `丶、//////
  ,.イ//ィ/         ヽ   ,イ////\  |  __  /ィ     ` 丶、
イ///  /r、    _     ',//////// \ {  \/∨/!___
//   ヽ}//Y/////  __,.,ィ//////////// >  _/// ̄/⌒}
´    / Ⅵ_∧///==二_ !///////////´ | /  ー'  /  /
    \/⌒ヽ      _/   ̄ ̄´ Tー '   ∨、__ノ__≦


1188 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:52:42.92 ID:reHyylvW [17/30]
アルトリアのか


1189 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:53:46.75 ID:4RanCJ0d [36/55]





;;;;;;;;`丶'、                        ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶'´ヽ、_     ___          ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.. -──`_, ´───`  ,、      !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´‐-、/ /_,..-、   l,..-‐ 、 \ `ヽ、   /
∨;;;;;;;;;;;;;ゝ /:|   |/|: :l}'   |': : \l  ,.-、  \´ヽ、
. ∨;;;;;;;;,∠/: :l: :`ー'l{--l: :|`ー´ \: :、`ー'、:\!__/`ヽ/
;;; l;;;;;/.|:/: : :l:.ォ┯━;━、:|    ,ィ━;━┯ァ: : :|: : :l        アレをセイバーの使用で直撃すると
、; |;/`ヽ/:ハ: :.|:ミ人:::::i::::ノ      人::::i:::::ノ/: : : ハ: : :',\
∨'  /:/: :.ヽ:!: :、  ̄ ´       `  ̄´/: : : /: :l: : :l ヾ 、    私2度死ぬのよね。実際厄介よ。
//  l:./l: : :l:\: :\     ´        /: /:./: : :|: : :ゝ ヽ',
| |  .レ ヽ: :ハ、: : :ハ 、`   ∠ ヽ    ,.イ:./l:./:/l、: l:/.    | |    その上武器としても最上で笑えないという。
| |    _ ヽ'/ \: :lヒ、 `>‐ - ‐<´lヲ.l/ |/ヽ  ヽ|     | |
ヽ',   / ヽ/   リ ヒ、 ヽ >`-´<、 /ヲ   l ヽ-、     //
 ヾ  /  /   、、  ゙ `´ /;;;0;;;;', `´    /  〉 |   //      ギルガメッシュは製造者知ってるっぽいけど、誰よ

                                       アレ造ったの?




1190 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:55:01.69 ID:4RanCJ0d [37/55]





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /       愚痴はおいとこ。
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"       残るは『概念』型。
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、   _,‐'.: :/:/:,l: :|
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、        これは言ってしまえば…そう、因果干渉。
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ


1191 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:58:37.95 ID:reHyylvW [18/30]
おぜうが二回死ぬってパネェww作ったのマジで誰なんだろ…


1192 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 21:59:33.88 ID:4RanCJ0d [38/55]





                ,................__      _
             ,  ´         `ヽ、 /:ll:{_,..- 、
           ,  ´      ____   `ヽ、:./:.:.:.:.:.ll:.:}
          {   __  ,__-―-- r―-、7ュ、 _ \:.:.:., -/
          _冫´ {   /ヽ   人_,.イ`ヽ /  \':.:.:.:.ll:{---、
         { /l___>'´: : /: ー': :´: :l: : V \{ ̄ ̄}:.:.:ll:/:./´
        /V/: : : :/: : :,イ: : /: : : : : :}: : :ト、__)ヽ_/ll/:.:ll:l
        ヽ,': :l: : :{: : /:- l、/: イ: : : :/: :./: : |: : : }l >'-- '´
         /: :/: : :l: : :{ォュx、`リl: : :./-―/: /: : : リ/―‐ '
       /: :/: : : }l、: :弋z)ソ l: /,ィ=-ァ/:イ:/: :/_,..-、
      /: イ:/: : :イ: :lヽ: : }   ´, 弋)ソ/イ:´: ´: : : -- 、}       そして、この『型』になると、
      {/ l:/: ´: :.|: : :/: :/  ー    /:、: : `ヽ: : :-、
        リ レル /: : : /:{`! -┬ ''"´x_l:/:}: : }  リ ,l`ヽ、     既存の『形態』はまたその意味合いを変えてくる。
      __  l从/lリ/ ̄!//lァ、 /ニ{   `ヽ: /   /::::::::::::\
    /:::::::イ   _ミ/  ゙、 /ォV人フ、:.   \__/:::::::::::::::::::\  『武装』はパルスめいた概念的攻性防壁だったり、
   /::::::::/::::|   /  }-! ,ィフ、V:.:.:.{-_/  ヽ    \_::::::::::::::_:::::::::::
 /:::::::::::/::::::::ー/  ,{ニ!/フ' l{//}      }     /-、::::/  `ヽ、:::  『空間』は土地の質を根源レベルで覆したり、
,/::::::::::::::/、:::, /  /ヾ/-' {:.:.:::.:.l,      !   _/-  V      \
:::::_:::::::::,'  /    { /..:.:.:/:./:.:.:l:.,    /-,-'''V:.:.:.}、          『材質』は使用者の権能として発現する。
/ l:::::::l    、    , {:.:.:.:/===_:.:/:.l     /-‐ヽ:.:/-=-'
   !::::l    {:.:-:.ォ-.、 ̄/:.:.:.:.:.:>:.:. |   イ/l   l
   l::::l   /_フィァ-冫 -=_:.:==―´    ∧゙、   ゙、


1193 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:02:00.25 ID:4RanCJ0d [39/55]





     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!    尚『衝撃』の場合、主にタイムリープとかな。
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {     時空間の彼方へ吹っ飛ぶ。これテストに出るわよ。
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /      で、『型』の解説が以上。
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉


1195 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:03:02.40 ID:4RanCJ0d [40/55]





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /      『形態』の説明は、まずは『武装』。
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"      これは読んで字の通り。武装よ。
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、   _,‐'.: :/:/:,l: :|
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ


1196 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:04:10.36 ID:reHyylvW [19/30]
響や流子のがこれに当てはまるのかな


1197 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:06:05.59 ID:4RanCJ0d [41/55]





   ト     ,.イ::|
   |::\  //:::::{         _  --- 、_
   |:::||`\}、::::::::|       ,  ´          、_
   |:::||::::::::\:::::::::. / ´ ̄/         ,..  ´ /{ 、
   |:::||::::::::::::::\:::/           / /  /  ヽヽ
   |:::||:r-=、_ ̄ ̄` | ̄ ̄  \__,イ=_/   '     |/
   |:::||:::.    \   {       , |  \     |     / ̄ ̄>、
    マム::::,    {   \   /__|_,---、___/---、 /   , ´  |
    |::}}::::〉,  / \__//: : : ://: :/:/|: /: : :|: : |: :\_/  /
    |_||::/__〉´  . ': :.,: : :|: :|: : : | |-/-、 j/: : : :|: : |: : :|: : :\<
      \_/: :, : |: : :|: :|: : : | }'_|/ / |: : :/|:-,'、:.:.:|: :、: :、\}
        ,.':/: /: :.:|: : :|:八 : : {てi::示ミ {: :/ }/イ|: : |: :.|}: :|- '
        /:/: /: : : |: : :|:、{: 、: :|弋zソ  ∨ イ示;.|: :/: / |:/    んで、『材質』は、単に特性の鉄とかの
          {/|: :|: : : :.|: : :|: ,: : \i      , 弋ソ/:|:/:|}'r、/
         '八: ! 、: : {、 : |: ∨: : :}、   ,.,   人/ : |とニ 、    材料や、或いは一部の術や魔法を強化する
            \ \:| \}、:.}: : : | `      イ: :{: : /{、r-- :.
              r-、 ∨>:.|、  `¨l、:_:/|: :j: :/ { r'ニ ヽ!    増幅炉の素だったりとか、そういうものね。
             r//|`Y', / `> 、`ヽl |:/--、 |   ' ∧
             |/ ∧⌒}:.      // r=ミ ヽ__l∧_ イ` /    特殊かつ代表的な存在は、【遺物】の
              _/,:    |_\    /∧:{{:::::} |乂\_Y_,イ
        ,ィ、/´     匸_,.∧   //  |乂ノ!、 }__」 }:::::::|-ァ_   【生命繊維】辺りね。
        {:{ /}      |{_ \//  j:::::::::::{\}_)/`¨¨\__}
        |:∨::::,        }' |  /'   /:::::::::::::\l∨{_/_^∨
        /:Y-::/      /.  \_{   /:::::|:::,.-\:::\イ{    :.
       「 ̄、:/¨¨≧-==〈  ,     /、__/=':::::_}::://}. :.    ',
        乂_/{\_|_}、  /\:.     〈___:::::::/  ∨/::::::.     |
       、:: /    /::∨:::::::::}        ¨´ / /::::::::::::.    ,
         ∨    ,:'::::::::::::::::::/         ,.. '   /::::::::::::::::::、__/
        ,'   /::::::::::::::::::::{、       /     ヽ:::::::::::::::/:}
         /    /:::::::::::/r-、|::::`ー ´―――::::::::::|/ ヽ:::'::/


1198 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:07:52.08 ID:reHyylvW [20/30]
ふむ、流子は形態材質か


1199 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:08:08.33 ID:4RanCJ0d [42/55]





           _ノ\
        ./>' /  \__
     ///| //  \|⌒´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
     .〉 〉〉| } }'⌒>┘   ___   、
      } } } |_j_j_/}>ヘニ/r―< \   \
     \/  ./⌒>ァ7 >┘/ /: `く ̄>{
__/7  人__/ヘ ∨ { /.―<//| } ヘ∧〈__    / ̄ ̄ ̄
__, {  〉 .{ l { } ノ示ミ'´//示イ  | |ノヽ`ー‐''/⌒⌒⌒    【生命繊維】にかぎらず他の『材質』形態に言える
  .\\.〉 } } l ∨l:以ソ   〈ソ∨ 人リ  } ./
     \ヽ∧/ ∧ 小、  、    /イ}/イ__//            ことだけど、更なる加工次第で、顕現型の
      ノ イ 人 } ト|、>/ ̄ ̄\{ { {一 '′
        /  Vハ  >{〈〈/rx―‐ヘリ                 違う形態の遺物に派生できるものもあるわ。
  ____   /    Vハ // 艾ヘVヘニニ∧             / ̄
/    ⌒'|     ∨V' 乂 V_}r―'ヘ]/ ̄ ̄ ̄\  ./       代わりに規格は限定型並に落ちてることも多いけど。
         \/\ニ/、  文 / |   ||>         \|
       ./ソー┘r‐}.  分ノ  .|   ||〉
       ヽ/^ヘ⌒ ´ ̄ ̄´  ∧   |′
         ⌒Y∧ __ ... -<_∧_ノ ̄\
        /\/ \/⌒ヽ/´ ̄ ̄ ̄\\
        / /|     ⌒ヽ             \\
      ./  / .|                    \〉
     〈〈〈. /  |               }  ヽ \
      .\/'\ |  \                /   }   \
       /   '〉|   > ―            }    \

1200 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:12:38.39 ID:4RanCJ0d [43/55]





  〈:::::::::::::. {:::::::::::::::::::::\        ,             \
   }:::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::}/ニ二ニヽー--- 、 ___     ヽ
   |:::::::::::::| |::::::::::::::::::::::/  ': : : : : { \_:::/ ̄ ̄__ \/   }
   |::::::::/ ̄`_ ̄>´ \_/: : : : : : <´   \{⌒、  \}   /
   {:::::/   //{__/ ̄:./: : : : : : : |\_/:|: :ヽ\_>ー'- 、_
   `¨{_   ': /: : :./: |: : : :|: : |: : : : : {: l: : :.∨:l: : :.∨: \   / }
     /\/: / : : /: : |:_/{_: :|: : : : :.:|: |:---|、:{: : :.:|:|: : } \ー' ∧
   < ̄/:.イ: : :./;: ィ∧: :| ',: : : : : : :.|: |ヽ: : !,:l∨ : |:|:}: :!、 \' イ
     \{/ |: : /: |: :|  从- {:、: : : : :∧:} 从l リ ∨:l|:}': :.| }   } /
   _,  |\{: ∧: {: :| ィ´歹≧、\: : : :リ,ィ孑芋ミ;:!/:ト,: : :{ |__/〈   ト,        んで、次が『空間』ね。
,..イ///  {_∨/∨Ⅵ { {:::i:::刈  ヽ: :| {:::i::::刈/:|: :{ノ: :,: \__/   |/\
//イ    \___/:{_|: : . 込>'    `{ 込z_ソ.':.:}: :|: : : ,: :.:\    {//∧      あなた達、一度入ったことがあるでしょう?
// {       /: : :|: : :.ヽ      '      /: :∧:.}: : : }: : . `\  ∨//\
///\     /{: : :.|: : }、:}、      _     /: :/ー}:|-、:/: : :.}     }//// \   あの巨人の居たところ。
/////\__ {∧: : |: :/ リ  >   ´ー`  .イ{: /}  リ  \: :リ     ////////`ヽ
////////// リ \{: :{|    \` ¨ ´/  l/:/   /  ヽ    ////////////\
/////////      ∨\     ∧ ∧  /:/  /     :.-イ/////////////// ヽ
////////        .:   ヽ  / ∨  \':/ l /       ∨///////////////// ∧





              ___  _,. -―-- 、
             /   \       \   _____
        / ̄ ̄ ̄´             },...イ//////}  !//
      /   _  -――- 、_____ __,..ィ/////////// /,イ___
      {  ´ \   ___{´  ____≧//////////// / /////
    _/⌒ヽ_,. -=/// /--、    }/////////// / /////
    \     |^\     /_: : l: \  ∧,///////// / /////
     \___{__/\_/:}: : :}: : : ト'、_.∨/////// / /////
          /:/: :,: :|: :|: :__/_: :イ: : :/}_}: :∨///// / /////
.         /:/:,: /: :|: :|イム㍉Ⅵ:/,ィム㍉ヽ:∨/// / /////        【神格空間】、ズバリ『限定型空間形態』。
       {: {: |:{: |: : ム込ム /   込リ }:/:∨ ,' /////, '
          ヽ从:ヽ:,: : ム       '      7}/:.∨ /////          アレもそうだけど、『空間』形態は、
         ヽ}: : \:込、   vっ   ィ:/イ: :ハ \/
           ヽ从リ: |: : > _ . </{':从/                周囲の空間を変質させ、その中に
              ヽ,-、 ノ    |ィヽ、                       ル ー ル
         r_7ヽ''  ̄`ヽ \   Y   `ーrイ              特殊な効 果を発生させる。
          {/  )ム      \  /     |!∧
       〈,{  ヽ、\         ∨__    // 〉',__           其れは周囲を隔離させ、時に使用者の
         |    } \{}__,.. イ / ̄}_{i// / ∨//≧ 、__   __
         /     ` r 、__ィー-'{///}、__ ∨ )   \ ̄\/////////// 好きに一部の現象を引き起こす。
      ,.イ//       \    乂/ノ    ーr'      ヽ  `丶、//////
  ,.イ//ィ/         ヽ   ,イ////\  |  __  /ィ     ` 丶、
イ///  /r、    _     ',//////// \ {  \/∨/!___
//   ヽ}//Y/////  __,.,ィ//////////// >  _/// ̄/⌒}
´    / Ⅵ_∧///==二_ !///////////´ | /  ー'  /  /
    \/⌒ヽ      _/   ̄ ̄´ Tー '   ∨、__ノ__≦


1201 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:14:12.82 ID:xkqhbZy8 [8/12]
顕現型武装は永遠にその形のままだけど、
顕現型材質なら「伝説の剣を打ち直して、ついでに別の伝説級の剣と合わせて強化してみたよ!」ができるんだな

1202 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:14:14.33 ID:reHyylvW [21/30]
あれが限定空間だったのか…てことは銀ちゃん限定空間型ってことか?

1203 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:14:41.23 ID:C0zqCNqm [4/5]
あー アチャ男のやつも神格か
アイツ神格もちかよ!! おおすぎね?!

1205 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:15:03.08 ID:4RanCJ0d [44/55]





       __,,,..,へ、─────- 、
  ,ヘ  ,.'"  /   i____        ヽ、
 く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、   ヽ、
  >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、  ヽ
__〈,______,/⌒ー´/   /|    ヽ、__,>  i
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  iト-ー 、
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハヽ、__,>
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ___ `/ |  ,ゝ        ああ、因みに『顕現型空間形態』を『限定型』のそれと
 ` ノ    |.  |       .   `|  ハ ハ
  ,' /   |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'          同じ使い方ができるやつは勇者や魔王にも
ヽ、レヘ  / ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
 .i   レ、   ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (   過去存在しないわ。規模の関係上ね。
  ',    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  ヽ、/   `ヽ ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、   そっちは大抵が4次元ポケットめいた能力になってるし。
  、/      ヽ、 , (ハ) | Y`ヽ.    /  ノ、二{
─-〈       ノ    (ハ) |  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ     i   i   〉 /   ァ‐''"



1208 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:17:03.48 ID:4RanCJ0d [45/55]





     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!     …おいあの肌黒教師、なにもんだよ。
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {     なんで勇者でも魔王でもないのに
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/      なに固有結界持ってんのあいつ?
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、        謎だろ。PCだったら主役張れるわね!
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉


1209 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:20:05.10 ID:reHyylvW [23/30]
ほんと何者なんだあいつ…

1210 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:20:40.86 ID:4RanCJ0d [46/55]





       __,,,..,へ、─────- 、
  ,ヘ  ,.'"  /   i____        ヽ、
 く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、   ヽ、
  >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、  ヽ
__〈,______,/⌒ー´/   /|    ヽ、__,>  i
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  iト-ー 、
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハヽ、__,>
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ___ `/ |  ,ゝ       で、残りが『衝撃』。これは簡単よ。
 ` ノ    |.  |       .   `|  ハ ハ
  ,' /   |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'         つまり ブ ッ パ 。
ヽ、レヘ  / ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
 .i   レ、   ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  (
  ',    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  ヽ、/   `ヽ ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、
  、/      ヽ、 , (ハ) | Y`ヽ.    /  ノ、二{
─-〈       ノ    (ハ) |  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ     i   i   〉 /   ァ‐''"





     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!      主に属性を詰め込んだ一撃必殺の
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {       飽和攻撃が特徴的で、大抵が
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/        遺物に付属してたり、或いは
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、          神代の化け物どもは【大魔法】と称して
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ     これをぶっぱしてくる。
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉


1211 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:21:58.03 ID:reHyylvW [24/30]
分かりやすいww

1214 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:24:02.91 ID:4RanCJ0d [47/55]





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /      肉体的器が強大だったり、
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"      頑丈な遺物だからこそ負荷に耐えて全力を放てる。
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、   _,‐'.: :/:/:,l: :|
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、       だから、これを生身で発言させた勇者や魔王は
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \  ほとんど存在せず、半ば例外的よ。
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ





             _
           /,イ         ____
            ,.イ://::{     ,.   ´      、
         /:/{//:::::| _,.. - ´           `ヽ、
          /://:\:::::|'                   \
.         /://:::::::::\{        ____         \
       /://:::::::::\:::ヽ、{ ̄\ ̄∨ ̄\::/ ⌒\_,       ヽ
       /://::__,_ ´ ̄\\_/:、: :\__/ ̄`ヽ、/=ミ__   〉
     /´   〈 `ヽ、_/: ,|-/ ', : |、:,ム斗:l : : : |\__〈 ̄` <
           /ヽ  /: /:/:l|: l  |:|:|,ィt≠ォァ : : : |:、: : : :\   〉      …で、最近指名手配された
          \ ∨: :{: |: :lィ=ミ、}从 弋ヒソ/}: : : ,'^∨:、: : :{\/ヽ
            }/:/: 从、: ムVj        /: : :/、_ノ:}: :\:∨_>'      勇者界の汚点がそれの使い手
               /:イ: /: /}/叭 '  _    ,': : :/|:ー': :|: : :|:ヽ} 、
           {:/: /: /:/:从ム、 ` `  /: : / l| : : / : : |:/ニニ\      なのが非常に気に喰わないけれど!
             {: /イ}/   }/ ≧=-く{: :./-;/ : イ/}: :/}二∧二\
              /:イ       /rミ≧「∧∧:{ //勹ー:/イニ// ∨ニニ\   けれど!
                 ,.ィ^}_/:/}::::/ヽリ ///_乂⌒}/////マニ二 ム
                    / ,'イ//::「 }/} ∨イ_乂     ∨////}二二 }
              _/   / /::::/:::::|/ イ }/       \// |二二/
                「´   {∧::/:::::/}    |          \/ニ二/
                }    | { `\:':::|    |           〉二/
              /_\、  / _ー=\|   /             /二/
              /{イ/\,' <o_,>   〈   、   _/ / ,'ニ/
               / 〈イ_〈 <o_,>    >=介==== < / イ


1216 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:25:36.10 ID:reHyylvW [25/30]
指名手配されたww

1217 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:27:50.09 ID:zWKCciaQ [9/11]
なに、あれはツルペタちんちくりんには一切興味はありませんのでおぜうに危害はないはずですぜ

1218 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:28:04.80 ID:4RanCJ0d [48/55]





     ィ- 、
      l:/:.:.:.:`ヽ   ,.. - '''´ ̄ `ヽ、__
      |:l:.:.:.:.:.:.:.:\´             `ヽ
      |:lr――-、-、 ニニニニヽ   _     ',
     /:.:.:./´`\           `ー-`ヽ ',
    ヽ、:.:.:.{、_/: : :\_,イ ̄\__/\__/、_!
       \:./:/: : : : : ハ: : : :ハ: : : : l: : : : :l: : :l\}
          / イ: : : : :/ l: : :.| ヽ: : : |: : : : |: : :|/
            |: : : :,┯ー┯、:l  ┯ー┯: : :.:|: : :|     で、こんな感じで列挙された
            |: : : :.:l|::::L| `'   |::::L| l: : : |: : :|
          〉、: : :弋_ソ    弋_ソ |: : : |: : :|     『型』と『形態』で、大抵を順序付けて
            {: :\⊂⊃__-____,⊂⊃: /:イ:/
         VI V´、_/V//}、>、/:イ、VI l/      効果を推測できる。脳内妄想のお供だと>>1も言っているわ。





              ___
           |:||:::::`ヽ、   ,. -   ̄ ̄ ̄`  、
           }:}}:::::::::::::::\ ´           \
          /:/':::::::::::::::::::__r―-- 、--- 、        ` 、
          |::||:::::_,.> ´ ∨ /:⌒ヽ、 >=-- 、  \
          |::||::、  ̄ >--、|/: : :、: : : { '    _\  ヽ
          {::||::::,\/: : :/: :イ : : : | ヽ: :|\_/:ヽ  /   〉
           ∨/ /: ': /: / {/:!: : },ィ´}/从l: : : |: : :∨_ ̄「 ´
            <   '|:i:|: ':|´}7ヽl|: / ,x=≠ミ: : ::|_、: |: : | ̄\
              \/ }' |:l|: ィ 示、}/  う:i刈}: ;: : |イ: :|: : | <¨´   ああ。それともう一つ
            〈  从:|: ム弋リ    `¨¨/イ: : ,: : : |: : |/
               \_|: \:∧ ´ _    /: : /: : :/: :∧      言っておくと。
                  |: :|: }':込、 ` `  ィ/: : /: : :/: :/ ̄
               从: ,:|: : |: :`: :T 「/: : イ: : :/: :/
               _, - 、:|ヽ:j:},r  ̄/ {: :/ j:/:/}:,.--、        ギルガメッシュが一つ警戒していた
             /   ̄≧、ィ/イ、}//从'  / `/⌒ヾ
            /    二ア ,:乂ノ:、 \    /乂    ',       派生展開が有ったわね。
          , ´  __,.イ\〉 /::::::::::::|  \ /乂      ',
        {   { {  /  /、:::::::::::::: l     ∨フ{       :.      詳しいことは教えてくれなかったけど…
        |   :. 〈_,:'   \\_::::;     l/ |        ヽ
        |    }イ {    「`7ー‐'      /|    |   }
        |    | 八   〈| /フ         , ' |    |   ;
        :.    ' /  〈j {フ        /   乂   {_,..-<___
           、    {   〈i /フ      ,:'     >== ' ̄\   /}
           `¨ /   〈i {フ       {  __\/__/ ∨イ
           /   〈i {フ        ∨::::::::::::::::::::::::} 、    ',

1219 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:28:21.91 ID:ptYSl5OG [22/29]
ほうほう

1220 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:30:22.30 ID:reHyylvW [26/30]
あの我様が警戒するほどだと…

1221 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:32:37.52 ID:4RanCJ0d [49/55]





  〈:::::::::::::. {:::::::::::::::::::::\        ,             \
   }:::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::}/ニ二ニヽー--- 、 ___     ヽ
   |:::::::::::::| |::::::::::::::::::::::/  ': : : : : { \_:::/ ̄ ̄__ \/   }
   |::::::::/ ̄`_ ̄>´ \_/: : : : : : <´   \{⌒、  \}   /
   {:::::/   //{__/ ̄:./: : : : : : : |\_/:|: :ヽ\_>ー'- 、_
   `¨{_   ': /: : :./: |: : : :|: : |: : : : : {: l: : :.∨:l: : :.∨: \   / }
     /\/: / : : /: : |:_/{_: :|: : : : :.:|: |:---|、:{: : :.:|:|: : } \ー' ∧
   < ̄/:.イ: : :./;: ィ∧: :| ',: : : : : : :.|: |ヽ: : !,:l∨ : |:|:}: :!、 \' イ
     \{/ |: : /: |: :|  从- {:、: : : : :∧:} 从l リ ∨:l|:}': :.| }   } /
   _,  |\{: ∧: {: :| ィ´歹≧、\: : : :リ,ィ孑芋ミ;:!/:ト,: : :{ |__/〈   ト,
,..イ///  {_∨/∨Ⅵ { {:::i:::刈  ヽ: :| {:::i::::刈/:|: :{ノ: :,: \__/   |/\      『顕現型材質形態』の、
//イ    \___/:{_|: : . 込>'    `{ 込z_ソ.':.:}: :|: : : ,: :.:\    {//∧
// {       /: : :|: : :.ヽU     '      /: :∧:.}: : : }: : . `\  ∨//\     『概念型材質形態』効果を持つ物体。
///\     /{: : :.|: : }、:}、      _     /: :/ー}:|-、:/: : :.}     }//// \
/////\__ {∧: : |: :/ リ  >   ´ー`  .イ{: /}  リ  \: :リ     ////////`  これが正直に「邪魔だ」って言ってたけど…
////////// リ \{: :{|    \` ¨ ´/  l/:/   /  ヽ    //////////
/////////      ∨\     ∧ ∧  /:/  /     :.-イ///////////
////////        .:   ヽ  / ∨  \':/ l /       ∨////////////   …私もこんな謎物体知らないんだけど





;;;;;;;;`丶'、                        ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶'´ヽ、_     ___          ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.. -──`_, ´───`  ,、      !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´‐-、/ /_,..-、   l,..-‐ 、 \ `ヽ、   /
∨;;;;;;;;;;;;;ゝ /:|   |/|: :l}'   |': : \l  ,.-、  \´ヽ、
. ∨;;;;;;;;,∠/: :l: :`ー'l{--l: :|`ー´ \: :、`ー'、:\!__/`ヽ/
;;; l;;;;;/.|:/: : :l:.ォ┯━;━、:|    ,ィ━;━┯ァ: : :|: : :l        もし仮に見当がついたら、
、; |;/`ヽ/:ハ: :.|:ミ人:::::i::::ノ      人::::i:::::ノ/: : : ハ: : :',\
∨'  /:/: :.ヽ:!: :、  ̄ ´       `  ̄´/: : : /: :l: : :l ヾ 、    ギルガメッシュが口うるさく言ってたレベルだし、
//  l:./l: : :l:\: :\     ´      U /: /:./: : :|: : :ゝ ヽ',
| |  .レ ヽ: :ハ、: : :ハ 、`   ∠ ヽ    ,.イ:./l:./:/l、: l:/.    | |    警戒しといたほうがいいんじゃない?
| |    _ ヽ'/ \: :lヒ、 `>‐ - ‐<´lヲ.l/ |/ヽ  ヽ|     | |
ヽ',   / ヽ/   リ ヒ、 ヽ >`-´<、 /ヲ   l ヽ-、     // 
 ヾ  /  /   、、  ゙ `´ /;;;0;;;;', `´    /  〉 |   //


1222 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:34:30.87 ID:ptYSl5OG [23/29]
タタリか?

1223 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:34:58.06 ID:4RanCJ0d [50/55]





     ,. - 、 ,. -‐ 、
    /::::::/> /∧
  (:::::://::::::::::\ハ,. -――- 、
    >、l l::::::::::::::::::::::::\       \ 、
  /〃} V-----、,.-‐ 、V   _   \` ー 、
 (:::{/://r――く  ̄>、\/∠二ヽ_`   ヽ
  ∨::l l::/⌒ヘ、_j/ / 丶-ヘ  \V_≦⌒ヽ }
  {::::l l,.ゝ/ /〃 / /  ∧__」_ヽ\ヽ /-┴-、
  ヽ/ / / / ,斗-ハ /´人 } ハ` V辷彡⌒)
  ´ ̄ 7 /  |  (,.- 、Vヽ/ィ==-、 ハ ミ-‐<          そんなわけで、これからもバンバン出てくる
     | ハ  {   ヘレり    Vr イノ/ ト、\:::::::::::`ヽ、
     レ'  \ヽ ハゞ'′'   `¨/ ハ人ミヽ、:::::::::::::> __      神格兵装の効果を楽しく考えながら、
           `ミ、l > 、 `__ / //  ヽ彡ヘ、:::::/'´::/
          イ{ トミ、 }、   >!/イ _  ノ¬ミ辷{:::::::ヽ,      このスレを楽しんでね!
         ヾ ヽ| >、:\{|ヽ{::{く:::::::::只::::::} ヽ \=´―- 、
         /´ ̄´   > ゝノヽ.>{_/{ }ヽイ      ∨⌒ヽ、 }  じゃあね!
         /  ,.  / ///ヽ、 ヘ/´ ∨      く ̄ヽ ゞ , - 、
           `ア´ / / / /     ∧   ヽ       \ L_/:::::::::レ'7
           ` ´ /  / /     / ハ    V   ,. -- 、{`V::/:::::ヽ::{
          /´`ヾ.   /         ヽ   ∨} 丶、::::::::ゝヘ‐--:::::::}::ヽ
          /   レヽ     ____∠V^fレィ'     ト::::/:}く´>=_'_}
          {   ,∠⌒V   く´7ヽ   /´ ハ辷コ、   |:::::::/ー-ュ::ノ」ゝ
         ヽ∠_ヽ ヽ「> V   \.ノ / {   ヽ辷,ゝ、/ / }´
             {  ∠_>{    , '  } }ヽ、 -ノ /  \}-‐ '
             ヽイ     l     /  ∠ノ二/7/ }_}-――'
              l    ハ、   / /二ニノ//
               l     '  ` ̄   {-―- '/
               |   i        ヽ::::::/
                                                  【終わり】



1224 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:35:17.12 ID:reHyylvW [27/30]
顕現材質の概念材質…タタリ?


1226 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:36:08.98 ID:4RanCJ0d [51/55]
というわけで解説は大雑把だけど以上!



しかし きみたちは なかなか かんが いい


1228 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:39:02.55 ID:reHyylvW [28/30]
乙ー
やっぱタタリか


1230 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 22:45:04.90 ID:xkqhbZy8 [11/12]

鬼畜アタックを使わせないとしても、やる夫はかなり面倒な相手なんだなぁ




1240 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/07(月) 23:38:48.37 ID:4RanCJ0d [55/55]


                       __, -―‐ミ、 __
                      ,イi ヽ、  ll ヽハ ヽ
                       7.〃ハ li   l!   i l  ヽ
                    / , i! l .ハ,l l l   lil   ハ
                     イ./|从リ  ヽl   .〃`i  | |.         NAME:一方通行
                    .リ .レ'`  ,.-| . //r,.イ  ハノ       ....JOB:ウィザード/オペレーター
                     ,' ,i .ハ ∠/ イ// l! ,リ/         ....RANK:C+
                    .i, 〃! .\__,'./,// lイ、_      PERSONAL:ツンデレ(本人は否定)
                    .l| |!     ' /イ,.ィ:::::::ゝ'\
                   | |     /...::::://l:::/二ハ  .ATTRIBUTION:光、闇、幻、元
                   ヽ!  .,.'ニ=:::::::: ̄::`:/'.:::::,-:',
                         //l:::::::::::::::::::::::::l::::/ーニミi
                        ;:::`´:::::::::::::::/l:::::::l//‐、!
                     ,'.:::::::::::::::::://.:::::::i!'   ',
                    i:::ハ::::::::::::::レ'.:::::::::::/ l、 / ヽ,
                     |::レ':::::::::::::::::::::::::::::/   ト.′  ',
                    ,イ:::::::::::::::ィ=ニヽ;:::::/    ',    ',
                    //.:::::::::::::::::::::::::::`:::/    ',    ',
                   / ./.:/l::::::::::::::::::::::::::::/       ',    ',
               ./ ,.イ::::`'::::::::::::::::ト、_:;'       ヽ.    '.,、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇装備◇

>黒チョーカー
 何の変哲もないただのチョーカー。とある理由からか、本人は好んで
 これを首に着用している。


◇スキル◇
<専術師3/5>専門魔術師。敵対者に対するその殆どを術の行使のみで対処する。
          魔術の効力に上昇補正がかかるが、直接的な物理攻撃手段に乏しい。

<演算師EX>術の詠唱を頭一手に担う者。特定魔術を圧倒的速度で発動、
         行使することが出来る天性の才能と努力を有する。

<超高速演算詠唱>空間干渉の魔術を無詠唱、反動なしで発動可能。

<貧弱>耐久力に乏しい。防御力に下降補正がかかる。
<慣性熟知>物体の慣性の知識に熟練している。空間干渉の魔術使用に
         上昇補正がかかる。

<応用不足>実戦の少なさゆえ、魔術の応用範囲が減少している。
         現状発動可能は反射のみ。成長により緩和される。

<観察力>状況判断と対応・即応力に優れている。適切な行動に補正がかかる。

<未・■い■>未発現。虚空にて発生する高エネルギー魔素を背中から解き放ち、
          様々な追加効果と絶大な攻撃力を得る。激情していないと発動できず、
          演算出来ない状況に陥ると中断、短時間行動不能に陥る。

<未・■い■>特定条件を満たした時、上記スキルの性質を変更・強化する。

<執念>一度むかついた敵に対しては容赦せず、何があっても怯まなくなる。


<ツンデレ>次言ッたら殺すぞ?

<もやし>大根と一緒にサラダに混ぜてドレッシングで食べよう。
       本人はさして気にしていない。

<ロリコン>ざんねん!このぱーてぃーに ようじょが いない!


◇称号◇

<路地裏同盟>さつきに無理やり入れられた同盟。実際運営しているのは紛れも無くこっち。

<ロリコン正規派閥員>イエスロリータ・ノータッチを信条とする謎組織の一員。
               詳細は伏せられているが、メンバーが全員紳士なのは言うまでもない。



1241 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 23:39:49.57 ID:reHyylvW [30/30]
アクセラ風評被害とかじゃなくてマジでロリコンなのかww

1242 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 23:42:50.60 ID:zWKCciaQ [11/11]
不正規派閥もあるのかロリコン組織www


1248 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:29:01.48 ID:glSL9ILP [2/4]

    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;              NAME:ニンジャスレイヤー(フジキド・ケンジ)
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;             ....JOB:ニンジャ
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;            ....RANK:S+++
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;         PERSONAL:ニンジャ殺すべし!
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;     ATTRIBUTION:火、闇
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇装備◇

>頑強なヌンチャク
それなりに優れた性能のヌンチャクだが、特殊効果はない。

>ニンジャ装束
戦闘時に形成される、赤黒いニンジャ装束。特定条件下で再生する。
又、同時に、フ ジ キ ド を 守 る ド ウ グ 社 製 ブ レ ー サ ー も
装備している。

>ド ウ グ 社 製 巻 き 上 げ 機 構 付 きフ ッ ク ロ ー プ
実際便利。特殊材質で、電気や刃を通さない。


◇スキル◇
<忍EX>闇に忍び、狩りを行う。其れ即ち漆黒。白兵戦をはじめ、体術、隠密、投擲等に
      圧倒的上昇補正がかかる。

<ソウル憑依者>ニンジャソウルが憑依している。能力値に上昇補正がかかるが、
           同時に肉体が変質しており、精神に様々な影響を及ぼす。

<ナラク・ニンジャ>ニューロンの同居者【ナラク】が脳内に存在している。
             ニンジャに対して優先的に殺戮行為を行い、フジキドの精神力、
             体力が極度に疲労している場合、その暴走を抑えることが出来ない。

<殺戮者の入れ知恵>ナラクが膨大なニンジャ知識を保有している。
               ニンジャとの戦闘において多くの場合で有利になる。

<■■の■>ナラクの支配下に入った際、肉体疲労と防具を回復させ、自らの両腕に
         赤黒い■■の■を纏うユニーク・ジツ。様々な追加効果と、■による圧倒的破壊力を
         発揮するが、そのカラテ効力はナラクを源泉として発生している。

<■■>ナラクを押さえつけ、強制的に■■の力を抽出している形態。
      しかし、使用後にナラクは一時的に休眠してしまう。

<超経験>今までの過酷な戦闘経験から、全ての敵に対して自らのペースでの戦闘が可能。

<状況判断>洞察力と観察眼の複合スキル。状況判断だ。

<縮地>重心操作を行い、一瞬で最高速に到達する歩法。

<カラテ>ノーカラテ・ノーニンジャ。体術に上昇補正がかかる。

<血中カラテ>体内の血中カラテにより、肉体と武具を補強し、スリケンを生じさせる。
          攻防力に上昇補正がかかり、スリケンの弾数を無限にする。

<スナイパースリケン>スリケンの投擲の精度が高く、その殆どを命中させる。

<アンブッシュ>隠密、不意打ちに手馴れており、暗殺的行動に上昇補正がかかる。

<チャドー>チャドー呼吸を始めとした暗黒武術を習得している。
        更に奥義【■■■■■■】が完全解禁されている。

<チャドー呼吸>一定時間特殊な呼吸法を行うことで、生命力と精神力を莫大に
           回復させるが、代わりに相応の時間が必要。

<精神力>ナラクの誘惑とソウル精神汚染に耐える精神力。


<デオチ・ジツ>登場に気を配る無駄な職人芸。

<バトウ・ジツ>煽りの天才。こちらが本職では?

<天然>時折空気の読めない発言を行う。


◇称号◇

<復讐者>かつて何らかの理由で妻子を失い、殺戮者となったもの。
       その異名は死神としてニンジャの間では知られている。




1249 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:33:09.47 ID:yQuXaq0K [2/3]
うわ何これ強い流石EXPCだ…そして最後の天然に笑いがww


1250 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 00:50:47.02 ID:u1mk1JHp [1/2]
ニンジャスレイヤー・サンの出落ちに期待
バットウ・ジツは健在かwニャル子出したら火に油になるなw


1252 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 01:28:50.40 ID:PqW4GBkv
まだ暗黒カラテは習得してないか
第一部後半ぐらいかな、そのうち形質材質を原材料にした神器ヌンチャク手に入れそうで怖いw
顕現型武装形態遺物かもしれんけど。


1253 名前:八つ手 ◆xe6CtIedh. [sage] 投稿日:2014/07/08(火) 01:46:10.85 ID:glSL9ILP [3/4]
暗黒カラテは残念ながらスキルに表示されていません(無いとはいっていない

一部スキルで大体どの部なのか推定できるはずだよ。


1255 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/08(火) 12:36:26.91 ID:/497TFZr
神格の説明はソウルがhkhkしてきてやばい楽しい
いわゆる強キャラの能力は、だいたい網羅してるわけね




関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

maakun

Author:maakun
思うところがありまとめを畳みます、今までご利用ありがとうございました。
当ブログで纏めさせて頂いていた作者様、ありがとうございました、そしてすいませんでした。

最新記事
最新コメント
作品一覧
月別アーカイブ
人気記事ランキング
RSSクーマー
アクセスカウンター ( 総PV )
アクセスカウンター ( ユニーク )
現在の読者数
現在の閲覧者数:
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。