ブログパーツ QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  完結作   »  やる夫は浪速の商人になるようです  »  やる夫は浪速の商人になるようです 第四章  同月同日の大火

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫は浪速の商人になるようです 第四章  同月同日の大火












                         第四章


                       同月同日の大火









.

603 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:31:25 ID:zlizhoLE0 [5/130]




       明日からは水無月、という日の午後。




  ===================================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐|  井  川  屋.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_


.

604 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:31:55 ID:zlizhoLE0 [6/130]



     外回りから戻ったいく夫が、転がるようにダディの元へ駆け寄った。




     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ                  ダン
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|      えらいことだすで、旦那さん!
    |::::::::ゝ \  / |
   |::::::( ( >) (<)|      翠家はん、この昼日中から行列が出来てますのや!
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |      行列だすで!
    \      `ー'´/
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.      それも、例の琥珀寒めあてのお客だすがな!
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i




     /`ー──一'\
    ,r(●)(、_, )、(●)\
 .   |  '"トニニニ┤'` .:::|
   |.   |    .:::|   .::::|     さよか!
 .   |   ヽ  .::::ノ .::::::::|
    \   `ニニ´ ..::::::/      そらジャギはん、お手柄やな。
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     読みが当たったんや。
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   ||



.

605 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:32:34 ID:zlizhoLE0 [7/130]




          琥珀寒、と名付けられた寒天料理は、

   皐月五日、端午の節句から翠家で供されるようになった。





        ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
       ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
      ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
     @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
        |             ┌─────────┐
        |    ┌──┐ │  小料理  〈翠家〉  |
        |    │  持│ └─────────┘
        |    │歓  │  :========:.:========:  ┏┓
        |    │  帰│  |i.     l||i.     l|  (三三)
        |    │迎  │  |i.     l||i.     l| .(三三三)
        |    └──┘  |i_____l||i_____l| .(三三三)
        |              |┬┬┬┬||┬┬┬┬|  (三三)
        |              |┼┼┼┼||┼┼┼┼|  ┗┛
        |_________________|┼┼┼┼||┼┼┼┼|_______
                     . ̄ ̄ ̄ ̄


.

606 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:33:33 ID:zlizhoLE0 [8/130]



      これから暑さに向かう中で、涼しげな琥珀寒は客の評判をさらった。



                   , -―、                            |      __|_
                    (  f⌒}                              |   , .:::::::::::::::::::::
                  l  r ゙                            |/.:::::::::::::::::::::::::
                | _」__                           /.:::::::::::::::::::::::::::::::
                    r '´  |                 , - 、r―‐- 、  ;::::::::/l:::::::::::::::::::::::
          -―‐- 、|   |              /.:::::::::、vi::::::::::.、`{:::/リ ∨ヽ:::::::ト、:
        /.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ト、 __               /.::::::;:イ:/  l:::::::::::.ヽVl //////}::::::| }
      /.:.:.:{.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.::|  /`  \ ̄` < ̄ヽ   /イ::/‐{/  ‐ヘト:::::::::::! | ,. -‐┐ |::::::lノ::
      ,:.:.:.;ィヘ:.:.:.ト、--:.:.:| .〈:.、.. .. 、\    \:|     /:/― L/ ―- \ト、}:{〈    | |::::::l:::::
       {.:´:lリ '; .:| rァく 、:.|/:ヘ:.\:::::..\:.\:..:..:..:.i|    イ::/- '´ ゙ー- -‐' |:::::::ヽ\. | |::::::l:::::
      l/l:.代:)ヽ! `ー' ト{:::::/\|` ー_|::::::ト、::::}:|l   レ{    ,、       |:::::::::::>r┴、!:::::::::::
         V:.   _    l:.リl::|‐-r┐'´  lァ::::| V.::!:!.    |:\ l__〉     」::::::;、:::} |:::::{/〉::::::::::
          }.:ヽ ヽ ) ノ./ |L..ノr‐〒―'|:::::::l_ノ::::l::\  リ|::/>――ァ ´ ヘ::/>、|::::::/ヽ:::::::::
 __   、__ノ:.}:}:.:|>r '/:ノ.:.:l::ト、 l l   |::::::::l::::/ ̄ヽ>_」ノヘ jr‐'´ 〉、 /.:/ |::::,′ }ヘ:::::
./ (_,ヘ   7ノ/>ァ'7 (:(  ノ.:::::::トl__j_ . イ:::::::::} l    )/   ∨    `/.::::/   |:::′ l l::::
{    ノ  /f(イ ,' / ノノ(:::::::::;:イ,.ィ::「 lノ::::::/|   ノr{,    '      /.::::/,    l::{  ,′l::::
.ヽ  {  (rヘrァ! {,ノ ,(:{   >:ノ| { {:::l 〈::::::く r┴‐-〔 /    /       {::::::l/    .|::l  ,′ l::::
 l  」┐  /   |/ ` (:< l lイ::::! |>:ノ 」_   /     ,′      l::::::l    |:::! !   |::::
.<⌒´ノ!/{   |    /  ̄  〉 !::::l | ̄ 「  ` ー |              l:::::l    l::::l|   l ::
 l ̄  ト、 l    |     /    ,′l:::::l.|  |   |    l       /.::::{    |::::l ト、 |:
 |   |ヽl  r'   /     {   ';::::',.!   |    |     l     /.:::::/!     |::::l| \l:::
 |     l  }    ,′    l   ';::::',  |     |     l     〈:::::/ |    |::::| |   |:::


.

607 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:33:55 ID:zlizhoLE0 [9/130]




        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ       アカン……
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧        手が回らん……
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^



          また、持ち帰りを望む客も多く、

 ジャギは思い切って職人を増やし、これに対応したのだった。




.

608 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:34:30 ID:zlizhoLE0 [10/130]





    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|        あれから思うほど
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|        暑うならんかったさかい案じてたんやが、
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、       良かった良かった。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \  / |        何でも、
   |::::::( ( >) (<)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)       『翠家の琥珀寒を手土産に新町に繰り出すと、遊女の覚えが良い』
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´/        いう噂やそうでおますで、旦那さん。
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i


                                                 【新町】大坂にある遊郭



.

609 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:35:12 ID:zlizhoLE0 [11/130]





    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(○),   、(○)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        ほうほう、新町のなあ。
.   |   `トェェェイ '  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/        ほな一遍、ほんまかどうか試してみるか、いく夫。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)        それはあきまへん。
    |     ` ⌒´  |
    \         /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i



.

610 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:36:10 ID:zlizhoLE0 [12/130]





    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.   |(○),   、(○)、 :|        なんでや。
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|
.   |.u   (^・^>  。.:::::::|        私もお前はんも独りもんや、
   \ ゚  ⌒´ u .::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、       誰に憚ることないやないか。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \::::::::/i:::|        天神さんに約束した銀二貫、
   |:::::::〉( ●)::( ●).|
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)       寄進さしてもらうまでは
    |      ` ⌒´  |
   \         ,/       そないな贅沢は許しまへん。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||




611 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:36:35 ID:zlizhoLE0 [13/130]





    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|        あいた、またそれかいな。
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::|
   \  `ニニ´ .u ::/        大丈夫大丈夫、ちゃあんと覚えてるで。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \   / |         …せやけど、翠家はんが繁盛しはったら、
   |::::::( ( ─) (─)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)        井川屋も儲けさして頂けます。
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´/         ほんなら、天神さんへの寄進も叶いますやろ。
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i



.

612 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:36:55 ID:zlizhoLE0 [14/130]




      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
     |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::::.|
     |::::::::/ ⌒  ⌒  |         新町への道も、
    |:::::::〉 ( へ) (へ) |
    (@ ::::⌒(__人__)⌒)        案外近うおますかも知れまへんで、
     |     |r┬-|  |
     \    `ー'´ /         旦那さん。
      (ヽ、    /  )|
       | ``ー''"|  ヽ|
       ゝ ノ   ヽ  ノ




       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
   .   | (0),   、(0)、.:|       ……常にないこと言いないな、
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .:::|
   .   |    `ー― '   .::::::|       気色の悪い。
      \  ` ̄´  .::::::/
   ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||



.

613 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:37:25 ID:zlizhoLE0 [15/130]




     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \:三::/i:::|
   |:::::::〉( ○)::( ○).|
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)         気色悪…て、旦那さん!
    |  u   |i|!i|!|  |
   \    `⌒´ ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||




    /\___/ヽ
   /ノ⌒'" `'ー-、::::\         お前はんが妙な事言うさかい、
.   |  (●),、(●)、  .:|
  |   ,. (,、_,、)、_   .::::|         何や寒気してきたわ。
.   |   {,`ト===イ ,}  .::::|
   \  ヾニノ  .:::::/         新町行く前に、
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        あの世に行くことのないようにせな。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

614 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:37:58 ID:zlizhoLE0 [16/130]




     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)       そんな縁起でもない…て、
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /        旦那さん、どちらへ?
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        厠や、厠。
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  |,r-r-|  .::::/
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、




.

615 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:38:30 ID:zlizhoLE0 [17/130]




       ダディは厠に入ると排便の為に屈みこむ。




     /\___/ヽ
   /       :::::::\
.   |  ''''''   ''''''   .:::|
..  |(●),   、(●)、.:::|
.   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .:::::|      (よう考えたら、翠家の寒天が
   \ `-=ニ=- ' .::::/
     `ー`ニニ´-一´ヽ、       色町で評判になる、ちゅうのも
     /    _    l
    /  ̄`Y´   ヾ;/  |       まんざら根拠の無い話でもないな)
    |    |    |´  ハ
    |    |    |-‐'i′l
    |__ |   _|   7'′
    (   (  ̄ノ `ー-'′



.

616 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:38:55 ID:zlizhoLE0 [18/130]




              繊維質の天草を主成分とする寒天は、

             通じを良くし肌のきめを整える効果がある。




     /\___/ヽ
   /       :::::::\
.   |  ''''''   ''''''   .:::|
..  |(○),   、(○)、.:::|       (おなごは糞詰まりが多いさかい、
.   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .:::::|
   \ `-=ニ=- ' .::::/         寒天の良さに気付くんも早いやろ)
     `ー`ニニ´-一´ヽ、
     /    _    l        (琥珀寒、こらひょっとすると大化けするかもしれんな)
    /  ̄`Y´   ヾ;/  |
    |    |    |´  ハ
    |    |    |-‐'i′l
    |__ |   _|   7'′
    (   (  ̄ノ `ー-'′




.

617 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:39:25 ID:zlizhoLE0 [19/130]




            笑いがこみあげてくる。




    ./\___/ヽ
   ./''''''   '''''':::::::\
.   .| ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.|
  .|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   .|   `-=ニ=- ' .:::::::|     (六十五年、生きてみたが、
   .\  `ニニ´  .:::::/
     `ー`ニニ´-一´ヽ、      これから益々面白そうや)
     /    _    l
    /  ̄`Y´   ヾ;/  |
    |    |    |´  ハ
    |    |    |-‐'i′l
    |__ |   _|   7'′
    (   (  ̄ノ `ー-'′



        胸をくすぐる笑いが徐々に増幅していく。




.

618 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:40:00 ID:zlizhoLE0 [20/130]




                                         <グフッ

                                         <グフフフフッ






        _____
       /:::::::::::::::::::::::::::.\
      |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
      | ノ   \  i:::::::|       旦那さん、
      |(─) (─ ) 〈::::::|
     (⌒(__人__)⌒:::: @)       出すか笑うか、
      |  |r┬-|  u  |
      \ `ー'´    /        どっちかひとつにしておくんなはれ。
     ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
    イ / |.!、 _____ / ノ |   i
    | i  |,/(__)ヽ/   |   l



.

619 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:40:25 ID:zlizhoLE0 [21/130]
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

620 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:41:00 ID:zlizhoLE0 [22/130]





      ダディの予想通り、翠家の琥珀寒は大坂中の女たちの支持を集め、

 持ち帰りの品を求める行列は連日、船越町から平野橋に達するまで延々と続いた。




            ..           ''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                          ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                      vymyvwymyvymyvy、
                  ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
             ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
               ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
                しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
            .       i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
                       (⌒) .|
                        三`J




.

621 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:41:30 ID:zlizhoLE0 [23/130]




                 その行列を横目に、翠星石がふくれっ面で言う。



                  ___
                    ,.ィ_´-――‐-二_ ̄`ヽ、
             /イ´ ※    ※ `ヽ、 ヽ
               / ,.ィ´ ̄ ̄ ̄`ー-、.    ヘ  ヘ
               ,'/: : : : : : : : : : : l:l: :\   ヘ  ヘ
              ,'/: : : : : : :/: : : /://l: : : :ヽ ※ ヘ  ヘ
           //: : : : : :/: :./ // ',: : : : ヽ  ',.ィ'´
             / l: : : : __/l:/ //-‐冖!: : : : ',  l:.l      何や琥珀寒、琥珀寒で夏が済んでしもた。
          l l!l: : : :/示 //イモ示l: : : : l:!   l:.l
          | l'l: :l: :l'乂リ    辷:リ '!: : : /l!※ !:.l      四天王寺さんの千日詣りにも
             l '; :l: :l xx '   xxx /: :/ /  /:.:l
          /  ヽ: :へ   -(     //   /: :..:l     連れてってもらわれへんかったし。
          /  /: : `ヽ_:`'ー-‐ '´'´/   / : : : : l
         / ※ /: rrヘノ´,ィ=示=´ミ、`/ .※ /f',-、: : :l
.      /   /: /:::〉〈 .《 /ijjヾ、 /   ./ノ 〉::::l: : :!
    /   /: : /::::〈 .ノ ゞ' ijij ゞ"l   l〈 .ノ::::::l: : :l
  /   //: : /::::::::ノゝ,   ij.ij   l   lノ〈:::::::::l: : :l



                  ____
                /      \          イト
               /  ─    ─\         嬢さんひとりで行こうとしなはったんだすて?
             / .u  ⌒   ⌒  \
             |       ,ノ(、_, )ヽ    |       ジャギはん、慌てて連れ戻しに行かはった、て。
              \   u.  トェェェイ   /
               /   _ ヽニソ,  く




             井川屋へと戻るやる夫について歩きながら、延々と愚痴を漏らす。



.

622 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:41:55 ID:zlizhoLE0 [24/130]





              ____
            /⌒  ⌒\
          /( ●  ( ● \        さ、そろそろ戻りなはらんと。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
         |     |r┬-|     |      旦那さんもご心配だす。
         \      `ー'´     /




       ,ィ´※ ___ ※   ヽ、  ヽ
      / , ィ:´: : : : : : : ` ー 、   ヽ  ∧
.     /イ: : /: : : : : : : : : : /: : ヽ ※ ヽ  ∧
    /: : : :./: /: : : : /: :./l:..l: : :∨  ∧  ∧
.   /: /: :./: /: : : :./: /  l: l: : : :l    !   ∧
   /;イ}: :/: /‐-:.// __  l:/!: : : l ※ l     ヽ    いやや。
  ´  '; l: /,xュ、     `/ヽ!: i: :l    l    /
     ヾ: }{ {,ハ    ,ィチミュ l:/: :.l    !, イ:.l      もうちょっと先まで行く。
      :l l:. ゝ'    弋::リ 〉!:/:..l ※ l: : : :.!
       i:!八  '      //: : :l     l:..: : :.l
        l:l ※ヽ、-、     /:,:ィ´:!   l:: : : :.l
.       l:l   l >‐‐r‐ '´/´l>、:.:l ※. l: : : : :l
      l:.ヽ   !: ; ィ´!   , イ  ヽ!    l: : : : :l
       l: : ;>‐'7´  |_, イ       l   l: : : : :l



.

623 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:42:30 ID:zlizhoLE0 [25/130]




              ____
            /⌒  ー、\
          /( ●)  (●)\          …ほな、
         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
         |     |r┬-/ '    |        天神橋の袂までだすで。
         \      `ー'´     /





        / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ丶
       / /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}! ヽ
       / /:.:,i:./:.:./:,i:.:.:l:.:.:.:.jヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ll  丶
       \l:.:.:.l:,ィ:.:.l:.:,!:.:.:ll:.:.:/ 丶:.ト.:.l:.、:.:.:lに ,ノ
          l:.:.:.llハ、_l/ l:.:/l:.:/ -‐'i´l !:l:.:i:.:.:l l ̄|
         l:i:.:.:l',-三、l:.リl:./ ,r,='、ミ,l:.l:.:l:! l:.:.:l
    /   Nト:.:.仏:::゚ヽY,l/  ' ぅ;:;゚;:l ソィ':/} ,!:.:.:l     向こう岸まで行ってもええやろ?
    /__、  !:ゝヾi丶- '  ,  丶- ' '´/イ ノ:.:.:.l,
       ` ム,_〉 `ト(二)      (二)/'´ f:.:.:.:.:.:',
    /   />-{  }ヽ、   ⌒  , ィ"{   }ァ^):.:.:.',
    |  f':`うl  〈 _,.≧‐ - ‐≦、 )  lぅ::`ヽ:.:',
    /  /):::::{l  lr'r''"´,ィ介>、`ヾヽ〉  lフ::::::イ:.:.:',
    l l //:::::::::'i   トぃィ'シク/l l丶ミ' ,ノ{  ノ::::::::::ヽ:.:.:',
    ノ/ク::::::::::::l  ゙i`" ,l 巾 l `"  〉 ヽ::::::::::::ヽ:.:.:',


.

624 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:43:00 ID:zlizhoLE0 [26/130]


                      ____
                    /      \
                   / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \
                 |      (__人__)     |
                 \     ` ⌒´    ,/          あきまへん。
          r、     r、/          ヘ
          ヽヾ 三 |:l1             ヽ         風が出て寒おますさかい。
           \>ヽ/ |` }            | |
            ヘ lノ `'ソ             | |
             /´  /             |. |
             \. ィ                |  |
                 |                |  |


                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l        もう!
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、    やる夫のいけず!
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i
     _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、


.

625 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:43:30 ID:zlizhoLE0 [27/130]




              水無月は気温が上がらず、夏らしくない夏だった。



                                    ,l ゞ:〃            ______
                                       ,l ゞ:〃 :::::::::::::::::::::::::::::::r" |∥∥∥∥∥
    ゚゙'ー、,,,                               ,l ゞ:〃        ,,,r'" l|  |∥∥∥∥∥
    ゚゙'ー、,, ゙゙`ー、,                         ,,l ゞ:〃:::::::::::::::::::::;r゙゙|::::::::::l|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ゙゙゙゙',ー、,. ゙゙'ー、_                         ,l ゞ,.〃      ,r''|::::::|;;;;;;;;;;l|
        .ll  .゙゙''ー,,, ''ー、,_ _              ,l゙ゞ;〃:::::::::::;;rl|::::::|;;;;;;|::::r''''l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        .ll いら  ~~゙lー、、:i┿l|              l:ゞ〃 . ,,,r'" l|;;;;;;|::r''|;;;;;;;;;;l|
        .ll  しゃい   lミミl*li温l|ヽi:ー,、        彡~〃彡'"''',,r''' l|::r''|;;;;;;|::::::::::l|
        .l:──--、、、...lミミl*il丿l|__li゙゚態N、、 ,       l l?'''"、__r''__,、、l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l| :::::::::::::::::::::::::::::::
    , l l l llll|ミミミミミミミlミミl*ll泉l|~~トlー-i゙l~~冫     ~ |゚l、.丿彡彡彡l|::::::|;;;;;;|::::::::::l|
      lj,,',,',,',,',,',,',,',,',,',,',,',lミミl*ll丿l| llヾヾiー ゚l゙~i:!』,,    l『』i゙゙゚゙:lヽ ̄ ̄l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l| ::::::::::::::::::::::::::::::::
      l|  l   .l    lミ.8 8 8 8 ∧∧,;"「」 []  λλ i~ll"|..| ̄~l|::::::|;;;;;;|::::::::::l|
      l|  l.∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,::::::|;;;;;;;;;;l|
      l| ...(*´?瞠) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (~ ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ.;;;;;|::::::::::l|
      ,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ.|::::::|;;;;;;;;;;l|
   ,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧.:::::::::::::::::::::::::::::::
  ∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
  ( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ.:::::::::::::::::::::::::::::
  と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::| ______
   Y  人  Y  人    (つ<V>)と  <v>)    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪.┌───┐
   (_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   ~ |   ~.l  │∥∥∥│



      文月も末になり、通りを歩く者の中には、早くも袷を着込んでいる姿が目立つ。




.

626 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:43:55 ID:zlizhoLE0 [28/130]




                    袷姿の通行人に目をやって、翠星石が呟く。



          /\    _,..-'ヽ、
         /, -‐''_>ュ<__,,.. .-+‐ー‐ー---┐
       /, ' '""~__      ``丶、      ,イ
      ∠イ'´"" ̄: :  ̄""'''‐-..,,_  ヽ    / |
    /: :/: :i : : i: : : : : :i: : : : : : : :`'ー、 `i   ./; ; 〉
   ./: : /: : ,' : : !: : : : : :!: :i|: : : : : : : : :i |  /; ; /
   l : : !: : .,' : : : : : : , : : ./i: : : : : : : : : :l |/ ; ; ,イ
   .l: : : : : :i : : : : : : ,ィ: : / .l ト、 : : : : : : l; ; ; ; ;/:.l
   l: : : : : :l: : : : : : / l: :/  _,l」ニ+-: : / : : |; ; ./: : |        こんなんでお米、穫れるんやろか?
  .|: : : : : :l| __,」ノ  | / '´ ヾ_,,ヾ.、_,': :l; ;/: : : :|
   |: : : : :‐|'´__ュ/  .l/   r'´i´;;;;;l 〉: : /イ: : : : .l       去年も一昨年も、ここまで寒なかった。
   .i : : i: :./~rl;;;;i`  /    .' .ヤニソ ': :/※i: : : : : l
   ヾlヽ: :ヽ .!.kri         `´/ .イ   i: : : : : ::l       暑い時にちゃんと暑ないと、
    ト: :ヽ: : `ー′      "" /イ ! ※.i: : : : : : l
    |::ヾ、ヽト ゝ   `     / ィ'i   i: : : : : : .l      お米は出来へんて、お父はんが言うてはった。
    !: :i   ヽ、     _    , -'"トi※  i: : : : : : : l
    .l: : i ※ .i: :`:ー- ,,`_´,, - '  / i    i、: : : : : : l
    l: : .i   i r‐- ...,r'´ /  / ./i .※i〉7´ ̄`、_.l
   l : : i ※ iノ:.:.::.r'/  .!__/  ∠_i   .i >.:.:.:.:.:.`i
    l : : i   i:.:.:.:.:「/  __.|.|'      .i※ i 7:.:.:.:.:.:.i´


                   _____
                 / ―   \
               /ノ  ( ●)   \
             . | ( ●)   ⌒)   |
             . |   (__ノ ̄    /          へっ?
             . |         /
               \_      _ノ\
                 /´         |
             .    |  /      |


.

627 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:44:30 ID:zlizhoLE0 [29/130]



               ____
          ,、-‐'´,、-―――‐`-'ヽ、
          // ̄ ※   ※   ※\
         //      _,、-――――-、___ヘ
      / /  .※ /: : : : : : : : : : : : : : : : \
.     / ./     /: : /: : : :/: : :/: : : : : : :l: :.:ヽ
.   /  /   /: : : :/: : : :/: : :/: : : : /: :./: : :∧、    お米が穫れへんかったら、
.  /   ,' ※ l: :.:l:.:.l: : : :/: : :/: :/: :/: : /!:l: : l: :l \
.  \   l    l: : :l: :.l:ム斗孑/:/:/: 、/ l:.l: : l:.:.l  ノ   お米の値段が上がるやんか?
    \_.l    l: : :l: :l/://///: :/`'十: :.l: :l-'´
     /:.l ※ l: : :l: :lイセ'示 '′// イ示'!l!:..:l: ,'     そうなったら、みんな高いお米を買わないかんから
     /: :l    l: :ヽ:ヽ!弋: ソ /   辷::リ l: : l:/
.   /: : :l    l: : :ヽ:l`  ̄       ̄ /!:.:/      琥珀寒を買うお金が残らんのとちゃう?
   /: : : :l ※ l:\!\!         '     / l:/
.  /: : : : :l     l: : :`i\     - ‐   / /l
 /,、-‐-、.l     l_/l. .> 、     , .<l .※. l
./:::::::::::ゝl ※ l   \    ノ><、:/,、-‐-、.l



               ____
             /      \
           /   _ノ  ヽへ\
          /   ( ―) (―) ヽ
         .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |       (聡い嬢さんやなぁ……)
          \     ` ⌒r'.二ヽ<
          /        i^Y゙ r─ ゝ、
        /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
        {   {         \`7ー┘!



.

628 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:45:11 ID:zlizhoLE0 [30/130]




  翠星石の不安そうな眼差しが自分に注がれているのに気付き、

             やる夫は慌てて笑顔を作る。




         ____
        /⌒  ⌒\         大丈夫だすて、嬢さん!
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \      この国は広おますやろ?
     |  u.    |::::::|   ,---、
     \   .u   `ー'   しE |     どこもかもがこの夏、
     /           l、E ノ
   /            | |     寒かったわけやおまへん!
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


        ,. - ― ― -- 、
   (  ,. '" , -‐ '' ''^丶、  `ヽ、
    ,× ,zニ-―テ ー-、`丶、 \
   ,>:'´:/: /: : :,イ: : : :\ 丶. \
  ,イ ,ィ': /: : イ: ://: :/{: : :丶 ヽ、 \
  /: ://:,'://: / /: :/ lト、: : :ヽ  L   \
  l: /: : {/、_」,ノ /} /  l:N、: :.lヽ+ヽ ,__,ノ
  j/{: : :l/ノ__`l ル' `ーH-tixj l  l/i´
   V: : l,ィス::ヾ'     ィキミ、lXリ{ + イlト、     ……そやろか?
    〉: :.l ゙'ー'     ヒ:::)ヽリ}( i!  l l ト、
   / リ八xx   '     xxイソイ} lX ハl l ヽ
  ,{ ,l l{ト.丶、  っ     /レ行ノ { l h ll
  l ,l' ヽ ヽリ> 、 _,, . イヘメH {x / l入l ハ
  / /ハ |  l/ ,ィ个t、    \,リjMノトVリ ヽ


.

629 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:45:40 ID:zlizhoLE0 [31/130]




               やる夫は力強く頷いて見せる。



           _____
         /         \
        /            \
      /     \,      ,/     \
      /  /:::::::`ヽ   /´:::::::`ヽ  \
   /    (:::::::::::::・ l    l ・::::::::::::::)    \
   |     ヽ::::::::::::ノ   ヽ:::::::::::ノ     |
   |    ''"⌒'(    i    )''⌒"'     |
    \       `┌,─'^ー,,-┤       /        そうだす!
     \     `ー -- -一'     /
     /                 \
    / ̄ ̄ヽ;               ヽ
    (「    `rノ                |
    ヽ   ノ              i   |
    i´ ̄ ̄`i                 l   |


  /    _(       /´: : : : : : : : : : : : : : :\_
/     f   fj   /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : . : .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ ヾヽヽハ      が;、∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ///ノ:.:/      ……うん。
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人/
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}        おおきに。
´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}
 ll       ヽ ヾゝ ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ
 l!      {    `ヽ Yハ:::::.:.:.:.:.:.l: : |/{: . 〈
 |       ヽ  fj  }Z´斤\:.:._:.:l: : .|  ヽn, |
 l        〉⊂, え ヽ〃|ハ ヾヘ)-、:.l  {f!〈
 ヽ   `丶、 {   lj  〈:/ |ハ  > 〉 ヾ、 |  |
 . .ヽ     ` 〉     ノ  |ヘ|//{    ヽ|  |
    ヽ     ヽ     )  |ヘ|"  l):.: . /|  |



          ようやく、安心したように翠星石が笑う。



.

630 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:46:10 ID:zlizhoLE0 [32/130]



        実はその月の八日に浅間山が爆発し、直接間接の被害を合わせて

                およそ二万人の死者を出したとされる。



.._.
  `"゙";':':';':.,.,_           _...:;;:''"                        ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,..
 '"゙''゙"            .,.,;:;゛:;:,.,.,_                    ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
.,;: _...      .....,,,,,;:;'''"'''"                   ....,,_,,,...;:;::''""''''"
      ,.,;:;:;:;:;'''""""""            ..,.,;:':';',,,..;:.;:;';:;';''""
  .,;:,.'""    ,.,..,.;:';';':':':.':.:.           ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,         _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...
"''''''""""""''"'";:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
    .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    .,:;:.:;:';';';';';'''''''"""'''""""                    ::;
     ;:,.,.,.,....__....,,__,...._......__.._._..,...._,,,.._....,,___.._....,,__,....,_,..,,_....,,__,,,..::::;;;;;;,,,.....  ヾy    .......
,,,..,,.,.、、.,;:'''"""ヾイ                             ""'''''"'''" i:レ´..;,_..;;::..............__,
     、 丶 }:l,/ー´                             ´ ̄`i:| _/‐'
      ´ ̄\|;{  / ,               ..             ー、  {:レ'
       _;>ー=}i|ー' ̄_ノ                           ...   ` ̄ヽ.}:|,.-' ̄
      、\   |!l='ー<_                . ...                !:i|
      ̄`ー=|:;{  l  ,_        ^                      ´
        }i!;|/ ̄                       __
          |:;!il         .... ..             /ヽ _ /ヽ
     ^                               / ..:::'l ::.: .:.::\     ^    ..,,;:.,..
  ...,,..,;:..         r‐、            ∧∧      '"'"''"'  ̄ "''"''"
              `"""        (,,  .::)
                           〈 ̄.:::)
                           /ニ_::::ゝ
                          し J



    その降灰が日照不足をもたらし、俗に呼ぶ「天明の大飢饉」に拍車をかけるのだが、

            天神橋に佇む二人がそのことを知る由もなかった。



.

631 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:46:40 ID:zlizhoLE0 [33/130]
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

632 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:46:55 ID:zlizhoLE0 [34/130]



                  神無月。



  ===================================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐|  井  川  屋.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_



  夏が寒かったせいか、例年になく冷え込んだ秋を迎えていた。



.

633 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:47:25 ID:zlizhoLE0 [35/130]




   井川屋の帳場で、主のダディが火鉢を抱え込んで痛む右膝を温めている。



          /\___/\
        /、-―' ゙、ー- :::\
          | (◎), 、(◎)、:::|
.         |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::|
          |   ;‐=‐ヽ、 .:::::|           あいたたたた……
        \  `ニニ´ .:::/
        /⌒ヽ     ィヽ_             どうも冷え込むと具合悪いなあ……
        /  、    、   〆ヾ ̄ `i
      /  /     ゙   lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ


              _____
         ..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
         ..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
            |:::::::〉 ( ○) (○)|        旦那さん、
         .  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
             |  u   |r┬-|  |        やはりその足では無理だすで。
             \    `ー'´ /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||


.

634 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:48:00 ID:zlizhoLE0 [36/130]



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \::::::::/i:::|
   |:::::::〉( ●)::( ●).|       行きも三十石船を使わはるか、
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |      ` ⌒´  |       いっそ私に任せるか、
   \         ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      どっちかにしておくなはれ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.   |(○),   、(○)、 :|
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|      大きい声だしないな、
.   |.u   (^・^>  。.:::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .::::/      皆が起きるやないか。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

635 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:48:30 ID:zlizhoLE0 [37/130]



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |       ええですか、
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)      伏見の美濃志摩屋へ行かはるのに、
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /        いつもは始末して帰り道だけ船を使わはりますが、
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      この度は行きも帰りも船にしておくれやす。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:|        そらあかん。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::|        行きの船賃は川上りやさかい、帰りの倍やで。
   \  `ニニ´ .u ::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、       往復に船を使うたら、都合3倍の銭がかかるんや。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |      そないな勿体ないことできるかいな。
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

636 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:48:55 ID:zlizhoLE0 [38/130]




     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|        せやけど旦那さん、
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|        この夏頃から膝がますます悪うなってはるんは、
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |        店の者みんな存じてます。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.        今無理しはって歩けんようにならはったら、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |       どないしはります?
    >   ヽ. ハ  |   ||



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(一),   、(一)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        うん?
.   | u. `‐=ニ=‐ ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/        うーん……
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


.

637 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:49:30 ID:zlizhoLE0 [39/130]



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \  / |        とりあえず今年は、
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒ノ(、_, )ヽ⌒)        私に任さはったらどないだすか?
    |    `-=ニ=-  |
    \     `ー'´ /        旦那さん。
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(○),   、(一)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        お前はんにか……
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/        うーーん……
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



      その冬、美濃志摩屋から寒天をどれほど仕入れるか、

      逆に言えば、どれだけの量の寒天を作ってもらうか、

     毎年、この時期には伏見に行って取り決めをするのだ。



.

638 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:50:00 ID:zlizhoLE0 [40/130]




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ,rエエェ、  .::::::|       けんどなあ……
   \  ヽr-rヲ .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、      お前はんではまだ頼りないしなあ……
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_____
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::/ ⌒  ⌒ |      た、頼りないて……
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::〉 ( ○) (○)|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(@ ::::⌒(__人__)⌒)     そないな殺生なこと
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     |r┬-|  |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \    `ー'´ /      言わんといておくれやす……
.:.:.:.:.: ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
.:.:.:.:/    |  '; \_____ ノ.| ヽ i
.:.:.:.i.     |  \/゙(__)\,l  i .l



.

639 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:50:25 ID:zlizhoLE0 [41/130]




    _____
   /:::::::::::::::::::::::::::.\
  |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
  | ノ   \  i:::::::|         旦那さん、
  |(─) (─ ) 〈::::::|
 (⌒(__人__)⌒:::: @)        私を幾つやとお思いだすのや?
  |  |r┬-|  u  |
  \ `ー'´    /         私、もう五十だすのやで?
 ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
イ / |.!、 _____ / ノ |   i
| i  |,/(__)ヽ/   |   l



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(○),   、(○)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `‐=ニ=‐ ' .:::::::|        えっ?
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

640 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:50:55 ID:zlizhoLE0 [42/130]




     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|        えっ、やあらしまへん!
   |::::::::/ \::::::::/i:::|
   |:::::::〉( ●)::( ●).|       十五で勤めさせてもろてから三十五年、
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |      ` ⌒´  |       一途に勤めてきた私に
   \         ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       言うにことかいて“頼りない”て、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |      そらあんまりだすやろ!
   >   ヽ. ハ  |   ||




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::|        す、すまんすまん。
   \  `ニニ´ .u ::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、       ほうか、もうそないになるか……
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

641 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:51:30 ID:zlizhoLE0 [43/130]




    /\___/ヽ
   /ノ⌒'" `'ー-、::::\
.   |  (●),、(●)、  .:|
  |   ,. (,、_,、)、_   .::::|      ほうか、そら悪かった。
.   |   {,`ト===イ ,}  .::::|
   \  ヾニノ  .:::::/       ほな、今回はお前はんに任せる。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



    _____
   /:::::::::::::::::::::::::::.\
  |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|       へえ、おおきに。
  | ノ   \  i:::::::|
  |(─) (─ ) 〈::::::|        それで、仕入れの量はどないしまひょ?
 (⌒(__人__)⌒:::: @)
  |  |r┬-|  u  |        琥珀寒はまだよう売れてるようだすし、
  \ `ー'´    /
 ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、    予定通り増やしてもらうよう頼みまひょか?
イ / |.!、 _____ / ノ |   i
| i  |,/(__)ヽ/   |   l



.

642 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:52:00 ID:zlizhoLE0 [44/130]




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ       いや、それは止めとこ。
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ        何でだす?
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ―  ― |        今年は品薄になってから
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)       美濃志摩屋はんに無理いうて
    |     ` ⌒´  |
    \         /        掻き集めてもろたんだすで?
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ       あない不細工なこと、もう出来しまへん。
     |  \/゙(__)\,|  i



.

643 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:52:25 ID:zlizhoLE0 [45/130]




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       いく夫、お前はん、
.   |   ,rエエェ、  .::::::|
   \  ヽr-rヲ .:::::/       今、米が幾らしてるか知ってなはるやろ?
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\       今はまだええ、
.   |(●),    、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|       けんど、この秋の凶作でこれから先、
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::|
   \  `ニニ´ .u ::/       米の値段は天井知らずや。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      琥珀寒買う銭を始末するようになるのは、
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||     じきのことやで。




.

644 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:53:00 ID:zlizhoLE0 [46/130]




     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|        なるほど、
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |        言われてみれば仰る通りでんな。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.        ほな、仕入れの量は例年通り、ちゅうことで。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\           うん、それで頼むわ。
.   |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|           ああ、あとお前はんは脚丈夫やさかい、
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  |,r-r-|  .::::/           往復とも歩いてもらう、ちゅうことで。
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、



.

645 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:53:30 ID:zlizhoLE0 [47/130]




    _____
   /:::::::::::::::::::::::::::.\
  |.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
  | ノ   \  i:::::::|
  |(─) (─ ) 〈::::::|         へえへえ、
 (⌒(__人__)⌒:::: @)
  |  |r┬-|  u  |          元よりそのつもりでおます。
  \ `ー'´    /
 ,-- ゝーー ___/ /ゝ--、
イ / |.!、 _____ / ノ |   i
| i  |,/(__)ヽ/   |   l




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   | ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        それと、帰りにほれ、
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/        私の好物の……
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

646 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:54:00 ID:zlizhoLE0 [48/130]




     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \   / |       羊羹だすか?
   |::::::( ( ─) (─)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)      このご時世だす、
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´/       まずそこから始末さして頂きます。
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i




    /\___/ヽ
   /     ::::::::::::::::\
.   |  __,,,,,.ノ  ヽ、,,,_.:::|
  |  .゙ _"  |゙_ " .:::|
.   |  ひ  ` '     .::|        いく夫、
   \  /ヽニニ='ヽ::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、        そら殺生やで……
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

647 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:54:30 ID:zlizhoLE0 [49/130]
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

648 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:54:55 ID:zlizhoLE0 [50/130]




                 その年の冬。




        ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
       ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
      ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
     @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
        |             ┌─────────┐
        |    ┌──┐ │  小料理  〈翠家〉  |
        |    │  持│ └─────────┘
        |    │歓  │  :========:.:========:  ┏┓
        |    │  帰│  |i.     l||i.     l|  (三三)
        |    │迎  │  |i.     l||i.     l| .(三三三)
        |    └──┘  |i_____l||i_____l| .(三三三)
        |              |┬┬┬┬||┬┬┬┬|  (三三)
        |              |┼┼┼┼||┼┼┼┼|  ┗┛
        |_________________|┼┼┼┼||┼┼┼┼|_______
                     . ̄ ̄ ̄ ̄


.

649 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:55:25 ID:zlizhoLE0 [51/130]




 いつものように、翠家を訪れたやる夫が裏口から板場の方へ声をかける。




                      ∩_
                     〈〈〈 ヽ
             ____   〈⊃  }
            /⌒  ⌒\   |   |
          /( ●)  (●)\  !   !      ごめんやす!
         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
         |     |r┬-|       |  /      井川屋だす!
         \     ` ー'´     //
         / __        /
         (___)      /





              _____     ━┓
            / ―   \    ┏┛
          /ノ  ( ●)   \  ・
        . | ( ●)   ⌒)   |
        . |   (__ノ ̄    /          あれ?
        . |             /
          \_    ⊂ヽ∩\
            /´     (,_ \.\
        .    |  /     \_ノ



          いつもなら、やる夫の声を聞きつけた翠星石が、

   引き戸を空けて真っ先に飛び出してくるのに、今日はそれが無かった。




.

650 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:55:55 ID:zlizhoLE0 [52/130]




            暫く待って、やっと引き戸が開き、ジャギが顔を出す。



           ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
          /:::::::::::::::::::::U:::::ヽ
           /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::}
         l:::::::::::::ゝ---- ι
          |::::::::::::)  ◯  ○ (       ああ、やる夫、待たせて済まんな。
        ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
         ゝ---η.   |||||||  ゝ      入ってんか。
           /≦ ヽ .|  | ≧
            { l  l |* *| | l
             { .l  l .|  * | .| l
          /  l  l | * | l l
          l ---l  l--  -l l
          |   `^^    `^


          ____   _____
         /      \/        \       ‐-、
   、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
 、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ  へえ。
 !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
      \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /         (嬢さんはどないしたんやろ?)
       /                       ヽ




           荷をほどきながら、つい、きょろきょろと辺りを見回してしまう。




.

651 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:56:30 ID:zlizhoLE0 [53/130]




               熱があるのか、ジャギはふらつきながらやる夫に言う。



        :,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
       :/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:
       : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:
     : l:::::::::::::ゝ---- ι:
      : |::::::::::::)  ◯  ○ (:      店中の者が風邪をもろてしもてな。
     :,l::::::::::::η  |||||||  ゝ:
     : ゝ---η.  |||||||  ゝ:     今日は休みにした。
       : /≦ ヽ .|  | ≧:
        : { l  l |* *| | l:      ここ開いて初めてや。
         : { .l  l .|  * | .| l:
       :/  l  l | * | l l:
       :l ---l  l--  -l l:
       :|   `^^    `^:



           ____
         /_ノ  ヽ、\
       /(●)  (● ).\        大丈夫だすか?
      /   (__人__)  u \
     n|i 7    ` ⌒´      n|       旦那さん、私、ちゃんと荷を置いて帰りますさかい、
   l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
   ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)   どうぞ休んでおくれやす。
   {    〈         ノ    /
   ..i,    ."⊃    rニ     /
    ."'""⌒´       `''""''''


.

652 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:56:55 ID:zlizhoLE0 [54/130]




        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (      いやいや、寝てるのにも飽きたさかいな、
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ     ちょうど起きたとこやったんや。
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l      気にせんといてくれ。
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       あ、お粥さん作らはるんですか?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |     私が作らせてもらいまひょか?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



   へっついに火が入り、鍋がかけられているのに気付いてやる夫が申し出る。



.

653 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:57:25 ID:zlizhoLE0 [55/130]




             言われて、ジャギは悪戯を見つかった子供のような顔になる。



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|                違うんや。
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧        店を休むと決めたら、
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧       何や色々試したなってなあ。
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


.

654 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:58:00 ID:zlizhoLE0 [56/130]




                まな板の上には、慈姑や里芋が載っている。


                                                           /\   /
                                                         /   `ー/
                                    _                  /    /
                                  _,..-'   \               /    <\
                               _,..-'       \             /      `ー/\
                             _,..-'        ._._. ...\              /       _ノ /
                          _,..-'             /';/    .\          /      _ノ  /
                       _,..-'     ..,._....-::''''''"´゙`:-;'   .,ヘ \.       /     _ノ   /
                    __,..-'     .,r''"         ,:   .\. \ \   /     _ノ   /
                  _,..-'       .,:'           ::      \. \ \ /    _/   /
                   ,..-'          {           ,:'        .\. \ >    _/   /
               ,..-'              `:,*      ,,;,,:''           `ー' /  _/  /
           ,..-'                   ヽ、    ,,;:;:;:;:;:''             / __/   /
         ,..-'                       ゙`''''''''''''               / _/   /  \
      ,..-'                                        \_,..-'~       \
   _,..-'                                                       ヽ
 |\                         --==;;;;;;;;;;;;;;;;;--                       _,..-':|
 \ \                     / ..:.::.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;i.i.i;i;ll\、                     _,..-':::::::_|
..  \ \                 /     ....:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;i.i.i;i;i;i;l.}                  _,..-':::::::_,..-'
.     \ \            ./       ...:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;i.i.i;i;i;i;:}                _,..-':::::_,..-'
.       \ \         ./         ....:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;i.i.i;i;lilii;i;ノ         _,..-'::::::_,..-'
.        \ \       . (          ...:.:.;,;,;,;,;;;;;;;;i.i.i.i.i;i;i;i;i;i;lili::ノ      ._,..-'::::::_,..-'
.          \ \      .(        ..::.;,;,;,;,;;;;;;;;i.i.i.i.i;i;i;i;lilililililiノ   . _,..-':::::_,..-'
              \ \   ..\.     . ...:.:.:.:.;,;,;;;;;;;;i.i.i.i.i.i.i;i;lilililノ ..._,..-':::::_,..-'
                \ \     .\_ _:....:.:.:.:.;,;,;,;,;;;;;;;;i.i.i.i.i.i.;/  _,..-'::::::_,..-'
                 \ \     .^"゚゚゚゚--======-~~~  .._,..-'::::::_,..-'
                   \ \                  _,..-'::::::_,..-'
                    \ \              _,..-'::::::_,..-'
                      \ \         _,..-':::::_,..-'
                       \ \   -'::::::::_,..-'



                      脇の木桶には、水で戻した寒天。



.

655 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:58:25 ID:zlizhoLE0 [57/130]


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l:::U:::::///  ||||||| // ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ      この季節に似合いそうな料理を作ろと思て、な。
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^


        / ̄ ̄ ̄\
      / /     \ \
     /  (●)  (●)  \       新しい料理、だすか?
     |    (__人__)    |
     \    ` ⌒´    /
     /              \



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι      ああ。
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ      師走やし、正月を迎える
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧       華やかな料理にしたいと思てるんやが、
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l       なかなか難しいわ。
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^


.

656 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:58:55 ID:zlizhoLE0 [58/130]



      ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
  !:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ        あほやと思うやろ?
  ::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
  ::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ        このご時世にそないな料理考えたかて、
  ::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
  :::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ        誰も振り向きもせんやろ。
  l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
  |::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉        けどなあ、それでも考えたいんや。
  }::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
  !::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ    これは業かも知れん。
  :::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
  :::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
  :::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
  :;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
  ; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、


               熱でうるんだ目でやる夫を見ながら、ジャギは苦く笑う。



.

657 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:59:30 ID:zlizhoLE0 [59/130]




              やる夫はジャギに問いかける。



         ____
       /      \
     / \    / \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |      旦那さん。
   \     `⌒´    ,/
    ノ    ー‐ _  \       旦那さんは、どないなもんを
   {  、  __γrァヽ  }
   \        _ノ  iノ       作ろうと思てはるんだすか?
     ≧=‐--   ¨    |
     |            |       寒天をどう使おうとしてはるんだす?
     l            l
     |       /、    l
     |    /  ヘ    l
     l     /   ヘ  l
    (__)   (__)



        丁稚の自分に手伝えることがあるとは思えない。

      けれど、万が一にでも役に立てるなら、との思いであった。




.

658 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 14:59:55 ID:zlizhoLE0 [60/130]




           やる夫の想いが通じたのか、ジャギは真剣な眼差しでやる夫を見る。



                 _,,,,........,,,,,,_
              _..-''゙゙:::::::::::::::;;;;;   ゛''-...,
                 /:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           /:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
              /..::::::::::::::::::::: ;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /.:::::::::::::::::::::::: :;: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, l        例えば、茹でて潰した里芋を
           l..::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:;._,,,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
         l.::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::,r'|' .,r'. /.,、...;;;;;;;;;;;;;;.!       寒天で固めることが出来へんか、思てる。
         | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:l. V.;;;;ヘ,,/│;;;;;;;;;;;;;;;{
          | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;|`、', ,.:;....;;...,iii_゛ー ..,_.... ,.l        これまで何遍もやってみたが、
            l:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;;;`、`゙..;モ..lニ.: :二=,,,,二.ノ'
        ./:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;; `、┴.. .;`、゛L::::゛ー・ハ;i`、        どないしても無理なんや。
         /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;; ゝァ . ; .....''゛゙''''- -イィ. ゙l
  i゙i   ./.:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.._    _...-―''ニヘ!       そこまでのもんを固めるだけの力が、
  l .i,  \ _.____: ::: :  .:;;;;;;;;;;;;;:; ,.、i,.;;;;;; l ; i`l.'.;;.、i,. ;ナノ
  l,. i.     ,r'. ゙゙゙゙゙゙゙゙̄゛'''''''''''”゙/l`、;;;.|  l  |..::! ! l;l l.l        寒天には無い。
  l  i   ./            / /. `、.| ;│;; l :.i | |.l /
  .!  i ヘ...,,        / /..i.   l. :;.t,,_凵. -´/
  .l   i. : :`゛''- .._    ./.  /. .',.   `、 ;..:::. ,iナ/ .,./
   l  i. : : : : : : : : :"゙''‐-/  .l  .i,    ゛l''''''´  .//
_,, !゙.|   `、. : : : : : : : : : :/.   ヘ'- ..゙,,__.  !   -'゙ /


.

659 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:00:25 ID:zlizhoLE0 [61/130]




         腰の強いのが何よりの自慢である井川屋の寒天。

      それを否定されたことで、まるで己自身を否定された気がして、

               やる夫の顔が真っ青になる。




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ       井川屋の寒天でも、
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)      無理なんでっか……
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



           ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
          /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::}
         l:::::::::::::ゝ---- ι      済まん、済まん。
          |::::::::::::)  ◯  ○ (
        ,l:::U:::::///  ||||||| // ゝ      私の言い方が悪かった。
         ゝ---η.   |||||||  ゝ
           /≦ ヽ .|  | ≧       気ぃ悪せんといてくれ。
            { l  l |* *| | l
             { .l  l .|  * | .| l
          /  l  l | * | l l
          l ---l  l--  -l l
          |   `^^    `^


              ジャギがやる夫の肩に優しく手を置く。


.



660 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:01:03 ID:zlizhoLE0 [62/130]




        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       ただ、私が言いたかったんは……
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (       寒天は、工夫次第で
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ      幾らでも化ける食材なんや。
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l       けんど、もし今の倍の腰の強さがあったら、
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l        もっと料理の幅も広がるんや。
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^




           ____
         /ヽ  /\
        /(●) (●)丶
       /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
       l    |r┬-|     l
       \   `ー'´   /       今の倍、腰の強い寒天……
       /         ヽ
       し、       ト、ノ
         |   _    l
         !___/´ ヽ___l




.

661 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:01:35 ID:zlizhoLE0 [63/130]




        その時、二人の背後から弱々しい声が聞こえた。


      |
      |
      |         -    ─-
      |     '"            `
      |  /   -~  ¨¨  ̄ミミ,      \
      ト/ /             ㍉    \
     r ノ、'                     ハ
     r  ノ、  ≠~: : : : : : :~ミ      ㍉  ’
     r  ノ、 ノ.: : : : : : :/: : : : : : : :㍉         }
     r  ノ /: : : : ://: : : : :/: : : : : : .     } }
     `¨ /: : : : /'/: : : : :/: : : : : : /]㍉    〉Λ
      | /: : : :r=≠ミ, /: : : : : : / /}: :ハ   〉' ゚。
      |,: : : : 八し刎リハ /: : : /、 //: : : : ',  }   。
      |: : : :/{ `¨¨¨  /_/  Ⅹ/: : : : : |  /    !
      |: : : :八::::::::::     r≠ミ   /: : : : : ∧/⌒ヽ i|
     r‐-ミ: :         ,  し刎ハ/: : : : : / ゚。   Ⅵ     お父はん……
     >- 〉∧  - _   ::::`¨¨7/: : : : : /  }
     r‐- 〉 ,へ          ノ/: : : : : /   ’
     >- 〉㍉  `ニ=‐ -- ‐=: : /: : : : :     /
     ゚ーr/  }ソ⌒㍉  ≠⇒≠㍉: : : イ    ′
      |   ル  {{ _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}: : : : +  イ
      |  从  リ:.:.{: : ::.:.:.:.:.:.〈: : : : 〈   {
      |   ≠:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.リ、: : :    `ヽ
      | ≠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:んヘ: : :〈     ゚。
      |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ハ: : : : .    )、
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  { 〈: : : 八
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   } }: : : : :乂   }



           熱のために歩くことができない翠星石が、

           奥から這ってそこまで出てきたようだった。




.

662 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:01:55 ID:zlizhoLE0 [64/130]




        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ       す、翠星石!
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l        あかんやないか、起きてきたりしたら。
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^




               / /             `ー        \
          _/ノ                     `⌒ー 、    `丶、
.          /                         \  /――‐`
         /_/>―<⌒ー――<⌒\__彡ヘ      } /|
         /: :/: : : : : :/: : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : `ー     `( |
.        /: :/.: : : : : /: :i : /: ://:∧: : 、: \ : : : : i: : : : |    }:!
.         | : ': : : : : : i:.:斗:7: ://ノ `ー――――: | : : : |    {:|
.         |: :|: : : : : : |: : :|//i/    \: \: : \/: : : :ハ    ヽ
.         |:八: : : : : i灯豕ハ /     下豕圷ぅ./: : :/:/       }      やる夫に、あやまろ、思て。
.         |i/\ヽ: :八乂_リ        乂zン /: //∨     |i
         {   \\ ト // , ///// //_ノノ:{     〈:|
       /       } 人    _          -=≦: 八       ヽ
.     ノ         { : : : ト、        イ: : : : : : : : ヽ      }
     /        ノ : : :/: : : ≧=ー -<  ト、: : : : : : : :八      〈
    ノ      __ノ: : : ;ム-‐' /|        { `ー<: : : : :}     ヽ



.

663 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:02:35 ID:zlizhoLE0 [65/130]




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧        あやまる?
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧       何をや?
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



    ジャギは娘を抱きあげると、三和土に降りてやる夫の傍まで行った。



.

664 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:03:05 ID:zlizhoLE0 [66/130]




        父に抱かれたまま、翠星石は片手を伸ばしてやる夫の頬を撫でる。



         ィ´: :∠       ヾ i! 〃 `ヽ
        ./: : :r´ヾ i! 〃    =    =   `
     /: : : r´ =   =   _〃- ‐ - ._    ヽ
    /: / r'   〃 i! ヾ, -'~: : : : : : : : : : : ` ヽ   ヽ
  /: /: :r'    _ィ´~: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ= ',
/: : : : : :r'ヾ i! 〃{ : : : : :./: : : : :/ : : : : /: : : : : : : ヽi! |
: : : : : : :r' =  ={: : : ;ィ/厶ィ: :/: : : :/ : : : : : : : : : .' , l
: : : : : :.{  〃 i!ヾ{斗匕_ノ ー=彡' : : : /.: : : : : : : :/ : : : : .,!
/: : : :{       {/-=≧、‐-ニ三彡'ィ.: : : : ; : : : /: : : : : : :
/ : : { ヾ i! 〃{l/ んてうヽ 、_厶ィ'_: ;彡イ: : /: : : : : : : : ;
: : /{ =   ={ i!.弋ヾ::ソ     _厶斗ヒ_イ: : : : : : : : : /
/: :.{  〃 i! {! ゝ   ¨      ̄  _,,,、 `ヽ!l!: : /: : : : :/
: : : :{     { /l/l/l          ,ん::うヾ l! : ,イ: : : : ,イ     やる夫、
/: :{ ヾ i! 〃 ト           ,   辷::ソ ノ/: : : :./
: : : .:{=  = { ヽ    c、       ¨´/イ彡ィ,イ        今日は遊んであげられんで、堪忍な。
: : :/}〃i! ヾ {、. :.       l/l/l/イ   イl!: :.,'
:/: /{     {. ヽ `ー --- -ェσ´ヾ i! 〃 /: : : ,
-‐''" ノ    }  ゝ、>-、  / { =  = /: : : :,
   {ヾ i! 〃}   /.  !ヽ-'¨ヽ 〃 i! /: : : : i
   ノ=  = } Y´     `ヽ .ノヽ   {: : : : :.l
   } 〃 i! ヾ {. | r‐っ    ',  .)   }: : : : :.l
  /        }´ゝ'.  し'ヽ   l  l i! 〃{: : : : :.l
 /       )~ ~ ~ ~`ミ ゝ-、ノ ノ  = ヽ: : : : l
./ ヾ i! 〃  )ヽー'ヽ_ノヽ ミ )¨ / i! ヾ  ヽ: : :.l


.

665 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:03:20 ID:zlizhoLE0 [67/130]





          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (○)  (○) \      へっ?
     |       (__人__)    |
     /      |!!il|!|!l|  /
           |ェェェェ|





        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧         遊んであげる、て…?
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^   



.

666 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:03:40 ID:zlizhoLE0 [68/130]




                    耐えきれず、二人は笑いだす。



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│               くっくっくっ……
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト         聞いたか、やる夫。
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧       どうやら、お前は翠星石に
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧     遊んでもろてるらしいで。
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




                    ___
                  /      \
               /          \          へえ!
              /   ⌒   ⌒   \
              |  /// (__人__) ///   |         有り難いことでおます!
            . (⌒)              (⌒)
            ./ i\            /i ヽ



.

667 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:04:28 ID:zlizhoLE0 [69/130]




          笑いすぎて、やる夫の目に涙が滲む。




            ____
          /_ノ  ヽ_\
        /。(⌒) (⌒)。\       おおきに……
       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
       |     ヽr┬-/     |     おおきに、嬢さん……
       \      `ー'´     /




       :,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      :/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:
      : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:
    : l:::::::::::::ゝ---- ι:
     : |::::::::::::)  ◯  ○ (:      見てみ、翠星石。
    :,l::::::::::::η  |||||||  ゝ:
    : ゝ---η.  |||||||  ゝ:      お前があんまり可笑しいこと言うから、
      : /≦ ヽ .|  | ≧:
       : { l  l |* *| | l:       やる夫が笑い出して涙出してるで。
        : { .l  l .|  * | .| l:
      :/  l  l | * | l l:
      :l ---l  l--  -l l:
      :|   `^^    `^:



.

668 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:05:00 ID:zlizhoLE0 [70/130]





            やる夫は笑いながら、翠星石に涙をぬぐってみせる。




                       ________
                   /             \
                  /               \
                ´ ̄`    ´ ̄`              \
               /                         \
              /,-‐-ヽ   /-―-、 ヽ            ヽ
              とつ 丿   ゝ   oとう'             |
              | 。/  人  ヽ   .; O                |
              |O ゝノ  ゝ _ノ    ゚。                  |
              \  `´ ̄` ´                  /
               \                      /
         .         ヽ _____  イ          く
                   7                 ヽ




    けれど、本当は顔を覆って泣きたいほどに、翠星石がいとおしくてならなかった。




.

669 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:05:25 ID:zlizhoLE0 [71/130]
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

670 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:05:55 ID:zlizhoLE0 [72/130]




                その夜のこと。




  ===================================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐|  井  川  屋.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_



.

671 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:06:30 ID:zlizhoLE0 [73/130]




 一日が終わり、丁稚部屋へと引き上げると、やる夫はやらない夫の寝息を確かめてから、

               そっと天満宮の方へ向かって手を合わせた。

    銀二貫の負い目が、やる夫に何時の間にかそのような習慣をつけさせていた。





        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \      (今日も一日、ありがとうさんでございました)
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /      (まだ寄進が叶わず申し訳ございまへん)
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )       (明日も精進しますよってに井川屋をお守りください)
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    (あと、翠家の皆様が一日でも早う
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /     元気になられるようお頼申します)
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




  いつもなら、井川屋の平穏無事だけを祈るのだが、今日は翠家の皆の病平癒を加えた。





.

672 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:06:55 ID:zlizhoLE0 [74/130]




          そして、薄い布団にもぐりこみ、手足を縮めて布団が温かくなるのを待つ。




        / ̄ ̄ ̄\
      /  ―   ―\            (嬢さん……)
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |      (__人__)    |          (大晦日までには元気になったらええんやけど……)
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ       (ええと、今日は十八日やから、大晦日までは、えーと……)
     ヽ               \
      \               \




  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/          (十八日!?)
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \




                      思わず、がばと上体を起こす。




.

673 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:07:30 ID:zlizhoLE0 [75/130]




                 明日は師走の十九日。

        六年前、天満焼けのあったのが、まさに師走十九日。



    人
     人    从
     ̄ ̄|\  /:人:丶
       |人(::( ):::ヽ人               从   /:人:丶
      丿::::::丿  レ、::::::)从       人    ヽ人(::( ):::ヽ人
     从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶 Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
    :::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
    :::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
    人           从   /:人:丶       从   /:人:丶
     ̄ ̄|\  /:人:丶  ヽ人(::( ):::ヽ人       ヽ人(::( ):::ヽ人
       |人(::( ):::ヽ人 Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".       Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;
      丿::::::丿  レ、::::::)从       人      从   /:人:丶
     从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶   ヽ人(::( ):::ヽ人
    :::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人  Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
    :::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".




 天満宮が焼け落ち、ダディが銀二貫の寄進を誓った、あの天満焼けの日だった。




.

674 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:07:55 ID:zlizhoLE0 [76/130]




           やらない夫が眠そうな声で隣りの布団から声をかける。




                      l  /
                  _    ′/
                ,,;'' ̄   ̄ヽ
                ,;'´  (ー) ( ●)
              '、,     (_人_)ヽ
              ヽ,     |r┬ 、l ヽ               ん~?
                    ヽ,    ` ― ´  )   (⌒ヽ、
                ヽ,       ノ     と ,ィ_ \      やる夫、どないしたんや?
                   _`-/::..  `   ⌒  ̄ ̄`    >
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄    イ   - - ´
  < ゝ /、_____      ヽ、             ヽ'
   く/            ̄`ヽ                ∨
                   l             ∨



                     ____
                   /:::     \
                 /::::::::::     \
                /::::::::::         \         なんでもあらへん。
               |:::::::::::::::         |
              /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
            ;/::::::::::::            \;
            ;/::::::::::::::          \ ヽ;




             動揺を悟られぬよう、やる夫は撥ねた布団を戻す。



.

675 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:08:42 ID:zlizhoLE0 [77/130]




          六年経っても、井川屋には銀二貫の用意が出来ないのだ。

   無論、井川屋に力が無いわけではなく、どこの商家も似たり寄ったりの状況なのだ。

               天満宮の社殿は未だ再建されていない。






          , -─‐──‐-、
         /           \
        /             \'⌒ '"⌒ヽ           (家の無い辛さは、
       l          U    l.: .: .: .: .: .: ⌒ '"⌒ヽ
     /|                .ト 、.: .: .:.: .: .:          人間も神様も一緒やろなあ)
    / /!               ト \.: .: .:.: .: .:.: .: .:
   ///ゝ __ノ  ヾ、_       ノ \ \.: .: .:.: .: .:
   | /( ⌒ィ⌒ヽ    /⌒`- ´'⌒ ) \ \__
       `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"___\___



.

676 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:09:25 ID:zlizhoLE0 [78/130]





       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \      (明日は、こっそり抜け出して
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ      天神さんにお参りさしてもらおう)
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;




    銀二貫とダディといく夫とが三つ巴でぐるぐると脳裏を巡り、

        唸りながらやる夫は眠りに落ちていった。




.

677 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:10:00 ID:zlizhoLE0 [79/130]




                 どのくらい眠っただろう、

       夢現に半鐘の音が聞こえたような気がして目を覚ます。





                             <ジャンジャンジャンジャン!

                            <ジャンジャンジャンジャン!


                        _ ,,=-――-=,,_
                   ,r'´         `ヽ  \/|_
                  /          Y⌒   ' ,      /
                    _,,{         `ー,    ',     \
          _,,=-‐'=-=l,,_          (__ノ  ',   | ̄
  .       _, -‐' _, r' ̄ ̄`ヽ `ヽ               }       は
   .__, -‐'´_, -‐'//////////\ \           /        っ
   ._, -‐'////////////////.\ ヘ           / \
   .`''ヽ_\//////////////////ヽ ヘ         /_`ヽハ
       .`ヽ\////////////////ハハ-=,,__,, ‐'''"´ `ノノ
    .\    \\////////////////)ハ`ヾ,,,/   _,,/
     .\   \\///////////,r'´ ,r'   ` ̄'/
        \   ', ',///////,r'´  ,r'´      /
        \   ', ',////,r'´  ,r'´      /



    布団から顔を出し、耳を澄ませると、確かに半鐘の音だった。

            それも切迫したような連打だ。



.

678 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:10:25 ID:zlizhoLE0 [80/130]




   慌てて飛び起きると、丁稚部屋を飛び出して店の表へ出る。



              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三  u   (__人__)  |
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡     火事や!
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ




 店に大事が無いことを確認すると、そのまま川岸へと抜ける。



.

679 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:10:55 ID:zlizhoLE0 [81/130]




 川向こう、夜明け前の南の空が橙色に輝き、遠目ながら火の粉が舞っているのが見えた。



∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙} ._.!        .il|
     !    `    从                 l,!            ! .|リ       /!  ./ |
____..!         l l                  リ           ,ト |     l |しイ {
/////ヘ.,   |.l     .! .l                              /  |       !   /
//// !ヘ  ゙l l   .、│ . l                             /   l       l  /
.i/i/   ',____..  廴)  .ヽ                         ./ , 、 .乂!       │ /
/i/ II iI  ,;;;;;;∧.l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       .l./ ,! .|         │ {
 ̄i      |;;;;;/ ヘ_! ...l .!.  +.そ               l゙ .l゙       l.l / レi        ノ イ il゙
  | ┌┐ | ;.; i ヘ\_    ||  ヽ           ! .,!        リ /  ,/     /  し' {
,.,.,| |!+!|. |;.;.;.;_ ', \ ̄ ̄|`i    __   ___   | .l,〃    ....i´| ̄ ̄i___.`Y    l
;.;.;.;  ̄. ..;.;.;.;.;.||| |  ̄|ii ii | | ,,:,,,,, |I|__ト、./   ',  /  て     |...| ii ii|´ II   II.  }   .|
;,;,;,;,__ ;,;,;,;,;,;iii....| |`i|..  | ii.|,;,;,;,,, ..|I.ノ (. |¨|. ',┌──┐   ./|...| ii ii`i   ___.../    .ヽ,
;:;:;:;:;ii || ii |;:;:;:;; ̄ .|  `.|i.、   ,..|;:;:;:;:;.`Y   |..____________ | //// ノ      廴
 ̄`i`i ̄ ̄ ̄i`i ̄ ̄i''/i.,ノ)i| ̄ii ̄i ̄|.|   人 TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT| ̄ii ̄i ̄`i
_二.|..|..二.. ,..|..|二 `Y´( i/ ̄'.  ̄'l.,/    く、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ、  /i_|  ) 、.::: /       }. ̄ ̄ ̄...丿)   ̄ ̄ ̄ ̄`--i:::::..、..
:::::::::.__,ノ )./'__./ (_,ノ).: (::::::::::::::::::::::  \ノ!.::: ;../ (.;;;;;;;;;;;;;.ノ!.;;;;;;;;\ ̄.   ,ノ).:
::::::::.(.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).. _-.| \.=  \..`Y´(


.

680 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:11:25 ID:zlizhoLE0 [82/130]




          やる夫の口から声が漏れる。



        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /         ああ……
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |


      /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
  .   |(●),    、(●)、.:|
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|         おお、やる夫。
  .   |  u `-=ニ=- ' .::::::|
     \  `ニニ´ .u ::/         お前はんも起きたんか。
  ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||



          表通りを戻って来たダディが声をかける。

             後ろにはいく夫も控えていた。



.

681 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:11:55 ID:zlizhoLE0 [83/130]



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::  u. (●), |
  |::::::::.u     ,,イ_,`)        あっちの方角やったら、
.   |:::::::::    .u ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ        上町の内平野の辺りやな。
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \      内平野……
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /      近うおますな、旦那さん。
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |


.

682 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:12:30 ID:zlizhoLE0 [84/130]





    /\___/ヽ
   /''''''  u.'''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|       ああ。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ,rエエェ、 .u.::::::|       けんど、大川挟んでるさかい、
   \u. ヽr-rヲ .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、       ここらは大丈夫や。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



    丁稚を落ち着かせようとして言った声は暗かった。

     一度火が出れば生きるも死ぬも地獄なのだ。

         ダディはそのことをよく知っていた。




.

683 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:12:54 ID:zlizhoLE0 [85/130]




    師走の乾いた空気が災いし、また折からの強風に煽られて、

       南の空を染めていた赤炎は瞬く間に広がっていく。



 人
  人    从
  ̄ ̄|\  /:人:丶
    |人(::( ):::ヽ人               从   /:人:丶
   丿::::::丿  レ、::::::)从       人    ヽ人(::( ):::ヽ人
  从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶 Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
 :::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
 :::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
 人           从   /:人:丶       从   /:人:丶
  ̄ ̄|\  /:人:丶  ヽ人(::( ):::ヽ人       ヽ人(::( ):::ヽ人
    |人(::( ):::ヽ人 Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".       Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;
   丿::::::丿  レ、::::::)从       人      从   /:人:丶
  从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶   ヽ人(::( ):::ヽ人
 :::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人  Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
 :::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".



      川向こうから悲鳴が上がり、着の身着のままの人々が

       天満橋に押し寄せるのが影絵のように映っていた。




.

684 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:13:24 ID:zlizhoLE0 [86/130]




               と、やる夫の脳裏に閃くものがあった。





        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |      (翠家!)
   \        lェェェl /
    /         ヽ       (内平野いうたら、翠家の目と鼻の先やないか!!)
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



.

685 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:14:00 ID:zlizhoLE0 [87/130]




       そのことに気付いた途端、やる夫は走り出した。




              _____
            /三  u.   \   ―― [] ]
             \三 / .u  三 | l ̄ | |
           '(○) (○ )  u.三. |_| 匚. |
           | (__人__)   u  三    | |
           \ `⌒,/ゝ  /⌒ヽ    |_| [] [] ,-
            /  | \|    三       //
          ≡(    ヽ   三   三      匚/
          . ≡\   \  三  三
           (⌒、\   \.__、≡二
             ̄ /         三
            /    /ヽ    三
           三   三 / ニ ヽ    三
            \__二_ニ  ヽ    三
                       \  ≡
                        \ ≡
                            ` 、_三


       /\___/ヽ
      / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
   .   |(○),   、(○)、 :|
     | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|       お、おい、やる夫!
   .   |.u   (^・^>  。.:::::::|
      \ ゚  ⌒´ u .::::/       何処へ行くんや!!
   ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||



    背後でダディの叫び声が聞こえたが、それどころではなかった。



.

686 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:14:25 ID:zlizhoLE0 [88/130]






        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \       お願いだす!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/        通して、通してください!!
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\



               天満橋を渡ろうとしたが、

  向こうから命がけで走ってくる人々の流れに逆行することができない。




.

687 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:14:55 ID:zlizhoLE0 [89/130]






        / ̄ ̄ ̄\
       / .u      \
        |           |
       \      .u /
    ,,..-‐'          \          あかん!
   <"  ,_,,_              \
   ヽヾ丿 |           i  ヽ       せや、天神橋や!
    ヽ& .i        , -ii、ヽ、 )
        |   へ.  i   i^゙''"
        |  /    |   |
        _| /     `-- ´
         (___/



    天満橋を渡ることを諦め、川岸を天神橋まで走る。




.

688 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:15:30 ID:zlizhoLE0 [90/130]




     しかし、天神橋も殺気立った群衆で埋まっていた。




  /.:::::::::::::::::::::::::::::::、::::、::、.´//´ ヾミ、_: : : : : : : :`:ヽ
/....../.........,............,'......ヽ...ヽ:.゙、,".:´ /l!i:., ,ィ |: : : : : : : : : i:}
/....../..........,'.........,イ...........ヾ.....、.∨,/_、'´゙"}:.:.:! l:__,厶二二ニー、-―-、-、
::::::/:::::::::::;:::::::::/:::::::::::::i::::}:::::i'ヽ!/ /7=,-゙,:l lゞ:.,'ハト「_`イ;ィ:i:i二>三ミィト、>、
:::::;:::::::::::i:;::、i:://i:'|:;、::::j::::i::、:l/{i' ̄´_ 〉y′i.|`r'´/ニ┐゙'〉r'ハニ=-ミ゙,.-、_、j,ソ;
::::{::::::::::::l::...i:`≧ミ斗::ィ〉::ノ::ハ:! l!'/=y,/:.:.:.;リハ, `/〈/ハ==,!,'",ニメ  >。ァ'{f
::i::ヽ::::::i::Vj:〃 (),``ソ<ソ:::/、j' /`l!/イ:.:.ノリヽ! ' "'/ノ_// ゙、,{ヘミヽ ゙´ <, ソ
:::、:::ト、:::、::\ ー"  '´イ::{/i>ミ彡ヘイ'´|、 .! |   ,イ`ー ′ノイ`iヘ 、/{=テフ}
ヽ:::人゙)``゙‐ ` /==ィ ノヽノ} \ } j;;;;;ヽヽノ- _ノ;;`i´ ̄`ヽ^ ー、゙_`三'ノ
/ソ、::}゙ヘ   / ヾ;//イ¨〉ヘ  ヽ!、ノ;;;;;;/  イノ;;;;;}    `ー`-―-'、>―‐--
{   ヾ、 `> ゞニ彡'`ヽ:.:i;;;;| <i_ `/   /;;;;;;;;;;;;;i   /ヽ  /´
l     \  /´ヽ.  ゙.:|;;;| 「....」'´    /;/7┐;}_,ゝ、    ´      ,. -
>イ^ヽ.__ ヽイ  /ヽ. ノヘ;;|  /)     /rヘi´/ 7、'´ ̄`llーr―r┬rt‐‐ ´
":. ' ./ "L/`|) 〈__⌒` 〃`ヽ },ハ.  /;;;;〈`ー`ゝ'ノノ;';';'Y;';||;';'j:.:.:.|;';ヾiく;';';\
  ." /´_ ) 7' /  /´  `ヽ.〉/;;;;;;;/`7、_/;';';';';';'};'||/;{:.:.:ノ;';';';i|;'};';'イ
   ´ /ー' r'/   /     ∠`ヽ_ / . ' /;';';';'/ |;';'||;';'f=゙i;';';'||;'}′|_
    ノ   |'  /、     /  ヽ/    /ヘ;';';/  };';'||;';'|:.:.:.:|;';';||;'} ´


        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |       お願いだす!
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \       通して、通してください!!
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |



       人波をかき分けるようにして、先へ進もうとする。




.

689 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:16:30 ID:zlizhoLE0 [91/130]




             しかし、橋の途中で見知らぬ男に胸ぐらを掴まれる。



                      ,,,;;;;;;;;彡彡;;之 ヽ
        ,,,,,,,,,,,,,;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;;| l;;;;;;;リ)リ;;;;;;|l;;;;(ミ彡/、 Z
l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ フ
ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠ |
ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠ノ
゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ
 <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }          このど阿呆!
  ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠
   イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミヽ         そこまでして焼け死にたいんか!
   l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ/
    リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|∠_        とっとと戻らんかい!
    "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从ミ
      |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
      l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
       ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙''""゙''ー、    ,,、- ''
        //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´        ゙'> ''"
          (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´        ,、 '´
           `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/         /



              そしてそのまま、天満の方へと引き戻された。




.

690 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:16:55 ID:zlizhoLE0 [92/130]




 川向こうへ行くことが叶わぬ、と知ったやる夫は、弾かれたように天満宮へ向かった。




          iv'ヘ
          | ;`;|
 . . . . . . . | ;'l:|           i'`'i             、   、"''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::!:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥   . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"..._|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>     ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//:;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._   |_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥:';'"'''` .;:;'、;':'":'"  . .
,.,:'".,:::;:':;'' .   |_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| . . . . . : : . :
';'::'''"       |_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、、     , -─'゙7´ ̄ ̄ハ─r‐
    、v,..v、  |_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:彡v、./ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::
─'ー;;ミ゙'爻爻ミ;.. |_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|彡ミx;: -─: ッ淼w ー ywv、‐ー
゙':;ゞ;爻彡炎炎;ゞ~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|彡ミメ゙';ヾ: ;:; ';: ;:; 'ヾ淡炎ミミx:;'
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:| ;~ ;y ::; : ;:; 'ミ゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; ,”v:": ;:; ';v:'';'' ;~'',;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  : ;:
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;  :  ;   : ; : ;:   . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '




    人波を掻き分けて境内に駆け込むと、本殿の残骸に向かって平伏する。




.

691 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:17:25 ID:zlizhoLE0 [93/130]







         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::             どうぞ翠家を助けておくれやす!
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::          旦那さんと嬢さんを……
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::       嬢さんを助けておくれやす!
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                   地面に額を擦りつけて、やる夫は一心に祈った。

        やる夫だけではない、境内には、天神さまのご加護を求めて集まった被災者たちが、

                  拝む社殿のない中、思い思いの姿で祈るのだった。




.

692 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:18:34 ID:zlizhoLE0 [94/130]


                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/


                   しかし、人々の祈りもむなしく、

       内平野から出た火は、松屋町筋と谷町筋に挟まれた一帯を舐め尽くし、

             町にして九町、千五百軒が灰となったのだった。




.

693 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:19:00 ID:zlizhoLE0 [95/130]




             夜明けを待って、漸く鎮火した町をやる夫は彷徨った。


 ̄〕

                                                   ィ
__      { ̄ ̄>''"\                                 //
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. \\
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ'\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉 ̄ ̄
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//     l_{    //廴〕、 、\〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐''二__./
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//     从/  ./イ {!⌒ヾ=.-≦ヾ\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_ //厶イ.   ____  .. イ\\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/ _/.   /      \  .廴___\\-‐'´//`ー-/__/ r/
::\\\\\\\\\二//二/二,、 /.   /  \   /  \  .   > >__//__f<__/_/j
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^~.   /.u (○) (○)  \  ._/ .//   /..:.:/_ノ }L 廴_
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√二ヽ .   |      (__人__) u.   |  .--=ミ//  ./.......:/ __厶''"´ ̄
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r'^⌒.   \  .u  `⌒´    ,/  . -―     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー-z.  /´⌒ヾ         `ー--- 、  .    ̄
.:\\\\\\\\\\\\\ .   /   ノ              ヽ  .
                   .  ./   ./             ヤ¨''ー、 ‘,  .
                   . (.   / |              }    .をノ  .
                   .  ^゙''" ....|               |  .
                       .   |               |  .



                    物と人の焼ける臭いが充満していた。

        あちこちで埋もれ火がちろちろと燃え、灰になった材木から白煙が立っている。




.

694 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:19:30 ID:zlizhoLE0 [96/130]




                壊された家屋で道が無くなり、土地勘が全く利かない。

 大川と東横堀川の位置から大方の距離が測れるはずが、立体感を無くした景色ではそれが出来なかった。





                  /´         \
              ___,  '´               `ヽ 、   U
       ..      ,,. ´         U             ` ー- 、
           ´        ___         ___         \
           /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ          /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ
           ,'  ,;::::::::::::::::::', ',        ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',      (昨日は嬢さんも、旦那さんも
           {  {:::::::::::::::::::::} }         {  {::::::::::::::::::::::} }
           .'、 ヽ::::::::::::::/ /         '、 ヽ::::::::::::::/  /             熱を出して弱ってはった)
       ..  U   >-ヘ -‐          ,    ----‐->=イ
            /                      ヽ        (早う、早う見つけたらんと……!)
           /    U      i、           }
           {           /ヽ           /
           ヽ、        /  ヽ、       /
           │ "ーーーー''"        "'ーーー''"
           ヽ、l   人 ( |l _」∟ニ二」,L.、ノ



695 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:20:00 ID:zlizhoLE0 [97/130]





         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /       誰ぞ、翠家を、翠家を知りまへんか!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        ご存じの方、おられまへんか!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



             焼け跡で擦れ違う人に、片っ端から声をかけた。

                しかし、足を止めて答える者は無い。




.

696 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:20:25 ID:zlizhoLE0 [98/130]




                        _________
                    /´               `\
                    /     ``゛'‐- ,_      ,.ィ
                     /           、   `\ ル / \
                    /          o( `゛ ー-、 )   (,ィ´ jo。
             /      ° o .J`´⌒゛彡      ゙´⌒\°
                /           °      (        }    ハ
              /            °o    /⌒乂,,___ ,.ノ、_ ,ノ\       旦那さん!
           i                     {          ,、(V,-|    l
           |                       V            |      |       嬢さん!!
          l                     V´⌒ \      |゚    l
             ',                   V     \   .!   ./       返事、しとくれやす!!
            \                    V     }   .|  /
             \                  `ー--┴-´ /
                   >- ___             ,, ,,,,,__、ゝ /
              /´ ̄     ̄`\               / \
             /            \     ''' ‐、-─一 ´    ハ
        /                                 ハ
       /                                 ハ
.        {                                     ハ
.         l                                   ハ
        ヽ


                                  やる夫は叫んだ。

                                声が嗄れるまで叫んだ。


.

697 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:21:05 ID:zlizhoLE0 [99/130]




 ̄〕

                                                   ィ
__      { ̄ ̄>''"\                                 //
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. \\
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ'\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉 ̄ ̄
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//     l_{    //廴〕、 、\〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐''二__./
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//     从/  ./イ {!⌒ヾ=-≦ヾ\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_ //厶イ/}_}_廴,、__,..㌻. イ\\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/ _// -Ll二ニ=-イ 〉廴___\\-‐'´//`ー-/__/ r/
::\\\\\\\\\二//二/二,、 //    ,、   〕、 .L//⌒}   > >__//__f<__/_/j
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^~^?   r 、 / `'<  〉// __`ク_/ .//   /..:.:/_ノ }L 廴_
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√二ヽ  `^Z」 〈   ._\//'Y  >--=ミ//  ./.......:/ __厶''"´ ̄
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r'^⌒了_r--く`ー'   〈/L之 ∠  -―     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー-z、_         r―==¬冖ニ二     ̄
.:\\\\\\\\\\\\\\......../        /     ,ル'´


                    だが、応える声は、ついに無かった。



.

698 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:21:30 ID:zlizhoLE0 [100/130]
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

699 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:21:55 ID:zlizhoLE0 [101/130]




               その日の夕刻。




  ===================================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐|  井  川  屋.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_



.

700 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:22:25 ID:zlizhoLE0 [102/130]




           番頭のいく夫が、真っ暗な顔で井川屋に帰って来た。




 :::  ::: ::  :::  ::::  :::  :::
   ::::::  ::   ____  :::::
   ::::::  :::::/.::::::::::::::::::::::::.ヽ :::
    :::  :::|.::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|::      あきまへなんだ……
    ::::  |::::::::/  ─  ─ | ::
    ::  (@ ::  .(○) (○)|  :    翠家の在った場所さえ定かや無うて、
     :  | :::::⌒(__人__)⌒) :
     ::::  \    ` ⌒´ / :     ジャギはんの生死も知れまへなんだ……
      ::  ノ        \ :
       /´          ヽ




         /\___/ヽ
        / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
     .   |(○),   、(○)、 :|
       | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|     ほうか、
     .   |.u   (^・^>  。.:::::::|
        \ ゚  ⌒´ u .::::/     やる夫の言うてた通りなんやな。
     ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
     :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
         |  \/゙(__)\,|  i |
         >   ヽ. ハ  |   ||



.

701 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:23:00 ID:zlizhoLE0 [103/130]




 主の口からその名前が出たのが気に障ったのだろう、

  番頭は板の間に控えているやる夫をきっと睨んだ。



              _____
         ; /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
          ; |.::::γ⌒ Yノ( ヽ::::::| ;
          ; |::::/  _ノ三ヽ、  |:::| ;
         ; |:ノ(( 。 )三( ゚ )u::| ;
         ; (@ ⌒(__人__)⌒ @) ;
          ; | u  |++++| ノ( | ;
          ; \   ` ⌒´⌒ / ;
          ; /           \ ;




            メ ,, -──- 、._\
          メ/ u    ゚ 。 \\
        / /    ノ  ヽ、   \\
         ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
        \\    (__人__)   /く<
         ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



          やる夫は震え上がる。



.

702 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:23:30 ID:zlizhoLE0 [104/130]





      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ     よりにもよって、
     |.::::::::::γ ⌒ Yノ(ヽ|
     |:::::::::/  _ノ  ヽ|::!    師走の十九日に上得意を大火で失う……
    |::::::/ノ( ●━●〈:|
    (@  ⌒  (__人__) )    旦那さん、これはやはり、ただ事やおまへん。
     |       ` ⌒´ .|
     \  ノ(    ./     例の因縁のせいだす。そうに決まってますのや!
     /  ⌒    \





      _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|      銀二貫。
    |::::::::/ \:三::/i:::|
    |:::::::〉( ○)::( ○).|     天満宮に寄進するはずやった銀二貫を納めんかったから、
   .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
     |  u   |i|!i|!|  |      こんな目に遭うたんだす!
    \    `⌒´ ,/
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     何もかも、このやる夫のせいでおます!!
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




.

703 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:24:00 ID:zlizhoLE0 [105/130]




         即座に、番頭の言い分をダディが打ち消す。




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(○),   、(○)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ,rエエェ、  .::::::|        いく夫、それは違う!
   \  ヽr-rヲ .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:|       神仏が、寄進の有る無しで
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::|       火ぃ出したり出さんかったりしはるか?
   \  `ニニ´ .u ::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、       人の命を取ったり取らんかったりしはるやろか?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



.

704 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:24:30 ID:zlizhoLE0 [106/130]





    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |      お前はんの辛い気持は察して余りあるけど、
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ     それとやる夫を結びつけるんは違う。
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、     そないな考えは捨てなはれ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





        _____
   ; /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    ; |.::::γ⌒ Yノ( ヽ::::::| ;
    ; |::::/  _ノ三ヽ、  |:::| ;
   ; |:ノ(( 。 )三( ゚ )u::| ;
   ; (@ ⌒(__人__)⌒ @) ;   …………
    ; | u  |++++| ノ( | ;
    ; \   ` ⌒´⌒ / ;
    ; /           \ ;



    いく夫は顔を歪め、辛うじて畳に両手をついて主に頭を下げる。




.

705 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:25:06 ID:zlizhoLE0 [107/130]




      そしてそのまま、何の挨拶もせずに部屋を出た。



                 _____
              /:::::::::::::::::::::::::::.\
               |/⌒Yノ(⌒ヽ:::::::.|
                | _ノ  ヽ、  .i:::::::|
                | ●━● ノ( ::::::|
                .( (__人__) ⌒ :::@)
             .| `⌒´   ノ(   |
                 .\     ⌒ /
              /       \
             /              ヽ
            ./ イ::      、    ',
            /   j::        i   i


           ____                 __
         /     \              /ノ ヽ\
        / _ノ  ヽ__  .\          /(○)(○) \
      / (○)!i!i(○)   \         | (__人__) u|
      |   (__人__)  u    |         |        |
      .\   )t-ツ     /     .    |        |
       /   ⌒´      \     .    ヽ      /
       \_(__)      i\(__)         ヽ    /
        |          |            /    ヽ
                              |      |
                              |      |


 忠義な番頭のそうした態度は、店の誰もが初めて経験するものだった。




.

706 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:25:35 ID:zlizhoLE0 [108/130]




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)       やらない夫、茶碗に水を汲んで、
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ        番頭はんの部屋まで持って行ってあげなはれ。
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       色々あって、頭に血ぃ上ってはるのやろ。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_       へ、へえ!
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {



        命じられたやらない夫が慌てて台所へ向かう。



.

707 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:26:05 ID:zlizhoLE0 [109/130]




  やる夫と二人きりになったところで、ダディは、静かに口を開いた。




           /\___/ヽ
          / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l      ああ言うた番頭の気持ち、
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │
        /‐:::  `-=ニ=- ' /       私にはわからいでもない。
      _,,,l ;! |:::______/
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_       いや、ようわかる、言うた方が
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l     正しいかも知れん。
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |          えっ……
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



.

708 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:26:30 ID:zlizhoLE0 [110/130]




      ダディは温かい眼差しで丁稚を見る。



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|       いく夫は齢七つで、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|       順慶町の乾物問屋に奉公に出されたんや。
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、       けんど、そこが焼けてしもてなあ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |      いく夫が十三のときのことや。
    >   ヽ. ハ  |   ||



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |      焼けた……
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |



.

709 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:26:55 ID:zlizhoLE0 [111/130]




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:|      いく夫な、その奉公先では
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|      えらい可愛がられたらしいわ。
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、      歳の近い嬢さんがおったらしてな、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     よう懐いてくれてたんやて。
    >   ヽ. ハ  |   ||





    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |       せやけど、延享三年の大火でその店が焼けた。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ       店で助かったんは、たまたま使いで店を出ていた
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、       いく夫ただ一人やった。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




.

710 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:27:30 ID:zlizhoLE0 [112/130]





      /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
  .   |(●),   、(●)、.:|      口減らしの奉公やったさかいな、郷へは帰るに帰れん。
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|      十五で私と出会うまで、いく夫は伏見の寒天場で、
     \  `ニニ´  .:::::/
  ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、      身を粉にして働いてたんや。
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |     苦労したんやで。
      >   ヽ. ハ  |   ||





      _-─―─- 、._
    ,-"´     ゝ   \
   /              ヽ
   /       ::::/::::::::\::ヽ
  |       / ヽ `::::´ /`ヽ     ……
  l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
  ` 、        (__人_)  .;/
    `ー,、_         /゚
    /  `''ー─‐─''"´\o



              やる夫は頭を垂れて、じっと主の話に聞き入っている。




.

711 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:28:00 ID:zlizhoLE0 [113/130]





    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(○),   、(○)、.:|      六年前の大火で井川屋が命拾いしてからこっち、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `‐=ニ=‐ ' .:::::::|      いく夫は毎月十九日になると誰よりも早う起きて、
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、      こっそり天満宮に参るんや。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |     この六年、一遍も欠かしたことはない。
    >   ヽ. ハ  |   ||





        ____
      /      \
    /           \
   /   _ノ ::::::: ゝ、  \     …………
   |   (○)  (○)  u |
   \   (__人__)   ,/
   /    `⌒´    \



.

712 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:28:30 ID:zlizhoLE0 [114/130]




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
.   |:::::::::    (●), |      始末、才覚、神信心 ― この三つのうち、どれひとつ欠けたかて、
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ     店を大きすることはおろか、保ていくことさえ難しい。
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、     『寄進さしてもらいます』て、天神さんと約束を交わしながら
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |    それをよう守らん私を、さぞやいく夫は責めたかったやろ。
    >   ヽ. ハ  |   ||





    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),    、(●)、.:|      けんど、主人に対してそれは許されることやない。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
.   |  u `-=ニ=- ' .::::::|      その不満の捌け口が、お前に向いてしまうんやな。
   \  `ニニ´ .u ::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、     何もかも、この私の不徳の致すところなんや。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




.

713 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:28:55 ID:zlizhoLE0 [115/130]




    やる夫の脳裏には、焼け跡で主や嬢さんを捜す、いく夫の姿が見えるようだった。




 ̄〕

                                                   ィ
__      { ̄ ̄>''"\                                 //
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. \\
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ' .\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉 ̄ ̄
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//    .   _____  .〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐''二__./
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//    .  ../.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ  .\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_.   |.:.uγ⌒Y´⌒ヽ:::::::|  .\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/.   |::::/ \::::::::/  |::::|  ._\\-‐'´//`ー-/__/ r/
::\\\\\\\\\二//二/二,、  .  ..|:::〉(ο)::(ο) 〈::::|  .   > >__//__f<__/_/j
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^~.  (@⌒(__人__)⌒ @) .ク_/ .//   /..:.:/_ノ }L 廴_
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√二ヽ .   |   |r┬-|   u |  .>--=ミ//  ./.......:/ __厶''"´ ̄
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r'^⌒ .   \  `⌒ ´   /  .  -―     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー-.   /´⌒ヾ       `ー--- 、 .二     ̄
.:\\\\\\\\\\\\\\.   /   ノ            ヽ
                    .  ./   ./           ヤ¨''ー、 ‘,
                    . (.   / |            }    .をノ
.                   .  ^゙''" ....|             |.
                       .    |             |


.

714 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:29:25 ID:zlizhoLE0 [116/130]



 ̄〕

                                                   ィ
__      { ̄ ̄>''"\                                 //
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. \\
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ'\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉 ̄ ̄
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//     l_{    //廴〕、 、\〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐''二__./
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//     从/  ./イ {!⌒ヾ=.-≦ヾ\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_ //厶イ.   ____  .. イ\\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/ _/.   /      \  .廴___\\-‐'´//`ー-/__/ r/
::\\\\\\\\\二//二/二,、 /.   /  \   /  \  .   > >__//__f<__/_/j
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^~.   /.u (○) (○)  \  ._/ .//   /..:.:/_ノ }L 廴_
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√二ヽ .   |      (__人__) u.   |  .--=ミ//  ./.......:/ __厶''"´ ̄
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r'^⌒.   \  .u  `⌒´    ,/  . -―     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー-z.  /´⌒ヾ         `ー--- 、  .    ̄
.:\\\\\\\\\\\\\ .   /   ノ              ヽ  .
                   .  ./   ./             ヤ¨''ー、 ‘,  .
                   . (.   / |              }    .をノ  .
                   .  ^゙''" ....|               |  .
                       .   |               |  .



             それはまるで合わせ絵のごとく、今日のやる夫自身と重なった。



.

715 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:30:00 ID:zlizhoLE0 [117/130]






       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \      (今日のあの思い……)
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ     (番頭はんも、味わってはったんや……)
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;





.

716 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:30:30 ID:zlizhoLE0 [118/130]




      __/ヽ_∠L_
     /:::::::     ''''\
  .   |:::::::::    (●), |       なあ、やる夫。
    |::::::::      ,,イ_,`)
  .   |:::::::::      ノ.-=ラ       お前はんにはまことに相済まんと思う。
     \:::::::      `フ
  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、      けど、これからも番頭にきつう当たられたかて、
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |     じっ、と堪えてくれるか?
      >   ヽ. ハ  |   ||





       ; ____;
      ;/      \;
     ;/   /   \\;
   ;/   o゚((○) ((○)゚o      ……へえ……
   ;l        (__人__)   |;
   ;\     ` ⌒´   /;
   ;/             ヽ;



          やる夫は、溢れ出る涙を袖で拭いながら頷いた。




.

717 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:31:00 ID:zlizhoLE0 [119/130]
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

718 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:31:25 ID:zlizhoLE0 [120/130]




  翌日も、翌々日も、そのまた次の日も、やる夫は焼け跡を歩き、翠家の消息を訪ね回った。




                                                   ィ
__      { ̄ ̄>''"\                                 //
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. \\
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ'\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉 ̄ ̄
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//     l_{    //廴〕、 、\〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐''二__./
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//     从/  ./イ {!⌒ヾ=-≦ .ヾ\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_ /.   / ̄ ̄ ̄\   .\\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/.   /\   /   \   ._\\-‐'´//`ー-/__/ r/
::\\\\\\\\\二//二/二,、 .   / (●)  (●)  ヽ   .  > >__//__f<__/_/j
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^.    |:::⌒(_人__)⌒::  |   ._/ .//   /..:.:/_ノ }L 廴_
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√ .  ,ィTl'ヽ\  l;;;;;;l    /`ヽー;、  .ミ//  ./.......:/ __厶''"´ ̄
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r.  kヒヒど,    `ー´   {⌒Yィ 、 ソ  .     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー.    `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′  .     ̄
.:\\\\\\\\\\\\\\......../.   ヽ   ` /  '}   .'´
                          .    >   /ごノ   .
                       .    __,∠     /   .
.                      .   〈、    /   .
                       .   \、__ノ   .



      頭ではわかっていても、万が一、もしや、という淡い思いが胸を去らないのだ。




.

719 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:32:00 ID:zlizhoLE0 [121/130]




                      _>   ̄ ` 丶  ___
                  / 「          /   /
                  /   v     / /::\  /
       .          /、          //::::::::::::::\'__
                 /::::::::\    ',  /::::::::::::::::::::::::::::ヽ ⌒ー
               ′::::::::::::ヽ    . /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
              |::::::::_,x┼::{     Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       .        ハ::::::ハ::ゝイ:ヽ   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .         \:小ヽⅥ::i    {::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::
                     ノ''ノ:::}     }::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::
                    \ ̄!   /:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::
                    `ゝ  .ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::
                   ノ  , '-‐ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /  /     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /   /:\\    \:::::::::::::::::::::::::::::::::
               /  Y.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ     \::::::::::::::::::::::::::::
             {     ,{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} }        \::::::::::::::::::::::



 いく夫ひとり助かったように、万が一、翠星石だけでも助かっているのではないか。



.

720 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:32:26 ID:zlizhoLE0 [122/130]




           そう思うと、居ても立ってもいられなかった。



                         __
                 __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
             , -'"´:                 丿   ヽ
          /. : : : :          _/  、 丶
          ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
         /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
        /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ
      /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ
     ./. : : : : :                    !、     人ノ
    /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
    /. : : : : :                            `´       l
   ,'. : : : : : :                               /
   i : : : : : : :                               /
   i : : : : : : :                                /
   ', : : : : : : :                              /
   ', : : : : : : :                         /
    ヽ、: : : : : : .                      /
     ヽ、:_: : : : .                    /
        `¨i : : : : :                  ヽ



           今日だけ、今日一日だけ、と思いながら、

       年が明けても船越町へ足が向くのを止められなかった。



.

721 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:32:54 ID:zlizhoLE0 [123/130]




        .      _ _____ _
           ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         .../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|
          .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i l
          .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i |
          .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l
          .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( @ )
          .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |
          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /
        .  ゞッ''゙'ー'''ー'゙'ー'''ー''  ノ
         /´             ⌒\
        /                    \


   丁稚の勝手な振舞いを知っているはずのいく夫が、

       しかし、今回は何も言わなかった。



.

722 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:33:25 ID:zlizhoLE0 [124/130]
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

723 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:34:00 ID:zlizhoLE0 [125/130]




 翠星石はもとより、ジャギや奉公人に至るまでひとりとして見つかることのないまま、日々は過ぎていく。



                                      ,l ゞ:〃            ______
                                         ,l ゞ:〃 :::::::::::::::::::::::::::::::r" |∥∥∥∥∥
      ゚゙'ー、,,,                               ,l ゞ:〃        ,,,r'" l|  |∥∥∥∥∥
      ゚゙'ー、,, ゙゙`ー、,                         ,,l ゞ:〃:::::::::::::::::::::;r゙゙|::::::::::l|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ゙゙゙゙',ー、,. ゙゙'ー、_                         ,l ゞ,.〃      ,r''|::::::|;;;;;;;;;;l|
          .ll  .゙゙''ー,,, ''ー、,_ _              ,l゙ゞ;〃:::::::::::;;rl|::::::|;;;;;;|::::r''''l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          .ll いら  ~~゙lー、、:i┿l|              l:ゞ〃 . ,,,r'" l|;;;;;;|::r''|;;;;;;;;;;l|
          .ll  しゃい   lミミl*li温l|ヽi:ー,、        彡~〃彡'"''',,r''' l|::r''|;;;;;;|::::::::::l|
          .l:──--、、、...lミミl*il丿l|__li゙゚態N、、 ,       l l㌍'''"、__r''__,、、l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l| :::::::::::::::::::::::::::::::
      , l l l llll|ミミミミミミミlミミl*ll泉l|~~トlー-i゙l~~冫     ~ |゚l、.丿彡彡彡l|::::::|;;;;;;|::::::::::l|
        lj,,',,',,',,',,',,',,',,',,',,',,',lミミl*ll丿l| llヾヾiー ゚l゙~i:!』,,    l『』i゙゙゚゙:lヽ ̄ ̄l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l| ::::::::::::::::::::::::::::::::
        l|  l   .l    lミ.8 8 8 8 ∧∧,;"「」 []  λλ i~ll"|..| ̄~l|::::::|;;;;;;|::::::::::l|
        l|  l.∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,::::::|;;;;;;;;;;l|
        l| ...(*´ⅴ) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (~ ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ.;;;;;|::::::::::l|
        ,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ.|::::::|;;;;;;;;;;l|
     ,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧.:::::::::::::::::::::::::::::::
    ∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
    ( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ.:::::::::::::::::::::::::::::
    と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::| ______
     Y  人  Y  人    (つ<V>)と  <v>)    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪.┌───┐
     (_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   ~ |   ~.l  │∥∥∥│



          翠家のあった場所にも、新たな家が建てられる、という話が伝わってきた。




.

724 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:34:37 ID:zlizhoLE0 [126/130]




 その普請が始まった日、やる夫は、高津社まで足を延ばし、

          境内の梅を一枝、折り取った。




               ∨∧
             ∨∧
                 ∨∧
               /⌒,二.´ ̄`ヽ、
                /  ̄∧ r'´ ̄ ̄`ヽ、
           ,. -ム‐=/ _」_!   /´ ̄`ヽ.
             / / / | { 〃x=ミ -- 、  }
          {  ∨ ,厶ィ't≠=ミX=ミ  Y
             '.   ヽ. | j川トミXミX __ノ
             ヽ.  ゙|  ,ハヾミXミX. Y´
            \__廴_/ 乂    ノ
               \__/` ̄´'.
                     ∨∧
                         ∨∧
                       ∨∧


.

725 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:35:25 ID:zlizhoLE0 [127/130]






         _-―――- 、._
       ,-"´          \
      /              ヽ
      ./       ::::::::::::::::::::::::ヽ      (嬢さん……)
     |      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      l       :::::::::::::::::::::::::::::::::;l
     ` 、        (__人_) .;/
       `ー,、_         /
       /  `''ー─‐─''"´\



 それを懐に大切にしまうと、天神橋をゆっくりと歩いて渡った。



.

726 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:36:00 ID:zlizhoLE0 [128/130]







         そして、




           やる夫が翠家跡に行くことは、




                   それきり無くなった。





.

727 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:37:00 ID:zlizhoLE0 [129/130]











                                           _________|\
                                          [|[||  次章へと続く…    >
                                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


.

728 名前: ◆8epcM/V4rs[] 投稿日:2014/02/22(土) 15:38:06 ID:zlizhoLE0 [130/130]
本日の投下は以上です。

次章は少々間が空きますが、3月中頃に投下したいと思います。


730 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 16:12:33 ID:Jfw4rGPs0
乙でした
火事は本当に恐ろしい


731 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 16:37:12 ID:XIPfZO.E0

翠はどうなってるんだ…


733 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/22(土) 18:06:58 ID:UzkYlb2k0
乙でした。
悲しい話だなぁ、ジャギも翠も助かっているといいが・・・

松屋町筋というと人形作りで有名なところですな。
そこから谷町筋までというと今の大阪都心部の東側が丸焼けになった感じか。





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:maakun
思うところがありまとめを畳みます、今までご利用ありがとうございました。
当ブログで纏めさせて頂いていた作者様、ありがとうございました、そしてすいませんでした。

最新記事
最新コメント
作品一覧
月別アーカイブ
人気記事ランキング
RSSクーマー
アクセスカウンター ( 総PV )
アクセスカウンター ( ユニーク )
現在の読者数
現在の閲覧者数:
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。