ブログパーツ QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  完結作   »  やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです  »  やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第二十話 「ローデシア崩壊」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第二十話 「ローデシア崩壊」




1978年5月。


        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}    重大な要件とは、一体何かね…
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
.    _/| l ー───一 | | ヽ._
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │

       南アフリカ首相
   バルタザール・フォルスター




533* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:43:02 ID:nXnUg9DM0



            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド   いやあ、
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ   実はわが社の取材で
             }〉--、              _ イ/}|V/    政府内から流出した
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{     X-Fileの存在が明らかになりましてね。
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了    全く興味深い内容なので、
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_    ここはぜひご覧いただこうかと思ったんですわ。
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /

       ヨハネスブルク「ランド・デイリーメール」紙編集長
              アリスター・スパークス



534 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:44:12 ID:nXnUg9DM0


┌──────────────┐
│                      |
│                    ===  |
│                      |
│         X-File            |
│                      |
│   ========.        |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│   =====.              |
│  ============  |
│                      |
│  ============  |
│  THE TRUTH IS OUT THERE   |
│                      |
└──────────────┘


536 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:45:10 ID:nXnUg9DM0


【ファイルの内容】


     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |         ∧
   `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.     l\ /
.    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ   __|  `
    ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン   \  我が南アフリカは非難の嵐にさらされている!
      l    f,.ニニニヽ u /:|   _∠, これもすべてノストラダムスの予言に書かれていたんだ!
       ト、  ヽ.__.丿  ,イ |     /
     _亅::ヽ、 ー   / i :ト、    ´ ̄| 南アフリカは滅亡する!
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、   l/、  ,ヘ
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l       ∨
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /

  情報省長官 コニー・マルダー



       _____
   riff7//////〃〃∠ヽ
   レ"⌒''ー''"´  `ヾニ三|
    l  ニ_ー‐'_ニ   |ニ三|
.   レヘ\ ̄、/,へ  }ニ三!    マルダー、君は疲れているんだ
    } ==,=> _=,==  |r=、 |
.    | 二/    二´   |.6.| |\
    |  |_, -` ヽ   k‐':ニ|  |`''ー-
_, -‐''| l⊂ニニ⊃ l   | \│ :|
     ヽ!  ---  l , ‐'  /|  |
     /` r、-‐ ' ´   /  :|.  |
     /   | \  ./    |   |




537 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:47:37 ID:nXnUg9DM0


                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!   しかし、安心してほしい。
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}   この陰謀を阻止するための計画が、
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ   すでに水面下で動き出しているのだ…
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉




   r―――――――‐、
    >、!!! _,,〃-‐ '''l≡≡|
.   / ヾミ-==    l ≡ |
  〈ヾ.、  r==-   /_ ≡|   どういうことだ、マルダー!
   た。〉 "=。ラ  .|F|≡|
   |` 7  ‐-‐   |F| ミト
   | l  ,, 、    リノ ミ.| \_
.-―! l`====ヽ  .|\ ミ|   |   ̄
  /\ ≡    _ !  \|   |
. /  `ァ-‐ '' "´    /|   |




538 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:49:38 ID:nXnUg9DM0



      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \    つまり、
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   国民党寄りのメディアに
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__   思いっきり公金ぶち込んで、
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /  世論操作すればいいんだよ!
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../




.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ
      |Ft| ==。=:::/=。=〈    な、なんだってー!
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄
   |   |   \    /|  |




539 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:51:30 ID:nXnUg9DM0



         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|   ククク…
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|   国民の血税でメディアを買収…
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|   まさに狂気の沙汰…
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|    だが、狂気の沙汰こそ面白い…
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,  
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,   やりたまえ、マルダーくん。
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶   もちろん表沙汰にならんように、
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )   裏から手を回すのだ。
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!   なに、国家のためだよ、
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!   国家のため…
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

【ファイルここまで】


こうして、1972年から情報省の指揮の下、
秘密裏に政治家やジャーナリズムの買収工作が始まる。
予算は国防費からの流用だった。




542 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:53:32 ID:nXnUg9DM0


    /      悪 で
    i      い も
    |      ん 黒
    |      で 人
    .!      .す が
     ヽ     よ     /
      \          /
        ー─V───'
      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./|||||||||||||
|||||||||||||||||! 〉;;;;;;/  ー/||||||||||||||

   政府系ジャーナリスト


買収された国内外のジャーナリストや政治家たちは、
アパルトヘイト支持・国民党寄りの報道を流し続けた。
しかし…




544* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:55:40 ID:nXnUg9DM0


              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.  いやー、
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.  宇宙人やらなんやらより、
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.    ワケノワカラナイ
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.  よっぽど「X-File」ですよねー。
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:  宇宙人なら捜査官の頭が疑われますけど、
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.  このファイルだと政権幹部の頭が疑われますよねー。
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .   あ、この情報、
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、   もううちの朝刊1面に載せちゃったんでヨロシクー。
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、


「ランド・デイリーメール」紙はこの情報をすっぱ抜き、大きく報道してしまった。




548 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 19:59:08 ID:nXnUg9DM0



    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /
.  | | |j~    //"'\/         うおっ・・・・・・!
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\       ぐうっ・・・・・・!
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ /
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /   バカなっ・・・・・・!
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\    どうして 「報道」 っ・・・・・・!?
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__   どうしてっ・・・・・・!?
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::   どうしてっ・・・・・・!?
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
-'´:::::::|\ u      ̄ ̄"''‐-、._/|::::::::::
::::::::::::::|  \               /|::::::::::


もしかしなくても、これは普通に公金の不正流用である。
いくら南アフリカとはいえ、これが通るはずはなかった。

この事件は、南アフリカ政界を根幹から揺るがす大スキャンダルへと発展する。
「マルダー・ゲート」事件である。




550 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:01:05 ID:nXnUg9DM0


        ,..-──- 、
     /. : : : : : : : : : \
    /.: : : : : :軟禁中 : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
    { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!
    ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/
     ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈
    /  ヽ`' ―- ´/  \


         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、  これがツィレやウッズさんの
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ  支援になればいいんだが…
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(   ※スパークスはウッズの元部下です。
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ    あと、この当時のヘレン・ツィレの上司。
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /


国内から猛攻撃を受け、
フォルスターの政権基盤は急速に弱体化していく。




552* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:03:44 ID:nXnUg9DM0




  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
    ;  /      へ `>、'; ∫
   _;'___{.  ,>ー/、/=;´イヽ;'_
  /三三j='rー、\_>、)_℡, >;;〉三'`、ジジ…
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎



こうして1978年、フォルスターは首相を辞任。
いったん儀礼職である大統領に退くも、こちらも翌年辞任する。
後任には、ピーター・ウィレム・ボータが就いた。





555 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:06:05 ID:nXnUg9DM0



   (((( ゙、            ___                 /))))
   〉〉〉(ヽ             /   /                /)〈〈〈
   i  rヽ 〉            /                 〈 ' ヽ i
   ヽ  イ                                 〉  ノ
    ヽ ゙ヽ          /                    /   /
     .ヽ  ヽ         /                   /  /    ___
      ヽ  ヽ、         、v、w、,w,v,              /  /    /   /
      ヽ /\        ,',-――‐-、',         /ヽヽ /     /
       〉'   \      ,'/三ニ-ニ三ヘ',       / ....:::! !
      .//:::::.....  \     r〈 ⊆・(,, )・⊇ 〉、    / ....::::::::::i i     /
      //::::::::::::::....  \  ヒl|,,_二(,,'')二 ,,|lン   /  ....:::::::::::::::i i   /
     /'::::::::::::::::::::::....   ヽノ lヾ三三三,アl ゝ- '"  ....::::::::::::::::::::::l.l
     ,'::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::..../ lヽ二.三.二ノlヽ  .....::::::::::::::::::::::::::::::}
     i:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i::::lヾ'' ,, '' ,, /l::::i::..:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::i
     l:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::i::::li ヽ,,, '' //l::::i::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::l
      ヽ:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::lヽ .\/ / l::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::ノ
      \:::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::l ヽ   /  .l::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::/
  \ 首相っ‥‥! /                \ 首相っ‥‥! /
           \ 首相っ‥‥! /

               ピーター・ウィレム・ボータ





559 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:08:53 ID:nXnUg9DM0



        ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////
      / /  /| レ レ
     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ      ヽ___人__人__人__人__人__人__人__人__人__ /
     / /   l |  '――'''''' // .//// , イ   )                         (
    / /    l l      //   レ レ //   )   /  l l l    /       /   | l l      (
    //    Y     //     //    )  /   .|   ̄/ ̄l   ̄/ ̄i l  ー‐、   (
   /           /'"     /'"     )  /    |   / __ノ  ./ ヽノ       -'   (
                  雲-、          )                    r┐     (
             ヽ _,ト  _/ i Y/ ヽ          )  o  o  o  o  o  o  !/     (
             ) /〃 ̄¨〃゙┐       )                     o      (
              ) i―--、、、,,,,/.!        )                        (
             ̄) | ̄¨¨'''''―i' . |         /⌒!⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒!⌒ヽ
             ") |      .|  !
                └-、、、,,,,_|/
 ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_
             ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_
 ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_             ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_
             ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_                  /l   .,イ,イ .,イ
)_      にi Fi         q        ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,   //   レ レ /ム―7
 } にi_  /'^¨ニノ   にi_   〈〈にi_Fi                  / ニニフ  //''''''7/
  「  }/  にi   「  」   /  ┌ '   にi_ Fi         //      /'  // ,イ,イ ,イ
  !|  .|ヾ  「  }  !| _|  にi_ _〈    「  ニノ にi._     、二二フ    //  レレ //
  ト ┤にi |  .!|   |  | 「  」  〉 にi |  |   「  」 にi         /'    /'



560 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:11:19 ID:nXnUg9DM0


               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ     バカがっ・・・・・・!
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l     足らんわっ・・・・・・ まるで・・・・・・!!
               |l \ヾー一 //´ l.  |
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l     危機感がっ・・・・・・!
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l     対策が足りんっ・・・!
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |     
           ヾヽ|.e~( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ     このままでは・・・・・・! 南アはっ・・・・・・!
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ    世界中の、敵っ・・・!
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::  緩和するのだ・・・・・・・・・・・・
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、~ ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::  アパルトヘイトを・・・・・・・・・・・・
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::  
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \  転ばぬ先のなんとやらだ・・・・・・・・・・!
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /


ボータも保守派の議員だったが、
これまでのトランスヴァール選出の議員たちとは違い、
ケープ州東部のジョージ選出であり、
支持基盤はややリベラル寄りの傾向があった。

そしてボータ自身も、
何の対策も打たないままではアパルトヘイトが維持できないことを
よく認識していた。

このため、ボータ政権はアパルトヘイト緩和の方針を打ち出し、
少しずつ実行していく。




561 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:13:12 ID:nXnUg9DM0


         z````````"´"´"´ゝ      
       / ,r'''"""""""""''、 ',      
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l      
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l     ククク・・・・・・
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |     なに、緩和するといっても形だけだ・・・・・・
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、     
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|     「そういう手を打っている」という、ポーズだけとれればよい・・・・・・
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ    このわれらの祖国を、
--‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐-- 黒人ずれに渡してなるものか・・・・・・
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::
::::::::::::::||::::::|l ⅲ  ̄ ̄ ̄ ̄ ⅲ l|::::::||::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽⅲ ⅲ iii ⅲ ⅲ /l|:::::::||::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \ ⅲ ⅲ ⅲ/ |l|:::::::||::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \ ⅲ /   |l |:::::::||::::::::::::::


しかし一方で、
本質的なところでは、ボータ政権は決して妥協しなかった。

形式的な緩和を繰り返しつつ、アパルトヘイト維持という一線は決して踏み越えず、
のらりくらりと国内外の非難をかわしつつ
ボータは長期政権を維持していくのである…




578 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:46:40 ID:nXnUg9DM0

                              
              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、      
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.      
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,     
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,    
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,   
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、   
         ゙t,'i  `'フ",:"!,     u`  |' i l  
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi  u  ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"


さて、この南アフリカの動揺に最も影響を受けたのが、ローデシアだった。
後ろ盾である南アフリカの動揺は、
ローデシアの不安定さに拍車をかけたのである。




582* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:51:01 ID:nXnUg9DM0




             黒人                 白人

( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)     ( ´∀`)
( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)     
( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)     
( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)     
( ´∀`)



ローデシアの白人人口は、最も多かった1970年代中盤でたった30万人弱にすぎない。
当時のローデシア総人口は650万なので、20分の1以下である。

そんなわずかな人口で、しかも経済制裁下のうえ
圧倒的多数の黒人ゲリラと苛烈な戦闘を繰り返しながら
近代産業国家を10年以上維持し続けてきたのだから、
当時のローデシアの産業構造が(道義は別として)いかに優れたものであったかがわかる。




584* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 20:53:54 ID:nXnUg9DM0




       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アパム!アパム!弾!弾持ってこい!アパーーーム!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \ タマナシ
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
              ̄ ̄        /|\


しかし、それにも限界が来ていた。
たった30万の人口では、ローデシア軍が維持できなくなり始めたのである。

そのうえ、長い兵役に加え、
白人男子は1年に3か月から6か月にも上る従軍義務が課せられるようになる。
いくらなんでも、この状況で経済が回るわけはない。

純軍事的には圧倒的に優勢なのだが、
それを支える経済および社会が窒息寸前になってしまったのだ。




588* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 20:56:32 ID:eSi0GkP60
白人しか国軍になれないのか
当たり前っちゃ当たり前なんだろうけど、そりゃ限界が来るわなあ


592 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:00:46 ID:nXnUg9DM0


...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /   わかった。
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///     「白人と黒人が同数の政府・議会」までなら、
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y     認めようではないか。
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!    
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l  
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l  
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.     
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l


この状況を打開するため、
スミスは黒人穏健派のシトレやアベル・ムゾレワと協議を行い、
1978年3月3日、黒人と白人が半数ずつを占める新政府を樹立することで合意する。

国名は双方の主張を容れて「ジンバブエ・ローデシア」とされた。




593 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:03:00 ID:nXnUg9DM0



             /        |¨    _ -──¬|  / |       l─
             / /    l   l    /,≦tチ云テzr} イ :l       |ー、
           , イ/   ,'  /__ < /〃r¬┼┴'^/ /| ./     lヽ .}
            /    イ ノrァ≧≠{      l  / / }/  /   /二 l
            / / //イ .'伐7   ヽ_  _ノ  /:/  /  /   / /
      ー‐=イ´ / /__ノノj爪. <  -、   ̄   イ. '  /  /   ///
      / / , '    // `-\      /´   /  / , ─'───
     / / /   //  人    ..___     / /
    / / /     //  /  ヽ 「-─‐‐¬.  //ー┬──‐┐
    l//, ´     /  //  / ',  , -─‐   / |   :|::::::::::::::::,'
   //l /     /  / / /  ∧      / .l     |:::::::::::::/
.   {i   |{      /  /   メ ´   //∧.     /  |     |::::::::::/
   |  ヽ     /   /     、__ノ.'jノ  '.__ / /.|     |:::::::/    /
   `      |  ./      _ -─.:´:::::::::::/ / /|     |::::/    /
          ', l  _ -─¬:::::::::::::::::::::::::::/ / //|    |::〈     〈
           ヽ{ / `i:::::::::::::::::::::::::::::::::::l / // |    |::::ヽ   ',

    ジンバブエ・ローデシア首相 アベル・ムゾレワ司教


こうして両人種ごとに選挙が行われ、
1979年、「両人種協調政府」ができた。
首相は黒人穏健派のアベル・ムゾレワである。
スミスは内相に就任していた。
しかし…




595 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:04:31 ID:nXnUg9DM0




               ____
           /      \
          / ─    ─ \     看板架け替えただけじゃねーかお
        /   ( ●)  ( ●) \ 。
        |       (__人__). 。;つ  ペッ
         \       `⌒"   /



周囲の各国政府も、
国際社会も、これを認めなかった。
なにしろ、白人の人口比はジンバブエ・ローデシア全体の5%にも届かないのだ。
まして、政府の重要部分は今までどおり白人が握っている。

実質的に白人政府が続いているのは、
誰の目にも明らかだったのだ。




597 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:06:17 ID:nXnUg9DM0



     88888888
    8  ≡≡   8 
    8 ━  ━ 8     逃げる奴は白人だ!
    |=[ ゚ ]=[ ゚ ]=| 
    (|  ●_●  |)     逃げないやつはよく訓練された白人だ!
   /  〃 ∥ ヾ ヽ
   | 〃-------ヾ |      ホント ジンバブエは地獄だぜ!  フゥハハハーハァー
   \ヾ _二_ ソノ 
  /     ゙ヽ   ̄ ̄、、゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:  _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |


ロバート・ムガベのジンバブエ・アフリカ民族同盟、
ジョシュア・ンコモのジンバブエ・アフリカ人民同盟の急進派2党は武力闘争を継続し、
純軍事的には劣勢だったが政治的・経済的に統合国家を圧迫し始めた。




600* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:09:13 ID:nXnUg9DM0



                ,  ''  ̄ ̄ ゙ 、
               , "     .il/  ヽ
              .,'  ,- 、  !' ", -、  ';
                .| 〃r  ヽ__., ' l::::::l  l
              | 〉 j   .!  .,u..l:::::i:! .|
              | ミ !   ´゙i l/  ヽ:l!l |     ローデシアは滅びぬ!
              ,-l, ゙<ニ・,>,}l'ヽ=,・フ;:j!'゙l      何度でもよみがえるさ!
              l代 .!" ,' .l::::.、゙  i::|7リ      (よみがえらない)
              ヽ,j l  ゙ _l.::: ' u..|:ト'
               | ' .u ──-  .j''|
              ,-| 冫   :::::  / |,,
              .|゙ 、ヽ ヽ____,ィ"/,,/ |
              .|,, ゙ '' ''= ┬ ='' " ,,|
         _,,、ァ''' ̄}| .Ε ̄i_.}l{_ 厂∃ .|{ ゙̄'''‐.r‐- ..,,__
三ニ-、,-‐ァ''."7゙ ./__,, _.ノ\ .ヒ__ "| ゙ __ヲ/ ヽ_,,/   .l  "¨}'' ‐-r''ニ三
ニ=  .{__/,__.,/- ''゙      "' -ニl | lニ- '' 〃     ̄"‐'‐─-'、.,,,__ノ =二
-'' /-、   ,‐- ..,,         丁  /  ,,... -‐'' ̄ ̄フ     ゙| ''-=


スミスの抵抗もここまでだった。

1979年9月、イギリス政府の仲介のもとで締結されたランカスター・ハウス協定のもとで、
1980年2月に選挙を実施することが決定された。
この選挙では定数100のうち白人に20議席が割り当てられただけで、
のこりはすべて黒人議席となった。

この案を受け、世界各国はようやっと制裁を解除。
そして新国家の大統領に選ばれたのは…




605* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:12:04 ID:nXnUg9DM0



                88888888
               8  ≡≡   8  
               8 ━  ━ 8  
               |=[ ゚ ]=[ ゚ ]=|  
               (|  ●_●  |)  
              /  〃 ∥ ヾ ヽ  
              | 〃-------ヾ | 
              \ヾ _二_ ソノ 
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


ロバート・ムガベである。
ジンバブエの人口の8割を占めるショナ人をまとめ上げたムガベは、
2割を占めるンデベレ人のンコモを破って大統領就任を決めた。

こうして、新しい黒人国家、ジンバブエ共和国が誕生した。
ジンバブエは前線諸国にも加入し南アフリカ包囲網の一員となる一方、
国内の白人に対してはさしあたり共存政策をとった。
恐怖にかられ逃げ出す白人も多かったものの、
かなりの白人が新生ジンバブエに残留している。

彼らにとって、ジンバブエの地はもはや祖国にほかならなかったのだ。
こうして、しばらくはジンバブエは安定することとなった。
そう、しばらくは…




608 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:13:08 ID:fLZSPj5.0
ムガベ大統領キタ━━│東│東│東│黒│黒│黒│発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)!!!!!


612* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:14:52 ID:nXnUg9DM0



さて、そんな折も折、
ボツワナに定期イベントがやってくる。

1979年。
選挙の実施年である。




    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱 |  |




614* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:15:43 ID:8XDKBb.I0
>>612
やらない夫…

618 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:16:21 ID:yg5ovqGA0
またない夫が負けるのかw

621 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:17:14 ID:nXnUg9DM0



選挙は粛々と行われ、
そして結果が出た。



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||



626* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:19:49 ID:nXnUg9DM0




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\       ない夫!あんまり気を落とすなお!
    / ∪  (__人__)  \     ほら、ちゃんと復活当選の準備はしておいたから!
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



___ 、  、 、    、
へへ^ー゙ ̄ラ-‐ ≧、瓜\      
二<< >、 ,作三二`<ゝ,ゝ_>、     
<<<<爻、ぐ三二─ZZゝtヽ__>)、       おじゃましてます
≦≦彡夊ヾ三二ニ仁〃ヾメゝゝゞヽ、,,,___
‐' ̄ゞ彡/7ハ三=爻/:;     ヾヌヌ≧ヌヽソ
‐,,,,ゝニ'///,へニニヾ`゙'''    /-、メXX/
     ,く/ハト仏、二=ヽニ=∠,,,,_ ^^ラ'
   /爻〃ヘヘヘヘ ,ィ‐=≠‐┬-==ラ´
  /介〃ヘヘヘ〃' ノ_/_/ / /ヽヽ、
 //リ〃ヘヘヘ〃レ'´  `弋 ̄  /ヾヽ
ム/ヘヘヘヘ〃ト'      弋 ̄ ,, -ヘヽ
/へへヘヘ〃ソ        ヽ ̄   }



633 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:21:57 ID:nXnUg9DM0




   ____ ミ   ━┓
 /    ~\   ┏┛
/   ノ  (●)\ ・
|   (./)   ⌒)ヽ      ん?
\     (__ノ,.<))/;、    お前は何を言っているんだ?
  \     / /  '‐、>
   `\__l    ´ヽ〉
    ,ノヽ、ノ    __人〉
 , /'"|::::_/ヽ.   /:::::ヅ!:゙、-、_
''":::::::::::/´∨/`ー'〉 7:..ヽヽ:.:|:::::゙'ー、
::::::::::::y′.: ',ゝ、_/::\:.:.:| |.イ:::::::::|:::!
::::::::/: ://: : : :|::::::::ヽ::|/:i::::::::::::i::|




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \   えっ
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




636* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:22:30 ID:nXnUg9DM0






                    / ̄ ̄\   +
    m n _∩  *  / _ノ  ヽ、_ \         ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)       | (⌒)(⌒)  |      ( _⌒二⊃
     \ \.       |//(__人__)///|   */ /
       \ \. +  |  |r┬-|   .|    / /
        \ \.  |   `ー―'   |.  / /     当選しただろ!
           \ \. ヽ       / / /     やっと当選できただろ!
           \ \ヽ  _   / /
             \  ̄`  , ' ̄ /
             /          /

           クェット・マシーレ 当選




637 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:22:34 ID:8XDKBb.I0
ん?

639 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:22:59 ID:xU4oeJxo0
なん…だと…

647 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:24:30 ID:nXnUg9DM0






         ____    
       /   u \   
      /  \    /\    
    /  し (○)  (○) \   …えっ…
     | ∪    (__人__)  J |  
    \  u   `⌒´   /






650* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:25:02 ID:nXnUg9DM0



          ___
          /\:::::::::/\.      ない夫…落ち着くんだ。
        /:::<◎>:::<◎>:::\     そりゃつらいのは分かるけど、
      /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\    きちんと現実を見据えようじゃないかお!
      |     ` ー'´  u   |
      \  u   :::::     /    (やらない夫が当選…今までやってきたことが認められたんだお!
      /    :::::::::::::::::::    \    よかったよかった!)





        / ̄ ̄\
      /       \       いくらなんでも、
      |::::::        |      あんまりだろ…
     . |:::::::::::     |      
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



653 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:27:54 ID:nXnUg9DM0



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)    しかし、本当にめでたいお!
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   いったいどうやって、ングワケツェの前王陛下を破ったんだお?
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |   はっはっは、それはだな…
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ



658* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:30:39 ID:nXnUg9DM0




                             =======、-、
                     /  ̄ ̄ ヽ ////////////////|//|
                         /        \      .///////|//|
                 , -<i       U. : :i≧=ー´ ̄ ヽ、.////|//|
               / : : : : !        : ;イy : : : : : : : : : ////i//|     わからん…
                  / : : :ヽ :.∧       . : : ム{ : : : : : : : : : :`, /i//|
            ノ : : : : : : V/ヽ、_ . : : : : へヽゞ/ ̄ : : : : : :.} /i//|
           />── ァ'´ : : : : : :ヽ ̄ ̄ _ιУ、 : : : : : : : Λ/i//|
         / : : : : : : : : : : : : : : : : :_/`-ー=´ : : :`ヾ : : : : : : :ィ :} ///|
         / : : : : : : : : : : : : : : :/'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : { ///|
    ̄ ̄  ̄ { ⌒ ,.-'´ : : : : :>'´ へ: : : : : : : : : : : : : : : : : :}/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ : : : : : : :,彡'´     `'' -\ : : : : : : : : _,ノ
            ̄ ̄             ` ' ── ´

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



659 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:30:58 ID:knGIzW6U0
!?


662* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:31:42 ID:nXnUg9DM0




               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \    いやな、選挙区で勝ったのはおそらく確実なんだよ。
           |     _,.ノ '(ゞ、_|    負けたんだったら「負けた」って記載が必ずどこかにあるはずだし、
           .|    ( ー)ヽ ヽ    メタい話だが、ここで選挙区で勝ってないと
           ノ| U   (___人_\\__    この後の展開が説明不能なんだわ。
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \  ただ、陛下のほうも落ちてないんだよな。
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_   引退が1985年で、そこまでは議員を続けてるって
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_   記載もあったし。
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |




664 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:32:42 ID:0pLXDHUI0
資料がないのかよwwww

665 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:32:45 ID:knGIzW6U0
こんなところに歴史ミステリーかよwww

666 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:32:55 ID:nXnUg9DM0



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |   とすると、一番可能性が高いのは
             (_人___)   U  |   俺が選挙区を変更した可能性だ。
              '、       │
       <二ニヽ        |   ングワケツェ族地域の議員数はこの時までずっと3。
        /-‐   `i 、 ___,. イ i   内訳もわかってて、国民戦線2に民主党1が指定席だ。
      {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
      しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_  この「民主党1」に俺がもぐりこんだんじゃないかなあ、
        ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、   と1は推測しているらしい。
      「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
      /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }  あくまでも推測だから、何ともいえんがな。
    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
    / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
  ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    いや、おい…
  / -=・=-   -=・=- \  そこがわからないとか、どういうことだお…
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /




667 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 21:33:00 ID:0pLXDHUI0
おい、21世紀だぞwwww


673 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:35:09 ID:nXnUg9DM0



          / ̄ ̄ \
         ヽ  _,.ノ ノL\
         (○)(○ ) ⌒ |           _
         (__人_)    |     _,. ー : : : : : : :ヽ    てか、なんで俺が謝らなきゃいけねえんだ!
          }ト┬r}     |  _/ : : : : : : : : : : : : : : :\    1だ!調べきれなかった1が悪いんじゃねえか!
         '、`⌒ ´     |< : : : : : : : : : : : : : l :/ : : : : :.\
          |      ィ {、 : : : : : : : : : : : : : : :}/ : : : : : : : :.\
        ,.<`ュ`ー─_´_ノ ト、_: : : : : : :./.:/¬<_/ : : : : : : : 〉
      / : : : :> ̄Λ:::::}\ }: : : : : : : :{//    \ : : : : : : 人
    ,.< : : : : : : : : :.\V:::::ヽ |.: : : : : : : }        ヽ : : :/  ヽ、
   /  : : ヽ : : : : : : : : :.\:::::::ヽi : : : : : : :i         `¬´     〉
  / / : : : : : : : : : : : : : : : .\:::::| : : : : : : :|            Λ 、_  、`〉
  } / : : : : : : ∨: : : : : : : : : ∧| : : : : : : :}           ヽ Y`  /
  V} : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : :/ : : : : : : :'            └´ ̄
   ゝ : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : : : : : : : イ
    ヽ : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : {



          _,..--------..._
         ;(    1   u );   
         | `` ------- '´´.|    
         | ⊂⊃  ⊂⊃ |    ギクッ
    ((__))  ,|、__     _,...--'7
     ||  / `--`-v--'´--''´~\    
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >



676 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:35:59 ID:nXnUg9DM0



               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



      _,..--------..._ ガガー ピー
     ;( #   1    );
     | `` ------- '´´|
     |⊂⊃ ━・━  |
((__   ,|、__     _,...--'7
 ||  / `--`-v--'´--''´~\
 ``=|,,,,,;;       ;#;;;;;; ;;; >



678 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:37:51 ID:nXnUg9DM0



___ 、  、 、    、
へへ^ー゙ ̄ラ-‐ ≧、瓜\      
二<< >、 ,作三二`<ゝ,ゝ_>、       …ところで、
<<<<爻、ぐ三二─ZZゝtヽ__>)、       ワシはどうすればいいんだ
≦≦彡夊ヾ三二ニ仁〃ヾメゝゝゞヽ、,,,___
‐' ̄ゞ彡/7ハ三=爻/:;     ヾヌヌ≧ヌヽソ
‐,,,,ゝニ'///,へニニヾ`゙'''    /-、メXX/
     ,く/ハト仏、二=ヽニ=∠,,,,_ ^^ラ'
   /爻〃ヘヘヘヘ ,ィ‐=≠‐┬-==ラ´
  /介〃ヘヘヘ〃' ノ_/_/ / /ヽヽ、
 //リ〃ヘヘヘ〃レ'´  `弋 ̄  /ヾヽ
ム/ヘヘヘヘ〃ト'      弋 ̄ ,, -ヘヽ
/へへヘヘ〃ソ        ヽ ̄   }




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    あ、じゃあギャルのパンティ…
   /  (●)  (●)  \   じゃなくて、適当に4人選んでおいてくださいお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



こうして、やらない夫は独立後初めて自力で議員の座を確保することに成功した。





680 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:40:33 ID:nXnUg9DM0


【選挙結果】

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. ‘´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /” \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―?―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . ‘::. :’ |::/   /   ,. ”
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r’”
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     大   勝  利         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

           民主党 29議席(32議席中)

                        : /        ヽ´\:
                      :/´   ノー―´ ̄|    \:
        ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐-..    :/   /::::::::::::::::::::::::|      \
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  : /  / ̄    u:::::::::::::\_     |:
     |::::::::::/        ヽヽ  :|   / u       ::::::::::::|    |:
    .|::::::::::ヽ ........ u  ..... |:|  :ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |:
     |::::::::/     )  (.  .||   :ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ:
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|    :|◯ノ 丿 ヽ◯__/  U:::::::::::::)/
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |   : / ̄ノ / `―     :::::::::::/
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |   :(  ̄ (    )ー U ::::::::::::|ノ 
    ._|. u  /  ___   .|    :ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |     :|    r―--、 ヽ::::::::::::/|  
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /ヽ    :\ . `ニニニ´ ノ  / /:::\
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/:::::::::ヽ    /:`ヽ ヽ~   /  /::::::::::::ヽ

       人民党 1議席            独立党 0議席

       ___ ____
     /彡三彡三ヾヾヾヾ\
     (ヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヽ
     /        》ヾヾヾヾヾヽ
    /         《ヾヾヾヾヾ|
    ∠;ヾ  ∠;ミ;ミミ、  ヾヾヾヾヾ;|
   ( ノ )--( \ )---- ヾヾヾ;|
    | ./           リ⌒ヽ
    | /            ''б) |
    | ( __、j ゝ        ゝ__,ノ
    | ;;iiiiiミミ; \      / ./
    ヽヽ二二ソ      / |
     ヽ ー     / /\
      |`ー---一''"_/  /\
    /| >< ̄ ̄ /  /   \

      国民戦線 2議席


民主党は空前の大勝利をおさめ、野党各党の議席を各地で奪取した。
とくに独立党は地盤のオカバンゴでの議席を失い、
以後2度と国会に復帰することはなかった。

一方で、弱体化した野党勢力は確固とした地盤を持つ国民戦線に集結する姿勢を見せ、
以後国民戦線は野党第1党としての地位を確立していった。




684 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:45:36 ID:nXnUg9DM0




         _、-~:ゞ-~:z_
        ィ: :,.-‐'-‐-‐'- 、 'z
        7 ;' 二二二二 '; :',
       1 ;'  ‐------‐  :} :!    ククク…
       } { ‐==:、 ,.a==‐| }    ローデシアがやられたか…
       「r|:i;===,=、  ,.=,===;「rヘ
      |〔.|| `ニニ〈@ ;;〉ニニ´::!|_).|   しかしヤツは四天王の中で最弱…
        人,lL二ニ( @ ')ニ二a|!_人
     ノ./]ヾョョョョ王ョョョヲ7[\ ヽ
  _... -‐''"|:::::{ヽ ,, ===   / i'::::::|`‐-、__
   ...:::::::::|:::::::';!iヽ、...____... イi!:リ::::::::|:::::::::...
  :::::::::::::::|::::::::lヾ:!i !i !i: !i ソ|::::::::::|:::::::::::::::
::::::::::::::::::::|:::::::::|:.ヾ !i !i !i '/.:|:::::::::::|::::::::::::::::::


さて、ローデシア崩壊によって前線諸国の短期目標はとりあえず達成となった。
しかし、最終目標である南アフリカ・アパルトヘイト体制の崩壊には、
まだまだ遠い道のりである。

ここで、さらなる一手を打つ必要があった。





689* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:53:34 ID:nXnUg9DM0



                ★ 
     ★     ★    ☆   ★  
 ★     ★       
       
   ★



      _.z;~ヾ~''~''z,
      >〃;''`'`゙゙゙`゙''"'"ヾ:、
     7 "/  二二二二´ヾ
     ;' "/   ー------‐' `、
    ;';"〈   ‐===、 ̄.,ッ::キ'   ククク…
    ;'.,.=、ヽ   ,三三. `  ',.三.|
   ;' | r''|!|  `ニ=゚='〉@ 〈=゚='|   黒人諸国と我々との経済力は段違いだ。
    ;"| <_|i| @,...二ノ(.  @)こ.|   少しエサをやれば、すぐに食いついて来るじゃろうて…
  ,〃;ヾニli! ヾ、ー―( g i )‐┴ッ
_,,ノ 彡/::ヽ,ハ.  ヾヨヨョョョョョョヨヲi!ヽ
-‐'''"/::::::::| :!iヽ.  。  ===  /:}~"''‐- ..._
::::::::::|::::::::::ト、 !i \,.,,..,,,..,,.,,..ノ リ::|::::::::......
:::::::::|::::::::::|..:.ヾ ゙; !i; !i; !i; !i;/::::|:::::::::::::::
::::::::|::::::::::|..:..:..ヾ!i; !i; !i; !i; ;:/::::::|::::::::::::::
:::::::|::::::::::|..:..:..:..:.ヾ!i; !i; !i; ;/:::::::::|:::::::::::::
::::::|::::::::::|.:..:..:..:..:..:..ヾ!i; !i; ;'/|::::::::::::|:::::::::::


おりしも、ここでボータは「星座構想」という計画を発表する。
これはフォルスターの「外向政策」を一歩進めたもので、
南アフリカを中心として、北に隣接する黒人諸国との関係を深め、
衛星国化しようという計画であった。

だが…




693 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:56:49 ID:nXnUg9DM0




                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l   ボータごときの考えが
              \: : : : : : . . (    j    )       /   見切れないとでも思ったのかお?
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ       このカーマ様が見せてやるお、
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__            外交というものを…
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /


これを見切っていたカーマは、
逆に前線諸国間の経済関係を深めるよう、
各国を説得していった。




698 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 21:59:25 ID:nXnUg9DM0




        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \     アフリカ南部の国は、
   /   (●)  (●)   \    どうしても南アフリカに経済的に依存せざるを得ない。
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ    これを防ぐため、南アを除く地域経済機構の設立を提案するお!
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」


こうして1980年4月、
南部アフリカ開発調整会議(SADCC、サーデック)は設立される。
提唱から設立までの主導権はボツワナが握り、
本部もボツワナの首都ハボローネにおかれていた。




700 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:01:48 ID:nXnUg9DM0




       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \      ま、これで枠組みはできた。
   /  (ー) (ー) /^ヽ     10年後くらいには役に立つこともあるだろ。
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |    ずいぶん悲観的だな。
              '、       │    仮にもこの地域初の経済協力機構なんだし、
       <二ニヽ        |     もうちょっと期待しても…
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     ',┐    \
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


701 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:02:41 ID:nXnUg9DM0





     ____
   /     \
  /  ─    ─\      おい、会議のメンツ見てみろよ。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \     この状況でまともに動く経済機構なんかできるわけないだろ。
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/






702 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:04:00 ID:nXnUg9DM0



            ./ , -‐=彡'⌒ __彡'⌒
         { {乂彡'⌒>::/:::::::::::ミ=ー
.        、_乂\(::::(::::::/:::::::::::::::::::::ミ=--
         .⌒メ:.:.:/"^\|'"ヽⅥ::::::`ヽ::\
          ./イ:{_         .ミ\\\j
          刈  ノ    `ヽ ミミ=ーミハ
          .从 .●   ● ..ミィ⌒Vし
            ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃.ミ廴,ノリ
               /⌒l,、 __, .イ 乏彡ハ
.             /  / |三/ /  ヽ
             |  l ..∨ /

     タンザニア大統領 ジュリウス・ニエレレ


        ト..、.__ ト、...,、
     ト..、 ヽ:::::::::``:::l::::.\ ∧
     ヽ::::`ヽゝ:::::::::::::::::::::::::iノ:::ヽ
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ`ヽ
       トゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       ヽ、_:::::::;;;;;:/i:::ヘ:::::::::::::::::::}ノ)        
        i:::::::::{ノ  i/ u`ヽリ| l;;::::::iく
        レ´!/●o─o ● 从p)::::::/        
          ヽl⊃ 、_,、_, ⊂⊃i::::::ノ`         
        /⌒ヽ  ヘ  u ゝ._)   j::::/⌒i
      \   ヽー>,、 __|,| 「 ̄||/  /
.        \ i_◎)ヽ::| /::i◎ノ  /
         .\| ̄  ミ三彡:/ 、_/

     ザンビア大統領 ケネス・カウンダ



   88888888
  8  ≡≡   8  
  8 ━  ━ 8  
  |=[ ゚ ]=[ ゚ ]=|  
  (|  ●_●  |)  
 /  〃 ∥ ヾ ヽ  
 | 〃-------ヾ | 
 \ヾ _二_ ソノ 
             
ジンバブエ大統領 ロバート・ムガベ




703 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:04:32 ID:nXnUg9DM0


          . :―==ミV:,ニニミ: 、
           {: <´ ̄ __{ヘ`ヽ ヽ:〉
          ー `/: : {{: :7: :ー―==ミ
         . .イ : :´: : :X: : : :`ヽ : : :\
       イ /:/: /: / : : : イ : : \ : : :ヽ
      〈: ー': 一:´: /ム: : :/、{: : : : : ヽ: : :ハ
   イ   >―彡ィ≠ミ {: : :{ ヽ_:_、: : : :\: }   }i
   {: :ー ´: :ィ´: / u.     、: :{ィ≠ミ:`: :\: : :ー: 'ノ
   > ´ : : : : ′u. __ \ゝ、 .uト、: : : ヽー:<
  /: ィ: : : : :八   /   `ヽ ーミ.u.!: :\: : : \: ヽ
 {: :/ ! : : : : : : ヽ  マ _ ン  .u/ : イ: \: : :.ヽ : :.
 ヽ:ゝ .}:!: : : : : : : :>   ___ イ: : : ノ: : : :ヽ: : :}}: :}
    八: : ハ: : : 〃:.:V⌒ヽ/:.:.ノ : /: : : : : :ハ: :ハ:/
      ヽ{ .}イ: :{:.ー=ミx≦:ー=彡/: :/ : : /ノ: 小
        ヘ}: :.}i!。゚.:.:.:.:.。i!ー=彡:} 彡ー==彡イ リ
        〈ヽ.从/i!。.:.:.:.:.:゚:.i!rイ{:>.、
        く:.:.:〃.:.:.:.:.:.゚.:.i!从:.ヘ ノ)
         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:./`¨
          |:`iー ‐┬‐i ´
          ト.:イ   .|:.:.:!
          |:.:.|    |:.:.:!
          廴j   ノ_ノ

    モザンビーク大統領 サモラ・マシェル


                    _______
                      _ ´::::::::::::::::::::二二ヽ:::::\__
                    ,. ´::::::::::::::::::::二二ニ丶::::::::::::::::\             
              /::ニ:::::::::::::::二二ニニ丶:::::::::::::::::::::::::ヽ            
                  ///::::::::::一=ニニ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::ハ.     
              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|     
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八     
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ    
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}    
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{    
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}    
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――   ヾ:::::::::::::::/    
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/
./ /     }    ,;;'´ ';,  ';;      ;//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/

     アンゴラ大統領 ジョゼ・エドゥアルド・ドス・サントス




704 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 22:04:46 ID:j/kh/GVc0
(アカン)

705 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/02(水) 22:04:51 ID:mLAJRf4A0
(アカン)

707 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:05:09 ID:nXnUg9DM0

              ___
            __l___`r‐、 ___
          /        ` く    |
         /  _      _     \    |
.         /   '´∧  /\ `ヽ    ',   /
        |/|∨行 \/ ィチミト,|     l_/
           / | じ   {ヒrノル'l/   |
        /  リ   '__ `´ ./    ./
        /  人  「   }  /     |
         |_     丶 ノ /   _   N
         |___xヘ`コ¨_,レ<_ \ /   __
         / ̄7´',.‐く //.:了⌒ヽ∠__/
      , ‐n /   /// /|´ /.::::l/r;=-、\
.     /'´ ∨   /.:`∨l__ト-'.::::::/ ,ヘ.ヽ l  ヽ<二>
    〈 ´/〉  /.::::::::::::::::::::::::::::/ 〈ヽ 丿  )
.     ヽ  ‘} /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、|  /、 _/ヽニ=-
        |   ト/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`\  \ |_ノ

     レソト首相 レアブア・ジョナサン



           ヘ
           ⌒ヽ)
         . ――-''" ̄`゙''ー-、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
      /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
      |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>
       |レ!小l ○ u  ○ヽ:;;j|Y ::::ア
 .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
           ヘ  ゝ._) u /::レ':/レ
          _ ., >,、 __, イァ イ/
          ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
           /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ

     スワジランド国王 ソブーザ2世



SADCCは前線諸国を経済方面へと拡大したものであり、
参加国も前線諸国にスワジランドとレソトを足したものだった。
政治的意義はあるのだが、中心となるべき経済力を持った国家がどこにも存在しない。

ぶっちゃけた話、絵にかいたような弱者連合である。
経済機構としては、機能するはずがなかった。




712* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:07:44 ID:nXnUg9DM0




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}    …ま、まあ10年後くらいに役に立てばいいかな!
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


その通り、SADCCはこの後10年以上、何の役にも立たなかった。
この機構が機能し始めるのは、南アフリカとの対立が緩和し始めてからである。




715 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:09:48 ID:nXnUg9DM0


          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !  
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T  
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|  
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !  
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|   
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ 
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!   
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l:::::::
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l::::::::
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::


とはいえ、この時点で「枠組みを作っておいた」ことには、
それなりの意味はあった。
政治面だけでなく、経済面においても南アフリカからの自立の姿勢を示すことになったからである。

そしてなにより、この設立によって「星座構想」は完全に破たんした。
以後、南アフリカは黒人諸国に対しより一層困難な外交を迫られることになる。

そしてこの機構において本部を握ったボツワナは、
他国に対し一定の存在感を示すことになったのである…




717 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:13:17 ID:nXnUg9DM0



しかし…



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       …なぁ。前から聞いてみたかったんだが、ひとついいか?
 |    ( ●)(●) 
. | u.   (__人__)       最近、どうしたんだやる夫?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       いつも慎重なお前が、
.  ヽ        }       ここ数年やたら積極的に動いてるんだが。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



719 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:14:46 ID:nXnUg9DM0





        ____
      /   u \
     /  \    /\    そ、そりゃあこの14年で随分と基礎固めができたからだお。
   /  し (○)  (○) \   だからちょっと積極的に動こうと思ったんだお。
    | ∪    (__人__)  J |   これで枠は完全に出来上がったから、あとはこれに沿って動かしていけば…
   \   u   `⌒´    /





721 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:16:16 ID:nXnUg9DM0



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)    …お、おい、
     |      ` ⌒ノ     顔色が真っ青だぞ!?
      |        }
      ヽ u      }      ちょっと休んだほうが…
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ



         ____
       /   u \
      /  \    /\     だ、だいじょうぶだお…
    /  し (>)  (<) \   ……うっ!? 
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




723 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:18:12 ID:nXnUg9DM0





               _ _  __ __
              // / / /_//_/  ___
              //  / /     /∠7 /
                 ̄    ̄      ∠ --ァ /
                         ∠/
         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、
       |          u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'





725 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:20:12 ID:nXnUg9DM0



  、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
 _)                               (_
 )             やる夫!?            (. 
 )                                (.
 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒






1980年7月。
やる夫・セレツェ・カーマ、倒れる――。







727 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 22:20:54 ID:nXnUg9DM0
今回ここまで。


748* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/10/02(水) 23:28:36 ID:nXnUg9DM0

今回の参考文献です。

世界現代史 (13) 総説・南部アフリカ 山川出版社 (1979/01) 星 昭、林 晃史
世界地理大百科事典2 アフリカ 朝倉書店 1998年 田辺 裕、島田 周平、柴田 匡平
南アフリカの衝撃  日本経済新聞出版社 (2009/12/9) 平野克己
図説アフリカ経済 日本評論社 (2002/05) 平野克己
ボツワナを知るための52章  明石書店 (2012/5/29)

これに、英語サイトの
Electoral Institute for Sustainable Democracy in Africa
http://www.eisa.org.za/WEP/comturnout.htm ここがない夫の選挙結果のデータの元。
これに世界地理大百科事典とボツワナを知るための52章も参考にしてますが、
データ不足には勝てなかったよ…

それから、バトエンの業績関係だと
http://www.botswanabeckons.com/places/places-southern/places-kanye/item/bathoen-ii-statue とか
http://www.proudlyafrican.info/Proudly-African/Proudly-African-Territories/Botswana/Botswana-Icons/Kgosi-Bathoen-II.aspx あたり。

マルダーゲートとかだと、
英語版ウィキペディアの「Allister Sparks」や「B. J. Vorster」あたりも参考にしてます。


753 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 00:22:03 ID:SFvWZM0Y0


遂にその時が来たか


755 名前:名無しのやる夫だお [] 投稿日:2013/10/03(木) 00:48:09 ID:1rcRqmdwO
この時点で60近くだっけやる夫…
とするとバトエンなんてかなり高齢なんじゃないか?


767 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:04:55 ID:m3j9my220
周りが順番に没落していくなかで、着実な成長を遂げるボツワナが奇跡の国になったわけか


768 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:06:09 ID:OG4T.5IM0
周りが没落していく罠をしかけたわけじゃないけどなww


769* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:12:44 ID:GORrpsrs0
だれが没罠やねんw


770* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:16:48 ID:91My1dTo0
>>769


771* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:29:50 ID:0dzZB21I0
>>769


772* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:44:12 ID:BvZYmges0
>>769


773* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:45:42 ID:vefqO4zc0
>>769


774* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:53:03 ID:FSm.STgU0
>>769


775* 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 21:55:05 ID:.OFfjwBg0
>>769


777 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 22:14:17 ID:7WMNYN3o0
>>769


778 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 22:44:24 ID:atnYA.q20
>>769


779 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 22:58:55 ID:sJJ4mg5s0
そろそろやめたげて


782 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/10/03(木) 23:05:05 ID:GHmd77O20
やめたげてよぉ!




関連記事
Comment
いや…ありじゃね?没罠
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

maakun

Author:maakun
思うところがありまとめを畳みます、今までご利用ありがとうございました。
当ブログで纏めさせて頂いていた作者様、ありがとうございました、そしてすいませんでした。

最新記事
最新コメント
作品一覧
月別アーカイブ
人気記事ランキング
RSSクーマー
アクセスカウンター ( 総PV )
アクセスカウンター ( ユニーク )
現在の読者数
現在の閲覧者数:
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。