ブログパーツ QLOOKアクセス解析
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  完結作   »  やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです  »  やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十五話 「成長」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十五話 「成長」




1974年。


                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄      これが今年のロイヤリティです
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'




              ____          /)
.            /:.:ィニニヽ:.\      ィ フ }
            //ィ:.:∧:.:.:、:.:l:.:.:ト、    ./`ヾ:y'
.           !K/:./ト \:.X:!:.:.:V  ./  /
         |:.:|:.:.| 以  以l:.:.:.ハ/  /
         |从:.:ト ー-ィ|:.:/シ   /    今年分の援助よ!
        /゙|i:\7  ̄/: //   .イ     ありがたく受け取りなさい!
        /  |i: : 「 ̄/: //   ′
       ′ /|i: : l イ: :/イ  /
.     (   <  {ヾi ト: :.イ   ′
      ヽ  \乂 V/    イ
       \/i:i:にふス  ノ



このころになると、鉱山収入と援助を柱として
ボツワナ財政はかなり安定を見せ始めていた。




650 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:35:06 ID:hqqrxNj60




         ./ \Yノヽ
         / (0)(―)ヽ キリッ
       /  ⌒`´⌒ \
       | , -)    (-、.|       このでっていう様に任せろっていうwww
       l   ヽ__ ノ  l |       官僚の誇りにかけて、
     .  \        /       無駄なく効率的に使ってやるっていうwwww
         >        〈
     r'⌒Vソ /        \
     !  く /         )
     ヽ、  ヽ    /  /
       入  \_,/  /l
      /   \    /  !
      i′     ̄ ̄     !


豊富な予算は、有能で誠実な官僚のもとにわたり、
そこで効率的に使用されるようになった。




652 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:37:40 ID:hqqrxNj60




   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _   国内に賃仕事が!?
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ  そりゃありがたい、すぐに行きますよ!
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__



                     <   ̄ ̄ ̄  >
              /               \
             /     r‐< ̄ ̄>...       ヽ
            /     ,ィ:.|:.:.:.:.ヽ:.:.:.\:.:.:.>、     ヘ
               '     ./:./`ハ:.:.:.:.:.:\:.:.:.\:.:.:.:ヘ     \
              {     /:.::|ミx'ヘ;.:.:.ヽ、:.:ヽ、:.:\:. }ヽ.,、     ヽ
            ヽ  ,.イ:.:.:レ   ト;.:.:ト、\}_\:.:ヽ:ト、:l. γ,    /
            \ j:.|:.:.:.:|, -―;ヽ:ハ` 'ン云x\:}レ、:}ヘ|. ト、/
             У:.j:.i:.ハ.   _ 、ヽ} , 辷リ_r┴'ニヽヘ |ー
               /イイ{ l:.:、トz=‐' ヽ,-{   ,,,,,, } ̄|ス_|ヽヘ
            ー '  ハjヘハ{ヾ'''''_ノ 、` ー‐くヽ:.:|ノ、ヽ{  j      私が代用教員に!?
                  /:.:.:.|:.:.:.iヽ __  r   フ r仆`´ `ン ,イ
               /:.:.:.:.:|:.:.:.l< ト `_ ´イ.|/:.ヘ    /:.:ヘ     やります!やらせてください!
               /:./:.:.:|:.:.:.|   |⌒i⌒i⌒/:.:.r┴-x、ム__:.ヘ
          /:.:/:.:.:.:.:.j:.:.:.l-‐‐、ヽ;.|;.;.:|;./:.:rx|;|;.;.i;.;.「〉.  ヽヘ
          /:.;イ:.:.:./ ̄,:.:.:.:j_,.Y/ ̄ ̄7:.:.:| ヽ!;.;.l;.;.|{`ーx .}:ヘ
  rミt、     ///:.:.:/  ./:.:/:.|-‐‐んニニ/:./:.:l.  \l;.;.|i_,ィハ |:.:.ヽ
  |::.>ミt、  {/ ./:.:.:/l ,..厶イ彡ユ/ ,.イ/イ:.:./| 、   ̄ /  ヾ:.:.:.:.:,
  |::.::.::.::>ミt{、厶イ少彡< ̄ ̄:.l / /;イ/:.:/ |  ヘ  ィ/、 { {:\:.:.:.
  l::.::.::.::.::.::.::.ト-イ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. lイ /イ/|:./  .|   ` '  }  \`ヘ:.ヾ、:.ハ
  l::.::.::.::.::.::.::.|ニニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |ノ{レ' .|:i  ,イ      |`ーr‐ミx}:.:.,ヽ:i
  l::.::.::.::.::.::.::.|ニニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |/`<_ ;i_厶j        | / | } ヾ:.:.  ';}
  l::.::.::.::.::.::.::.l::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |/;.;.;| |;|;ヾ|;.{        .| / l '  ノ:.:.:}  リ
  l::.::.::.::.::.::.::.|::jヘ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: l;.;.;.;.| |;|;.;.;|;.;!      ,.イ/ |/ |:.:./  j
  \::.::.::.::「}l:ノ .{:rγ;:.::.::.::.::.::.::.::.:|;.;.;.ノー';.|;.;.;|;.ヘ     厶イ   |  /:/  ,イ
.    \:.〈 {:} . |:| | i::.::.::.::.::.>イ;.;.;l;.;.;.;.;|;.;.;l;.;.;.>-ィ´ /   .| イ/  /:.j
       ヾi `j. l」 l |斗也斧;.;.;.j;.;.;.j;.;.;.;.;};.;.;j;.//;.;{;イ  {    |  ' /イ/
      λ 、   , }| |/ノ;.;|;.;.;.;l;.;.;./;.;.;.;.j;.;.;{/;.i;.// |  |   | ー ' /
        入ヽ、   ノ,イ/;.;.;.j;.;.; j;.;.;l;.;.;.;.;/;.;.;l;.;.;j;.レ j ,イ.  |
      { ヘ`ミツ//;/;.;.;./;.;.;/;.;.;.j;.;.;.;.l;.;.;.;{;.;.{;.;ハ / / |   |
      レ 入_/ ./;.;l;.;.;.;.l;.;.;.j;.;.;.;/;.;.;.;.|;.;.;.;|;.;.;|;.;.;., |.|   |



やる夫政権のもとでの予算の当初の主な使い道は、
インフラ整備と初等教育である。
そしてこの二つは、特に高等教育を受けていなくてもできるものだった。
(初等教育は代用教員制で当座は何とかなるため)

そのため、国内で雇用をまかなうことが可能だった。




656 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:40:02 ID:hqqrxNj60



    ∧_∧                  
    ( ´Д`)     ∧_∧         
   /    \    (´Д` )        おやじ、チャーハン一つだ!
__| |     | |_   /    ヽ、      
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |       こっちもチャーハンだ!
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./        
||. . (    )     ~\_____ノ|  ∧_∧.   チャーハンくれ!
.  _/   ヽ          \|   (´Д` )
.  |     ヽ          \ /    ヽ. 
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |  
.  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./ . 
   ヽ、___(    )      ~\_____ノ|  ∧_∧
.         _/   ヽ          \| (´Д` ).  
.         |     ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | | . 
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./ .
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ|


        ______________
.         /                  /|
     /                 /  |
      | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|  /|
      |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|/  |
      ||      γ´⌒`ヽ     ||   |
      ||        {i:i:i:i:i:i:i:i:}.i まいど!.  |
      ||___  (・ω・` ,!〕.・゚・。・゚.||   |
      ||3ランド|  (::::::::o━ヽニフ))||   |
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|     |
      |.  しまむら炒飯 |) ゚・   .|     |
      |           /。。・゚  ....|  /
      |         ━ヽニニフ))  | /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




658 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:40:30 ID:hqqrxNj60




    r――――――──── 、
    |チャーハンおいしいね |
    `ー―v―────――‐ '
.      ∧,,∧.  γ´⌒`ヽ  r―― 、
     ( ´・ω・) (・ω・` )< うん |
     (っ=・゚・)   (っ=・゚・o)  `―― ' ┏┓
   ̄ ̄ `――´ ̄ `――´  ̄\    | ̄ ̄|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|
.                          ̄ ̄



こうして、国内に給与生活者の層が誕生する。
給与生活者は当然、生活していくために現金を支出することとなる。
こうして彼らを対象とする商店…第三次産業が生まれた。





661 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:43:09 ID:hqqrxNj60




給与生活者が増えるに従い、こういった第三次産業もさかんになっていった。





                 ∧        ∧  マチクタビレタ~     マチクタビレタ~
  マチクタビレタ~       /  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ~
                 /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ~  マチクタビレタ~
    マチクタビレタ~  /       l___l   \        マチクタビレタ~
              |      ●  |    |  ●  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < ねえ、チャーハンまだぁー?
         \\   \ \\     ヽ/     /.   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _      |  マチクタビレタ~
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ~
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ~
                               /    |  マチクタビレタ~
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ~



チャーハン!!チャーハン!!
     ゚・ 。  ・。 ゚・ 。  ・。     ゚・ 。  ・。 ゚・ 。  ・。
        ゚・ 。 。・゚・⌒ヽ 。・゚。・          ゚・ 。 。・゚・⌒)
......................    -=≡ (( ヽニニフ━o  _ _ o━ヽニニフ )) ・。
......................    -=≡((ヽニ(⌒。・゚。・ ミ ( ゚∀゚)彡。・゚。・⌒) ニフ ))
.......................    -=≡   ((ヽニニフ━o   o━ヽニニフ )) ゚・
............................   -=≡((.ヽニ(⌒・゚・。彡 ( ⌒) ミ 。・゚・⌒)フ ))
 ゚・ 。  ・。 ゚・ 。 -=≡((ヽニニフ━o c し' o━ヽニニフ ))



666* 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:47:23 ID:2GwIcmV60
チャーハン大人気ww

で、ボツワナの主食ってなんなんだ?w


664 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:46:34 ID:hqqrxNj60



経済が拡大すると、
財を蓄えたものは新しい商売へと手を広げていった。






     (~)     (~)
   γ´⌒`ヽ  /´⌒\     商売がうまくいったから、
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}⊂∽∽∽⊃   新しい店を出そうと思うんだ。
   ( ´・ω・)(・ω・` )
    (:::::::::::::) (l|l|§|l|l)    何の店?
     し─J   し─J





670* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:48:48 ID:hqqrxNj60







                  ..(~)   . /     \
                  γ´´⌒``ヽ | ス コ ド  |
                {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} ノ  │ ン |   |
                「ij.、_┴_,<|<  プソ ピ |
                  {N,(・)Y:(・)N} |   だ メ ン  l
                    _rイヘ}::::;::^r/[、 !  :  グ. /
          r 、  /l::::{フベ三'イrノ::ト、_        /
        _l ├‐'_ ..:.ヽ::>、rr<:::ノ:.:.:...`ーr―‐く
      /  l :.l::..::...:>:.:、 ̄!Yi ̄_r‐、/:.:... .:.:` __:.._ヽ
          .::.l ::|:. .´.. :: ..: ::` !:::l: . :: :: ::: .:. _( : ノ: :: :.::ヘ
       \::::!.:.l: :: ... _ ::、 ⌒:::r‐ク........ :.ヽ)r: :.:ノ::..:|
          .:::ヽl.:::!..::/..::::ノ: __)!:...ヘr:: :::___:::::::::::ト、.. ::_:::|
       `:.:::.r‐:し' .::/:.___::::1:.. :.:. .: .:--::::::::/: . : : :.ハ
       :.: ::: .:.:.:./---:::::::,小、::::::::::::::::::::::/:. : : .: /:.:.ハ
       :. ::.:.:.:__ノ`ー┬‐‐仁フ^ー‐┬―‐ハ: .: .:.:.!: .ノ〈
        ̄ ::::::!ヽ: .: . :l ̄`ー1: --ヘ:.l: :::::::l: : 「⌒:.:!:: :::::〉
       : : : /  ヽ!ヘ:l: ー‐ヘ〉ー‐ヘ:l: l/{!:./: .:.:::/r':.::/
       :::.ノ    ヽ:`ー―‐!r‐‐、ノ::::! ヽ!:..::/::l:.::/





671 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:49:50 ID:2GwIcmV60
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

これは予想外w


672 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:50:52 ID:DgRSyY4E0
それは読めねーよ!


675 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:52:14 ID:hqqrxNj60




       _  _____
      〔:i:i:iこ{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}                                r::::┐
 _ . ,=====、‐┴==ニ⊆f_                                f=c=}__
‐=7/:::::::::r‐- ヽ\\:::::::::::`:. ..                              ゝュ'/ _゙ヽ.
:::::://.::::::::::ゝ--、゙`ヽヽ\:::::::::::::::::::`:..、                         i:ト兮}f(_)i {
.7´  ̄ ̄ ̄ ̄ `¨´ | ̄`¨¨> ̄ ̄ ̄  ̄二ニ = - . . _                   j:|::,イj ー'|i(
/ボツワナ 警 察   j  /__ >―<⊆⊇≧、::::.:.≧――≧..            {::!::ー!」ェェ|ト、〉
{7777777777777777/77'///;;ィfニヽ;;;;ヽ//////>―――'//厶≧、        <|‐^‐〈介〉′
|////////////////|/,'//〃;/ /j {こハ;;;;;,V///rxxxxxxr┐//「;;;|! ̄|ム        |:::|::ハ i、!
}////////////////| '// {;;;;;{ニ(.p.)ニ}};;;;;;}///,ヽxxxxx|.:.!//,'|;;;;,ー┘ノ          }:::!:{ }_!}」



予算は治安関係にもきちんとまわっており、
治安の悪化も起こらなかった。



679 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:55:33 ID:hqqrxNj60

                      /:.:/:.:.:.:.`ヽ':.:.:.:.:.:.≧z、:.:.:.:.:.:..:.:.:>.、
                      /.ヘ:./:.:.:.:.:..:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:>x、:.:.:.:.:.:.:.:\
                  ,:.:/:.:.:..{.:.:.:.:.:.:.:.} __、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.乂__:.:.:.:.:.:.',
                   /:/:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.!´  \:.:.:.:.:.:.::.:.、.:.:.:.:.:..:..:ア:.:.i
                /:.:':.:.:.!:.:.! ',:.:.:.:.:.|    __\.:.:.:.:.:.:.:\:.:..≦z..__:.|
                    ,.:.:..:|:.:.:.|:.斗 -ヽ.:.:.:{  ィfんハ ア\.:.:.:.:.:.::\:._:.:.::.:.:>
                  /:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:{ __  \!   マ炒 } |:..:ー―==`:.: ̄.:.:|
            ∠:.:.:.:.:イハ:.:.:{:.:,ィ f沁  __乂 __ ノ .|:.:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.|    このセーター、
               ̄ア:.:.:ハ:.:.',::i:.:泛ソ}"´    " "  !:.:.:.:.:.!.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.!    胸のところがすぐ伸びちゃうのよね…
         i^ヽ     /:/  ト:..乂i__ ノ ′_ _   .|:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:{
       __ ヽ \        |:.:|:.:.八""  V´  }    |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.',    買い換えなくちゃ。
    _.r/ ,イ{ヽ.} }          }:.:|:.::|:.:.ヽ    ー '   , |:.:.:.:.:.|>--==ミ、:.:.:、
   .//<}7 ./二二二二二}〕  !:.:;:.:.i:.:.:.:.|:.>..  __  イ _,:.:.:./ /   ヽ. \:.:\
  〈〈ーイ.,  i ′ /         ,:.:/:.:..|:.:.:.:|:.:.:Y~ ァ--.イ ./:.:./,′ .{    ',   ヽ:.:.:
  ._マj_ノ/  {.  /         /:./:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.人_ }   .} i:.:.:, i   ,     ',   ',:.:
  /{  Y     .イ         /.:./:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:ノ .ノ   .! リ:.:i .{   ',     i   i:.:
 , ハ..    .r''ノノ       ,:.:.:.:.:/´ .:.:.:.:.| ̄ヽ´   ./:.:.:{  ',    ',    ',  ',.:
 i i  {` ̄ ̄/         i.:.:../{   ,:.:.:.:.j /  ` T/:.:.:.:.:.人  ',   ,    ,
 } |  i   {          |:.:.:j .ハ /:.:./     /:./´  .ハ  ,   ,
 | |  |   .ハ        |:.:// } j:/      _  __ j  .ム     ,
 j__|__ ,: /{ .{        .j//__ノ ′r''  > ´ /    / `゙'' .、 ',
 i  i {   ! ハ    ,,>''"´     /          ,     ', ',   ',
 |  | i   ', ∧ > ´/   /   〃   /             :,    ',
 :,   , ,    ./ /    ´     /     .′     .i         i  ,   i
  ',   ',  /  ./    /     .′           |         }  i   |
  ',    ∨   /     ./     ′    i      |         j  |   |
   :,   i   .′           i       |      !        ,:  .}   |
    ,   |  {    ′      |      ,              〃 _j__   }
    .',  .ハ.  i!    {               ',        ',     .ム /´   メ、
    }   ヽ ',.    ',      ',     ',      ',   ノ__    _{_
    .i!     \,    ヽ      ヽ __    _,,. zz =≦    ` X´  \
    ハ    ', ≧z.__   \ __,, z≦ 三  __ >''´      ,,..- '' ´  \
     ヽ    \ Y´  ̄ ̄{     > ''"´      ,,..- '' ´  ,,..- '' ´  ヽ


需要の増加と経済力の向上は流通を加速する。
これまで手に入らなかったようなものも流通ルートに乗るようになった。





686 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 19:58:51 ID:hqqrxNj60



Before

         ,___
       o'⌒)  `ヽ
        (i:i:i:i:i:☆i:i) しまむらでほしいものを3つ買え
         ( ´・ω・)
         (  ∽)         (~)
           ) ノ        γ´⌒`ヽ
          (_         {i:i:i:i:i:i:i:i:}
          [il=li]        (ω・`  ) 3つもか・・・
          )=(_        (:::::::∪)
         (-==-)         し─J



             ↓



After


             (~)
        _  γ´⌒`ヽ _
      <⌒\\ {i:i:i:i:i:i:i:i:}\\
     />、 \(´・ω・`) \\   このようふく
    ./ ̄ー \ 旧 ̄ ̄ ̄\、旧>   しまむらで買ったんだ。
    (▼_,)__/ ノ /  ー  ーノ_/
    /^´ / /ン Y     ▼\\____ ノ2  ,、
    /  / /\彡人  、_人_.ノ ./|  /Yンチ彡j
   iキ  /=/   \__|泪__乍 \||| ̄ |(⌒Y,zぅ´
   l/ ̄| ̄|    .|_||_{三|三}.|_、   ̄ ̄^~ ̄
   |  |_|  / ̄|^^ ー ^ ー)>、
   |__|_|. く//三ト、  ▼ |キ」
    / ,くユ、 |∠./   |\__人/`|
    l=トタフリ \_|   | |::||:::| /
    `~一´    |   | |\/_/
           .|__  | | //
           _匡ン ̄|キノ`7
           || \ノ_|__/v/
           ||  | .|、_/
           |\ノ| _|/
          / |  |___|
          |ヽ|__/\|、
          ^\ト\_ い



687* 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:59:41 ID:2GwIcmV60
それ洋服じゃねーだろw

しまむら凄すぎw


688 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:00:08 ID:tDVECJ/60
パワードスーツ(しまむら)


690 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:01:11 ID:hqqrxNj60

                         , ァ
                  、_.. -‐::::::::{ {ニ=-
          {≧zzx、__,..x≦::_:::::::::八 ゝ≧====ミ 、
            V//\///////////≫  ≫.:´:::::´::::::::::::ヽ_
            `ー―‐ァ、////≫.:´ヽ/::::/::::::::::::::::: /::::::::}__
                //ハ≫.:´::/  .:'::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::ハト
                 /´ ̄::::::::::/ ヽ/::::/::::::::/:::::/:::::::::/:/::::::}:::}__ イ
             イ::::::::::::::::::/ミ /::::::′:::/:::::/_:::::::/::::::′::/::::}  ノ
             |:::/:::::::::〃 }/{:::: :|:::::/}/::::::::`メ:::::/::::::/::::八¨´
                ノイ::::::/{   ハハ::::::|:::/癶==ミx´ }/:::::::/}::::::::::ト
                 {:::/{  ゝ彳 } }i::::N{      ヾ幺イ彡  }::::::::::}
              V:::{ / / ノノ }从          ⌒V:::::::::∧
                }ハゞz/彡ヘ    ヾ           {=ミメ /::::::::/:i∧          モウー?
                }/i:i:i:八 }i     __     〉  /::::::::/:i:i:i:∧
            , -=ミ }:iイ   八    {  `ヽ   ー=彡 幺'\:i:i:i:i:iヽ、
             /    \     ヽ    、__ソ    ∧     `¨¨¨¨¨
     .      /         ヽ≧=ミメ \        イ:i:i}
          /           ∨-=/ ハ、≧=- r<__ノi:i/
          .′        ∨、ゝ// / \  \i:i:i:ノ
           {          ハ:i:}\≧= 、/ヽ   ̄
     .    /{             { Ⅳ  V  _\:i\ __
         ′          V    ∨ /i:≧x:i∧  `ヽ
         {   '.            '.     ∨○i:i:i:i〉i∧    .
         |   '.  イ ̄ ̄ミ 、 }__   ゝ-=彡 V∧    .
         |   ∨ {      \i:i:i:i≧、 ‘, \  マiム、   i
         |    :/  〉         〉i::i:i:i:i:} ‘, 丶 \i:ヽ} }
        }   /ヽ ヽ       V:i:i:i:i:iハ  ‘,   \ ヽト、 }
        /  .′ ト  ‘,      ∨:i:i:iノ  ___、     :.  V:i\
        .イ     \  ‘,       V´  /i:i:i:iハ    :  ∨:i:i} 、
     /ニ{   ヽ{    ヽ ‘,      \ -‐ 、i:i:i:}    }  V:iノ ヽ
    /ニニ八  八     ハ   }      /i:i廴⌒ <!__  /   リ .....、:
.   /ニニニ≧=-   \ / '.  廴    /i:i:i:i:i:i:i:ヽ   {:i:iV_   / /:i:i:i:ハi
.   ゝ=ニニニニニニニ=-{彡  '.   `ヽ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   L:i:i:i:i:>x {:i:i:i:i:/}
  /`¨¨  -=ニニニニ八 _r:i:≧=-   _{i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ    ヽ/     >‐- 、

                     牛



これまでの経済の主力である牛や食肉産業も順調だった。





691 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:03:43 ID:hqqrxNj60



            , -──-、___  r─-- 、
         /)く        `/`ヽ、r---ヽ、
        // / /       /`ヽ、_(ニニ  `ヽ、
      (/ //i |l|  i |  | l `ヽ、 (ニニニ`
       /`-' | | | |||  l_! | | l | |  |`'ー‐‐-、
       | /| |‐|T!´|  リl/`トl、| |  |      /ヽ
       || | |ハ! _,> ∨ <_リ l=!i |     / /     ぶぁりぶぁり加工(プロデュース)しちゃうよー!
       || | | l| 〃  ,  〃 ,ハ || |!     レ'、
       ||!| || |\ ト===1 /川| /⌒ヽ、____>
      /!|l ||ト!| ヽヽ--'イ リ!/||/
   r‐ァ'´  ! !  |  ヽ   /  |リl/     ! 〉
  ///l     /  レ'⌒`メ‐へ、_| !    | |     _
'´ /  |   /      |o         ヽ / ∠r‐'´
   〈 ヽ  /         |        V/

        ボツワナ食肉委員会P


<チュイーン ガガガガ

<モウー!モウー!




694 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:07:49 ID:hqqrxNj60

                        -―<  ̄ ̄ >-‐- 、 {Yハ /::ノl
                         /    ⌒>―-く /-‐  `ヽ:::}/:::l::::::j
                   /           ⌒       `ヽl-‐ノ  }、
                   //    /   /      ヽ、       `く _ノノ
                   /       / /            l''\ヽ \ \ \ー''゙
                  //    //    / /     } l   ヽY ヽヽ ヽ ヽ
                    j j l   l/    / /l j    /l l    }ト_ い Y !
                  _ {_{__L 、 j    l / { i_ // }} ァ'"ノ V `l } } }}
               r /У / ハ l l   ィ/" い  ∥ ノ  -‐_,,_ Y jハ jノ
        /⌒ヽ     Y x<~~ ̄ヘ l l  { / {  弋ト、 {   / ,笊⌒Y} /l j /l
      j {       У: : :ヾ: :ヾ: ヘ { λ{,,xf乏こヾ\l     {(ソリ // ノイ }
    〈( { \      ヽ: : : : : -‐: : } l  シ(弋ゞシソ,,        `冖`イ{ \ いl
    >-――------‐彡 Y'":/: : : : ト 乂 \`冖''"     ,    j `ト  \l
  / /-―       / //: : : : : l    l ̄""           ノ { l `ヽ、 \   /⌒\
 / /         彡  〈/: : : : : :ハ ゙、 l`"ト、    `ー- ’  / l ゝl   ハ  ヽ {(  } }
 { j -――---ニ二--‐/ /: : : : : : ノノ  ヽ i ノ_l > ..__   イ  { l  \// }  }ハ  /ノ
/  {   /  >‐'''"/   / : : : x彡イi    乂/`ヽ、    T" l {  乂     ̄/  ハ i 彡イ
 l 人 /   / /"⌒`ヽ : // : ノ j ヽ\  \  \ ∧ \‐--―{(⌒ー/  ノ } j
/人 \/ /ノノ ( (    /ヽ\/_/ ノ: :\\   `ヽ、 \ ヽ \ : : : `ミ_彡∠ ノノ
{  />ミニ彡  / ̄//: :{ トー‐イ: : : : : :`ヽ、  ヽ  ヽ/ハ l/介{: : : : : : :l ヽ ̄ ̄ _
\_{ {   {  /  / /: : 人 乂ノ: i: : : : : : : : : : ヽ  ト } }_ \ l | ヽ: : : ヽ l: :ハ \ ⌒ヽヽ
   弋  乂 /   / / : : : : : ̄ : : i: : : : : : : : : : : :}  ト∨ノ\`''<⌒ヘ V: : --┐ ト、ヽ__ノ }
    ヽこ  / // /: : : : : : : : : : :ハ : : : : : ∥: : : j  j :}}: : : 乂 \__〉 Y: : : :`<: 乂   ノノ
     \ ̄l / ! {: : : : : : : : : /:ノ: : : : : :弋_ノ ノ: jノ: : : : : :`ヽ}  \}:l: : : : : : \\ ̄
         l/ {/ Y: : : : : : :/: : : : : : : /: : >-イ: :/: : : : : : : : : : \ l l: : : : : : : : ヽ \
       λ i/ { : : : : : : : : : _ィ/"ト-‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ l: : : : : : : : : :、 : \
           いV /`ー-―''" ̄  /  ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : oY: : : : : : : : : }: : : :ヽ
         /\ \_ノ   /   j   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ i: : : : : : : : :ハ: : : : :ヽ
        j  /  ̄    /}   l    ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j }: : : : : : : /: : : : : : : :〉
        { / /  -‐''"  !  /}   / ∨: : : \: : : : : : : : : : : : : : : ノノ: : : : : /: : : -― : /
          い j/  /(  /  /人  /   ヽ: : : : :\ : : : : : : : : : : ://‐~'''"l: --―: : : : :/
        ゝl {__ノ  乂   / /ヽ {   ノ} {: : : : : : :`''ー-: : : :-‐彡〉ol: : : : : l : : : : : : : : /
            λ「  、_フ /  ̄   `ミニシ V: : : : : : : : : : : : : /: : l :l: : : : : :l : : : : : : : /
          \      ̄                 } : : : : : : : : : : : : : : : : l: l: : : : : j: : : : : : : /

                                    肉



加工された肉は南アフリカや周辺諸国へ輸出され、
引き続きボツワナ経済の柱となり続けた。




698 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:11:50 ID:DgRSyY4E0
未加工なら高く買おう!


699 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 20:12:28 ID:3ZwCfhek0
俺は加工された方が……


701 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:15:08 ID:hqqrxNj60



 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | …農業じゃ儲からないし、街に出るかなあ…................:::::::::::::::::::::::::::::::::::.............
 \___  ______       ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..............
       |/     ミ            _________
              ヽ \           ./\|//////\
            ./ \ \   ./// .|___|./////:::::\\
       ∧_∧/     ̄  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
      (;´Д`)     i i i   ̄| ┌┬┐┌┬┐   |::::::::::::::::::::::::::::| ̄
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--、 .| ├┼┤├┼┤   |::::::::||||||||||:::::::|
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::| ..| └┴┘└┴┘   |::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ..|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
   /   \\| |          ||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
   / /⌒\ し(メ    .i i i . ..|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
            ノ・ ./∴:・:
           ''""~~"''



一方で、畜産以外の穀物生産はこのころから徐々に低迷していった。
流通網の整備で穀物輸入が簡単にできるようになったため、
他国産の安い穀物に完全に押されてしまったのだ。

ボツワナの土地あたり穀物生産性は、1960年代には1ヘクタール当たり333㎏だった。
これは1970年代になると430㎏まで伸びるものの、
1980年代に入ると236㎏まで落ち込み、以降も減少傾向が続く。
横ばいの国があっても、落ち込む国はボツワナくらいのものである。

このデータが示すことはただ一つ。
ボツワナは、穀物生産を半ば放棄してしまったのである。

もともとボツワナは、農耕に向いた土地ではない。
このため農業は縮小していき、
畜産へと特化していくようになった。




702 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:16:38 ID:hqqrxNj60


                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ  ? ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>|、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>_<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘



このほかにも、目立った改善はあった。

インフラ整備…特に道路の整備によって、
国内の流通が徐々に改善されてきたのである。





705 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:18:57 ID:hqqrxNj60



. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : :米が取れすぎて、
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . 値段が大暴落だ…::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::: ,.-、   ,.-、   ,.-、   ,.-、 
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :: (,,■)  (,,■)  (,,■)  (,,■) 
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧


 (    ∧ ∧
⊂´⌒O(*.。 。)つ  おなか…すいた…

   _____
  /ド //ル /|
 |≡≡|__|≡≡|/



もともと輸送インフラの整備は、
地味だがいろんな意味で効果が高い。

輸送インフラは、経済の血管といっていい。
これがしっかり整備されていないと、
モノもカネもうまく流れず、詰まってしまう。





709 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:20:57 ID:hqqrxNj60




道路ができれば、この状況がかなり是正される。




 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!金だぁ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +     _____
       ./  ,ヘ  |              .  /ド //ル /|
 ガタン ||| j  / |  | |||              |≡≡|__|≡≡|/
――――――――――――


∧∧∧∧∧∧∧∧∧||∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
∧∧∧∧∧∧∧∧∧||∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
∧∧∧∧∧∧∧∧∧||∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧

     ∧∧         
     (*゚ー゚)    おなかいっぱい♪         
      ∪ ⌒ヽ,     ,.-、   ,.-、   ,.-、   ,.-、  
      (,,____つつ   (,,■)  (,,■)  (,,■)  (,,■)





711 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:23:27 ID:hqqrxNj60




 ,,______
 ||\_____\
 ||  || ス||イ||カ||♪|| らっしゃいらっしゃい!
 ||  ||  ̄  ̄  ̄  ̄|| カラハリ名産のスイカだよー!
 ||_||( ・∀・) ● ||
 ||  |TTTTTTTTT| 
 ||  |;|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;| 
""""""""""""""""""""""""""""""



それに地方に道路ができることは
輸送コストが大幅に減ることになるので、
都市と農村との行き来も盛んになる。
それまで採算の取れなかった地方の名産品などを都市に売っても採算が取れるようになる。

血行を良くすることで、体のあちこちがうまく動くようになるわけである。





713 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:25:50 ID:hqqrxNj60


_,,.;:''" :、`'‐.、        _    _,,.;:''"´''"'"~'''``'‐.、  ,:'''"´`丶-ー''"´``'‐.、
      ''"´``'''"´''"´``'丶,.-ー''";: :.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;_,,.;:''":::.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;``'‐.、゙.:'"´`''"'"~'''``'‐.
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"``'‐.、;:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙::゙,"'.:.:;,`:;,':,,,、
,".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:..:'"゙:.:゙,:;、
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙: .:;,`:;,':,:
_________________________________________
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

_________________________________________   →港
                             | 
                             |
                             |
                             |
                             | 
====     ====     ====    ====     ====     ====
                             |  
____________________|_____________________
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             
_________________________________________

           ボツワナ                       南アフリカ
  



この輸送網構築には幸運もあった。
隣がインフラの整った南アフリカであるため、その道路網に接続できさえすれば安定した輸出入のルートが確立できたのだ。





714 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:26:36 ID:hqqrxNj60


_,,.;:''" :、`'‐.、        _    _,,.;:''"´''"'"~'''``'‐.、  ,:'''"´`丶-ー''"´``'‐.、
      ''"´``'''"´''"´``'丶,.-ー''";: :.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;_,,.;:''":::.:゙,:;、,"'._,,.;:''"".:;``'‐.、゙.:'"´`''"'"~'''``'‐.
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"``'‐.、;:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙::゙,"'.:.:;,`:;,':,,,、
,".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:..:'"゙:.:゙,:;、
".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙: .:;,`:;,':,:
_____________________
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

____________________                                →港
                             | 
                             |
                             |
                             |
                             | 
====     ====     ====  |
                             |  
____________________|
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||≡≡≡|≡≡≡||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             
_____________________

           ルワンダ                       コンゴ民主共和国




これがルワンダなど、ほかの内陸国の場合、
いくら自国内で道路を整備しても、他国が整備していなければどうにもならない。
つながっていない道路など、何の意味もないのだ。

その点ボツワナは、この問題からは解放されていた。




719 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:29:29 ID:hqqrxNj60


        /     /        ヽ  -‐_ノl
.      .′    l    .∧     l    l i
      l      ハ    l | ゚。 l   |    i ト
      !.    ハ l ゚。   リ. ヽl\ |   / /  \
      ゚。    い  \_|.     y  / /.    \    
       \ハ  ヽz=ミ    z=ミ/  / /      \  
          ヽ\|    ,     イィ/.  ∧    \  \   番外編も見てくださいね!
          ∧.ヽ          |   /、_|_     \  
         /:::l `>  `  ´ /ィl  /   ̄ー‐、   ヘ
        / ⌒l   | ` ー_/  i.  /       ヽ
       l   |   j_--------、l  ,'         i
.      /|   |.  ハ   |_|  |. ,'          |
.     / |.   l.  /くヽ// ヘヽ-| |.         |
   / ,-‐   !  ,' `l -/  〉-.| |         i
  /   l    l.  i   |::::::ヽ/:::::::|. |         ヽ

   . -‐- .      /( _      . -‐- .      . -‐- .   
  /_-仏- 、>o /_-印- 、>  ./_-混- 、>  <,__-華- 、> 
 _レ'。 W 。Ⅵ.  _レ'。´~`。Ⅵ.   _レ'。  。Ⅵ.  _レ'。 W 。Ⅵ.    おねがいするです!
 `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´    
  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.    
    「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >
    ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '
    ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'

   モーリシャス首相 シウサガル・ラングーラム&国民




ただ、この経済成長には欠陥もあった。
モーリシャスの繊維産業のような、労働者を多く雇用する産業を育てられなかったのである。




725 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:32:25 ID:hqqrxNj60




                                    rヘ-‐-ヘ
                                   l(●(、,)●)
  , - -    _____                  lu / ,-、ヽu.l  ⑩
  / (● ●)  /ラン//ド /|                 ゝヽーノ/
  ゝ (__人)ノ |≡≡|__|≡≡|/                 /:::<V>::ヽ
                    
┏━━━━━━━━━┓              ┏━━━━━━━┓
┃         .      ┃              ┃   国内企業   ┃
┃         .      ┃              ┗━━━━━━━┛
┃           .    ┃         
┃       政府    ...┃        
┃         .      ┃        
┃         .      ┃        
┃         .      ┃        
┗━━━━━━━━━┛     
                              ┏━━━━━━━┓  ∧_∧
                              ┃     市民     ┃ (´TωT)  ⑩
                              ┗━━━━━━━┛  (∩∩)




この時期のボツワナの収入は、大半が援助と鉱山からのものである。
国内産業が未発達なので、これ以外の収入源は微々たるものである。
そしてこのふたつの収入は、すべて政府へと入る。

つまり、政府だけに金がたまっている状態なのだ。




730* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 20:35:17 ID:hqqrxNj60



                                                 
                                                 rヘ-‐-ヘ   +
  , - -               _____                    l($(、,)$)
  / (● ●)             /ラン//ド /|                   l / ,-、ヽ .l   
  ゝ (__人)ノ            |≡≡|__|≡≡|/                    ゝヽーノ/+
                       発注                       /:::<V>::ヽ
┏━━━━━━━━━┓               |\.       ┏━━━━━━━┓
┃         .      ┃    ┌――――┘ \    ┃   国内企業   ┃
┃         .      ┃    └────┐ /    ┗━━━━━━━┛
┃           .    ┃              |/         .|       |  
┃       政府    ...┃                        |       |   賃金
┃         .      ┃                      \|       |/
┃         .      ┃                       \   /
┃         .      ┃                         \/
┃         .      ┃              |\. 
┃         .      ┃     ┌――――┘ \    ┏━━━━━━━┓
┃         .      ┃     └────┐ /    ┃     市民     ┃  n. ∧__,∧n
┃         .      ┃              |/      ┗━━━━━━━┛  ゝ( ^ω^ )ノ
┗━━━━━━━━━┛        賃金
                      _____  
                    /ラン//ド /|   
                    |≡≡|__|≡≡|/  



このためボツワナ政府は公共事業を積極的に行い、
民間部門へと富を移転させる政策をとった。

つまり、雇用も経済活動も、かなりが政府に拠ったものとなる。
やがて上のしまむらくんの話のように、民間部門がこの富をもととして伸びてくるのだが、
それでも政府中心の経済構造は変化しなかった。

そして政府が均衡財政をモットーとしている以上、むやみに公共事業は拡大できない。




752 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:07:28 ID:hqqrxNj60



                         __
               _,r。¬ニニコ=====/・|
        __  /o   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/o ト、
       /   / ///´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |o〉
    ┓  /   /  /7            l   || |
  / ̄l ̄ ̄ ̄\_/∧          | ||_|
  l__|_______ ̄\          l  |.||
  ∟⊥_______」          | o|」|
    ,:====㌍==㌍=====、、        l ト゚〕
   《( ))|元元元元テ己ノ》   ヽ(`Д´/ ゚<〈
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   ( //  }
                 ヽ、 <.___,ノ ノノ
                   \


まずいことに、民間部門の中心である観光業も牧畜も、
そんなに雇用を吸収できる産業ではない。

ダイヤモンド鉱山も、大規模鉱山であるため機械化されているし、
鉱山いくつかだけでは雇用はそんなに作り出せない。
現代の鉱山系はどこもそうだが、収益の割に雇用が少ないのだ。

いきおい雇用は公共事業による建設業頼りとなるが、
いくら政府に金があっても経済を全部建設業で回すわけにもいかない。

つまり、繊維産業のような、マンパワーで押せる「産業」がなかったのだ。




756* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:13:19 ID:hqqrxNj60





 .:.:.:.:.:.::::j    \|  l |.:.∧|    .| ̄ ̄|                     丶 _  イ       :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
 .:.:.:.:.:::;イ         | |/  '     |    |.          くっ……        l       :':, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
 .:.:.:〆== z x .    ',        |    |                      j.     ,. z\ .:.:.:.:.:.:.:.: |
 :. /       ヽ//>、 ゝ、 .       ',    ゝ                        rイ _ z</    :Y :.:.:.:.:.:. |
 V         ∨///>≠ 、      丶    \                    /z.<///, '      ', .:.:.:.:.:.:.|
 .l:         :', 、.////// ヘ       .\.   丶/!.                 , '//////.7:         :.:.:.:.:.:.: |
 :l!:.          :j./\///////.> 、    \    |             , '  ̄ 7.///j:         .:! .:.:.:.:.: |
  '::.          :!.///\////    丶  ./    j           ,:'   ////.!         .:i:.:.:.:.:.:.:.|
 ∧::.       :! 〉////\/\   /ヽ  ̄ ̄ ̄              ,'ー― './///.l:.        .,' .:.:.:.:.:. |
 .:. }、        メ/∧/// 〃//.\////ヘ                 {////Y/////∧!      ./.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .:.:.i:.      l///////,' ///////////∧                  ',/// l!///////|       ':!:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 :.:. l:.      .l////∧/l! ////////////,'                ,/// }///////|      :|.:.:.:.:.:.:.:.: |
 .:.:.:l:.     .:l//////ゞキ///////////            __   '///.l!////// !       :!:.:.:.:.:.:.:.:. |
 .:.:.:|:.     :l////////j!.> -, 一 ' "                |    |   !///l!//////.!      .:l.:.:.:.:.:.:.:.:. |




結果、貧富の差が非常に拡大した。





758 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 21:13:43 ID:DgRSyY4E0
需要はあるよ…きっと…


760* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:14:31 ID:hqqrxNj60

                    __
              ,, - 一::´:::モz- ,,
            /:::::, r ´::ミヾレ::::::::`::::::\
          ./:::::/::::::::´::::::::::ヽ、x,=ニ辷-z...、
          /::::::,/::::::::/:::,::::::::__::::::j::::::_:::,::i,:::i`:`x,ヽ、
         ,:′:::,i:::::::::/::::,':::::/≡ヽJ/=ヽ:::i,:::i:::::',`辷,
         i:::::::.i:::::::::/:::::,'::::/       ',::::i,:::i:::::'i ',::',
        ,i::::::::i::::::::/:::::,::z==x    ,x=z,,.i:::::i,:::i:::::i  i;::i
        i::::::::i:::::::,'::r''´::/__      __`i''::::i::::i:::::i,  i:::i
        i:::::::i:::::::i::::::,'イ斧oヾ,    ィ斧。ki:::i:::::i::i::|  .i::l
        .ノ::::::i:::::::i:::::i'i:{辷リi .:    ´i辷}.l}i:::i:::::i:i.l::|  .iソ
       ./:,:::::::i::::::::i::::i:::卞ェソ.     .ー' {::::i:::::i:i .i;| ノ´   豊かなのっていいですよね!
      /:/::::::/:::::::::i:::::i:::i       j   .l:::i:::::i、 リ
     /::/::::/´ ̄',:i:::::i:::',    、 ,   (.V:::i::::/ ヽ
      /::/::::/    .i:i:::::i:::::、     (\ヘ V/  .i
    /:::/::::::i      iヽ:::'r::::', t` - イ\ヽ.k ヽ, {ヽ,.i:{,
   ./:::/:::::::::i     l./ >' >、::マヾi: と 二´ァ   `ヽx::::,
   i:::/i::::/::::i   ヽレ / /  7` l l l_,,>       ',::::i,
   .リ i::ji::::::}   / ./ /   ,l  l  l ー´l'^ Tー-t  i:::::i, 
     レ i:::/    ,' ,:'  ,′ ,l  l  .l  l,  '.  ',  '. i ル'i
      /    ノ ,'  .,′ ,l  l  l  l,  'i  ',  }/´ 



        /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
       ,':::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/|,ィl:::::::::::::::::∧
       ,'::::::::::::::::::/:::::::::::::://:::::::::::::::::_/:::::/ ̄ ̄ |:::::::::::::::::::::l
      ,':::::::::::::::::::|::::::::::/ /:::::>' ¨´ /::>'´       !:::|::::::::::::::::|
      ,':::::::::::::::::::::|::::/  ̄|/ ̄ヽ、  ̄ ̄/ /      |::::!::::::|::::::::l      l l
     ,':::::::::::,--、:::|/  _,,ィ===-、- `==彡'' /     |:::|::::::|::::::/  ─┼─
     ,'::::::::::/ ,、ヽ/  弋 (・) ハヽ: . \  ハlヽー===、.|/:::::/::::/   ─┼─
    ,':::::::::::| /ノヽ     `== '': : : : : : : : : : ,三==、  |:::::/::::/        |
    ,'::::::::::::::l  |     : : : : : : 三三三三: ::/(・)  ハ, /:::/::::/    | |
   ,'::::::::::::::::\         : : : : : : :三三: :ヽ=='' /イ:::/    |  |
   ,'::::::::::::::::::::::::`ーl            /  : : : : :   /ノ/       ノ
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::∧                  /        ・
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::_/\     -r,‐,-、       /        ・
 ,'::::::::::::::::::::::::::::::/、/::\ \    ー三¨´    , イ        ・
..,':::::::::::::::::::::::::::::/  \:::::\ \       ,...<:::::::/
,'::::::::::::::::::::::::::::/.    \:::::> _ヽ _, イ:::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::/      /ヽ::::::///TTT| >┐:::/



ボツワナのジニ係数(貧富の差を表す数字。100が最高)は60を超えており、
世界でも有数の数字である。
日本やモーリシャスは30代、中国やアメリカでも40代なのを考えると、
ボツワナにどれほどの貧富の差があるかがわかる。





761 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 21:14:32 ID:TD4UaAGw0
ちーちゃんは関係ないやろ!いい加減にしろ!!


762 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 21:14:53 ID:Qm8cGdYA0
72cmでもいいじゃない…!


765 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:17:33 ID:hqqrxNj60


     |::|                          |::|
     |::|                          |::|
     |::|                          |::|
      「`ヽ.                           /ハ!
      :  i}                           {!   :
    .:  リ、                      j{   :.
    / ,-‐-ミfz、                     _,rfzチィ=ミ:ハ
    ,′    `゙fz、              _,:fz"        ‘,
   :          `゙fz、             _,fz"          i
   |   寄せて   `゙fz、        ,fz"   上げる   ,イ
   |:.丶           `゙fz、     ,fz"            /.:j}
  {j: : : :\           ゙ミ,  /イ          /: : : :i!
  {|: : : : : :ミ==ミ、       `ト、_√      .==キ: : : : : :j}
  {l: : : : : : :丶   ヾ:、    ノ厂八     / ´  /: : : : : : : :i}
  ヾ: : : : : : : : 、     ヾ:、 //: : : : ヽ. /    /: : : : : : : :イ′
   ト:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    У/: : : : : : :ゞ.      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//{
   | ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ,ィ才: : : : : : : : : :乂   /.:.:.:.:.:.:.:.:/イ /
  !  乂____.:斗匕彡:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: `ーくミ____.:イ"彡:′
   ヽ            ,ィ⌒⌒⌒⌒⌒⌒`ヽ.         {
     `ー一彡 " ̄´                `¨¨ ̄`ヾイ`¨´

             貧富の差を補正する



        ,. <: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`> ._
      /: : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : :`ヽ
    /:/: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : :ヘ
   / : / : : : ハハ: : : : : : ::∧: : : : : : : : : : : : :ヘ
.  /: : ,': : : :/  V: : : : : : :∧: : : : : : : : : : : : :ハ
  /: :|: {: : : /   l: : |: : : : : :∧: : : ヽ: : : : : : : : ',
  !: /|: :',: :/── l: :ハ: : : : : : ∧: : : :l : : : : : : : : ,
  l/ ! : ヽ| ─  |/ V: : : : : : ハ : : :! : : : : : |: : :}
    ヽ|ヽl  ̄l ̄`l  V: :ト、: : : :}: :: l : : : : : | : : !
     ノ   廴 ノ   l :/ V: /⌒く: : : : : : !: : :!
     |      "   l/  .∨二) }: : l: : ::l: : ,'
.     ',             ⌒ /: : :|: : ::l: :,'
       ', -     U   ,r┬ :':|: : : : !: : ::!: l
      ヽ   __     弋: ::|: : : ::l: : ::l: :!
         ̄ l: : __r=j____ノ-ュ_:| : :|: : ::!: l
          |ノ V: : : : : : : :>'´ }l: : | : : l: :|
       ,ィ´/  .〉: : : : : /    /\ ! : : !: :!
        /l  |/ /: : : : : ∧  /   >、:l : |
.       / .|    {: : : : : / l_/  /⌒ヽ ヽ:|
     ノ  V   ヽ:___ノ     /      }:!
    /  /    o〉      /       l:|
.   / , -'ヘ     /      /       /: |
   {     \o./     /       /l: ::|



こうした貧困層を救済するため、
やがてボツワナ政府は徐々に社会保障を充実させていく。

貧困家庭や妊婦、乳幼児への食糧支給が中心だが、
これのおかげで最低限飢えることはなくなっていった。

経済システム的にモーリシャスのような完全雇用社会にはできないので、
救済のほうに特化したわけである。





766 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 21:18:28 ID:DgRSyY4E0
その補正は救済と言っていいのだろうか…


768 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:20:33 ID:hqqrxNj60



    | ̄ ̄| ̄ ̄|        |i      | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|   ,r=======y     |i
    | // |  //|        |i      |  //  |    |   (⌒) |:::::| (⌒)     |i
    |__|__|        |i      |___|__ii   ̄::::|:.:..|  ̄       |i
_____________|i____________|::.|_____|i_____________
二[二二]二二二二二二二二二[二二]二二二二二二二二二[ニ |:::..| 二二二二二二二二二二[二二]二二二二二
/  / : : :: : : : : : : : : : : : :/  / : : :: : : : : : : : : : : : : / :;;;;|::...| : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  / : : : : : : : : : : :
   /i================i /   /i================i /    /.|:::..|=================i/   /i============
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄|:::..| | ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |⌒,|  ̄|
 .(二二().きの好い擬古屋 |  |    | {TABACCO} | (二二() |::::.| |    | (二二()&ギコベーカリー(゚Д゚,)】_|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|  |    |_______..|         |:::::| |    | ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:|::.::|
         ∩_∩     |  |    || _____,..| |      .|::...| |    | ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:.|
'~⊃。Д。)⊃ 魚__|    |  |    || |ロ_ロ_ロ_ロ_ロ| | |         |:::..| |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ====== ̄:| ̄ ̄:| ̄:|
|____|_, ( ・∀・)∩ .  |  |    || |o o o o o | | |         |::.:.| |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::::::: //:|.. ̄ ̄:| ̄ ̄:|
 <・二<  \ ||_||`ノ ∧∧ .|    || |ロ_ロ_ロ_ロ_ロ| | |         |:::..| |    |⌒j⌒j⌒j⌒j⌒||:[open]|/ ̄ ̄ ̄ ̄`|
<・二____ \_(. .(*  ,):|    || |o o o o o | | |         |:::..| |    | //      .||:: //..::::||手作りパン ||
 .  '|  |     |  ̄|_) ,U-、|).|    || |: ̄ ̄:Θ-'| | |         |::...| |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||://:: ..:||&ケーキの店||
_____. |三| . 〒 .|  _|______|XXX|'~______|| {二二二} | | |,___________|:::..|_,,|___,,|__________________,,||_________|_~ ̄|冂| ̄`||
   |_|___|     . じ'`J    .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |:::::|  iニニニi二二二二二二二i    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



ともあれ、こうした施策の数々の結果、
ボツワナ経済は劇的に成長し続けた。
1965年から1973年のGDP成長率は、驚異の年平均14.7%。
一年にほぼ15%ずつ経済が伸びている計算である。




782* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:30:54 ID:hqqrxNj60


                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:\
                 .':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:. /:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:\
                __⊥.:.:.:.:.:/:.:.:.:. /:.:.:.:.:.//:.:.:.: .:/ :7:.l ..:.:.:.:.:.:.:.:.l  _
         / ̄ ̄ /:.:.:.:.:/:.:.:. :./:.:.:.:.:///:.:.:. :/ :/ l:.|: :.:.:.:.:.:.l:.:.l  `、 ̄\__
        ィ´/¨フ/,':.:l:.:.:.:.|:.:.: .:/!:.:.:////:.:. :.:/!: ./  l:.|: .:.:.:.:./:.:.:|   ヽヽ‐、__
      // : : // /:l:.:| .:.:.|: .∠/:∠///:.: .//: /─ー|:|:. :.:.:./:.:.:.:|     ヽヽ: : : : : : :
     //: : : : // //i:.:.{ .:.:.l:./ニ|/二\l:.l:. :/‐//厂二_l:|:.: :./:./: :.l     ヽヽ: : : : : :
   //: : : : : // /´ ,'. :.| .:.:.l,匕仁仆z、|,'|:.//´,ィK夊仏} >:./:./: :リ      l l: : : : : :        
   / /: : : : : : //   //| :.ヽ :.',`┴¬´ ̄!.|,' i   ` ̄¬´/:.イ /:.{       l l: : : : : :
  ./ /: : : : : : //    ノ´ .l l:.|:ヽ:.ヽ      ! }        //:/i:.ハ:|      l l: : : : : :      
 / /: : : : : : //        '.|:.l:.:ト、:.:\       !     /イ:///:.l }|         l l: : : : : :
./ / : : : : : : l l        ヽ|:.lヽヽ:.トヽ  __.... -- 、_, /イ__ノ:.|:.l|  !       l l: : : : : :      
ヽ´: : : : : : : | |         |:.|:l l.:-\`   ー─‐   /:.:.ノ:/|:.|!       __, -l l: : : : : :
 ヽ : : : : : : | |\_____./'´i|:|l:.ト:.:.l` 、       / |:.:.:.//‐∨-───´   / /: : : : : :
  ヘ : : : : : | |          /´|:.l }:.|_ ` 、_ , '´ __.⊥:ノソ            / /: : : : : : :
   ヽ: : : : :トf           ノ´〈 ̄   ̄`>< ̄   〉           / /: : : : : : :
    ヽ: : : ヽヽ          (二ニニ7 ̄ヽ-r─弋 ̄ ̄ ̄}        / /: : : : : : : :
     ヽ: : : \\         レ─‐7 / /  ヽ }  ̄¨(         / /: : : : : : : :
   |i   \: : : \\     / ̄  /}  |/   l   |\ー=ヽ     //: : : : : : : :
   | \    \: : : \\_ -┬´_.─/ /  |    |   |  ヽ / 〉‐‐.//: : : : : : : : :
   | ト、\__\: : : \\::ヽ.  /  /    |   ノ   l   ',  /::://: : : : : : : : : :
___| |  \\: : : : \: : : \\::∨   l    | ,-、/    !   l ///: : : : : : : : :

                     佐藤栄作



※「やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです   第二部」さんから勝手に配役をお借りしました。すみません。


ちなみにこの時期は日本では高度経済成長期の末期に当たるが、
1965年から1973年の平均GDP成長率は(ざっと計算してみたところで)8.9%である。
もともとの経済の規模が違うとはいえ、どれほどボツワナ経済が伸びたのかわかろうというものだ。




785 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:33:50 ID:hqqrxNj60


      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',', ∧∧ ',',',',',',',',',',',
                ∧_∧               ∧,,∧ ∧ ∧ ('(*^ヮ)')
         ∧∧    ≡( ´∀)   ∧_∧      ミ゚,,,,,,,,,ミ (,*゚ー) ( っっ
       (,*゚∀)/)    (  つ┐≡(;-∀)       ミ,,,,,,@ミ  i  つトi+++i
 --==≡ | ̄U ̄ ̄|――◎-ヽ)◎ (  つ┐        ̄ii`~(   ノ/~`--''
 .--==≡ `◎―◎´`ー―────◎-ヽ)◎ --==≡/~"ヽ=ヽ)-/~"ヽ
                           --==≡ヽ.,_ノ    ヽ.,_ノ

WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v


貧富の差が広がったとはいえ、
別に貧困層も昔に比べて貧しくなったわけではない。

おまけに治安も悪化せず、
民主主義は根づき、
教育や道路状況は明らかに改善され、
自分たちの選んだ政府は誠実に日々の仕事をこなしている。



787* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:36:50 ID:hqqrxNj60


       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,  
 i'      -―   ‐- i
 l   し           l
 ゝ、        rっ  /
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \



これはいったい、なぜだろう?
他の国では独裁者が暴政を布いていたり、
人種差別がまかり通っているのに。

国民がたどりついた結論は、一つしかなかった。




790* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:38:35 ID:hqqrxNj60



                 _
                 l´ `l
 ,'´\              __l   l、_   / ̄ ̄``ヽ                /`i
 !   \      _,,-┐i'´      .|  /  /"7  ノ      r‐-、、     /   !
 ゙、   `ー--<´   /゙ー‐┐ ┌‐┘./   ̄  ./ i'´ ̄ ̄l ゙、  >-一'′   ,'    この国って、
  y'         `ヽ/ i'´ ̄     ̄| ゙ー‐'"7  /  ゝ__,! ヽ '´         イ    結構、いい国なんじゃね?
  /        ○    ゙、ゝ__   __|    /  /        /     ヽ      ゙、
  !       ' ' '    l ̄!    l  l.     /  /         !ー‐|    ' ' '     !
  ヽ、          ノ_ノ    ー─'    ゙ー-‐'          ゙、_ノ          ,,ノ



国だ。
国があるからこそ、
この国がいい国だからこそ、
平和に暮らしていけるのだ。

こうして、国民意識が形成されていく。




798 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:41:14 ID:hqqrxNj60


                   r',,,  _                          ,,,‐ '"
                  !i    /  ̄ ヽ "" ''''  ー -  ,,,,,, _ _ ,,,‐'"
                 !i   /ー  ー ヽ       ___    ! !
              !i.   (●) (●) !      /⌒  ⌒ヽ  ! !          今日はどこだお?
                !i    i (_人__)   l┬i     /(●) (●)  ヽ ! !          西部のシタラバ村の民会だろ。
           r ̄!i    .i `⌒´   l:::!_i    !⌒(_人__)⌒  i .! !       ,,, ‐
           {_!i  .,r'"⌒ヽim   ノ ヽヽ   ヽ、 `⌒´   /i i ,r― 、 ,,‐'"
               !i,,,,,'_r"⌒ヽ ヽノ\\  | |   ,r'"ヽノ  ̄ //! ! ̄   }  (>)
         ,, - ''"     ̄  ̄  "" ''''  ー-   ,,,,,,,,  _   .! | ̄ ̄ ̄
        ,,,‐'"                           ,, - ''"  !
    ,,,‐'",,,  _                        ,,,‐'"     !
   f,,,  _     ̄   "" ''''  ー-    ,,,,,,,,  _ ,,,‐'"           !        ,,,
  !r'⌒ヽ_    "" r──,  ー -        ,’              !      ,,,‐'"
  {::::::::::::|_|       ヽ.,,/          _ ,r⌒ヽ! r ⌒ 、.     !  ,,,‐'"
  ヽー"     ̄   "" ''''   ー-    ,,,,,,, |_|:::::::::::}  ,r⌒ヽ        ,i,‐'"
  |         i ''''   ー,          ヽー"i  !   ∧   ,,,‐'"
  ヽ、○      !,,,,,.  _i                 | |   | |,,,‐'"
    ! ̄::::i""::'i''   ー -    ,,,,,,,,  _   ○ , ,,‐|   イ!
    ヽ、;;;;;;;;;ノ                 ̄ '''''''":::::::ヽ_,イ/
                              ヽ、;;;;;; /

        ※実際には運転手と随員はいると思います




こうした動きの基礎を築きあげた二人は、
このころも国家建設のために走り回っていた。




804 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:44:23 ID:hqqrxNj60




        _   _,__
       /::`::´:::::::`丶、
       |-‐‐―一‐‐‐-',、
     <-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ
     / (●)  ( ●)   \   やあやあみなさん、
      |    (__人__)      |   大統領のやる夫ですお。
     \_  ` ⌒´    __/   今日はお招きにあずかりまして。
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    副大統領のやらない夫です。
.  |         }    今日はよろしくお願いします。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /:::.ヘヤ::フ<
    |:::::::.ヽi:::.ソ|
    |::::::::::::.`´.:|



      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     今日はシタラバ村民会へ、
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   ようこそおいでくださいました!
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ   いくつか陳情があるのですが、よろしいですか?
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



民会がボツワナ自治の基本であることは、
独立後も全く変わらなかった。
やる夫ややらない夫はじめ、
ボツワナの政治家たちは積極的に地方の民会に顔を出し、
市民の意見を聞いている。

こうしたこまめな活動も、国家と国民との距離を縮めるのに役立った。




806* 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 21:46:17 ID:jftloO9I0
なんか凄く久しぶりに大統領を見た気がするw


809* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:48:06 ID:hqqrxNj60



一方、首都では…



 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (⌒)  (⌒)    \
      |   '" (__人__) "'     |    あれ?
     \   `ー ´     /
       / ゝ         ィ'ヽ      やらない夫じゃないかお。
     /                 \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          | /ヒ__ゝヽ
         l    Y´     / {スーパー }
         ヽ,   (     ,/ {  ○×.}
          ヾ  |   |  ゝ、__,ノ
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)



             / ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
          (●)(● )   |   おお、やる夫じゃないか。
          (__人__)     |
          (`⌒ ´     |   ちょっと本屋に面白そうな本があったから買ってきただろ。
           {           |
           {        ノ    ちょっと買い過ぎたっぽいけどな!
      〃 ̄ ̄ ̄ヽ    <
      |  i     |    ''⌒ヽ   そっちは…買い出しか。
      |  i     |  / /}
      |  i     | / / /   ) )
      |  i (⌒´  /   /



812 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:48:48 ID:hqqrxNj60



       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',    …あの、なんで大統領とか副大統領が
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l   ふつーに自分で買い物してるんですか?
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<



       |\            /|
       |  \        /  |
       |    \     /   |
       |     ` ― ´     |
       |                |
       |                |      あんた、よその国の人かい。
       |  __    __  |      ここじゃこんなもんだよ。慣れろ。
       |  |  |      |  |  |
       |  ` ´      ` ´  |
        、    ___      .′
       _\.          /_
      > `_ー、   ,. 一_´ <
     /    `ヽヽ.__//´    \
   /       ヽ l l./         \



高官が私腹を肥やすようなことはほとんどなかった。
高価な自家用ヘリや大豪邸を購入することもなく、
それどころか大統領や高官たちが自分で日常の買い物をしている姿も、よく見られたという。





818 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:51:40 ID:hqqrxNj60



こんな状況の中、
1974年。



  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \    今年は選挙だ!
 !   !    `Y⌒y'´    |   みんな、今回も勝つお!
 |   l      ゙ー ′  ,/    
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ




823 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:52:30 ID:hqqrxNj60





                 __
                    /ノ ヽ\    +
    m n _∩  * 。゚((●)(●))゚。        ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)       |::⌒(__人__)⌒::::|      ( _⌒二⊃
     \ \.       |  |   .|    |  * / /
       \ \.    |   |r┬-|   |    / /
        \ \+ .|   `ニ二'   |.  / /    今回も高支持率、
           \ \. ヽ       / / /     圧勝まちがいなし!
           \ \ヽ  _   / /       何も不安は…
             \  ̄`  , ' ̄ /
             /          /






831 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:55:11 ID:hqqrxNj60


       ___ ____
     /彡三彡三ヾヾヾヾ\
     (ヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヽ
     /        》ヾヾヾヾヾヽ
    /         《ヾヾヾヾヾ|
    ∠;ヾ  ∠;ミ;ミミ、  ヾヾヾヾヾ;|
   ( ノ )--( \ )---- ヾヾヾ;|      やあ、
    | ./           リ⌒ヽ     今回も君が相手なんだね。 
    | /            ''б) |     正々堂々と戦おう。
    | ( __、j ゝ        ゝ__,ノ
    | ;;iiiiiミミ; \      / ./
    ヽヽ二二ソ      / |
     ヽ ー     / /\
      |`ー---一''"_/  /\
    /| >< ̄ ̄ /  /   \




                 _ __
                / 彡ミ  \
              / ::::.ノ   ヽ._ ヽー-、
           / ::::/:::     丶  丶::}     ………
             / ::::/、::::       ,ヽ   ヽ!.
          / ::::/:::丶:::::___ノ:::::\ ::::|
     ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






839 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 21:58:24 ID:hqqrxNj60





  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \    や、やらない夫以外は
 !   !    `Y⌒y'´u    |    勝とうじゃないかお!
 |   l  u   ゙ー ′  ,/    
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ


こうして1974年、第三回(独立後第二回)総選挙が行われた。
議席は一つ増えて、全32議席となっている。





841 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:00:17 ID:hqqrxNj60



【投票中】



    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱 |  |



【開票中】

                ┌───────┐
                │ 民 人 独 無 │
                │ 正 正 丁 一 │
        ∧,,∧    │ 正 丁     .│
       ( ´・ω)  ├───∧,,∧ー─┤
       | Uつロ       (    )
          u-u           ( o つ━
                   ロ  `u-u´        A⊥A
                 ∩ヽ,,∧       ,,,,,,∠    ゙ゞ ∧∧
                \ (・ω・`) /|   ヾ,;'   ゝ*‘,,ェ‘)(ω`*)
                | ̄ ̄ ̄ ̄| .|   ;' 、,,,,,,,  ;; ,, ノロ⊂ヽと ノ
                | 投票箱 |/    |_j l_j |_j゙l_j   u-u



842 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:01:00 ID:hqqrxNj60


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. ‘´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /” \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―?―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . ‘::. :’ |::/   /   ,. ”
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r’”
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     大   勝  利         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

          民主党 27議席(32議席中)


                        : /        ヽ´\:
                      :/´   ノー―´ ̄|    \:
        ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐-..    :/   /::::::::::::::::::::::::|      \
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  : /  / ̄    u:::::::::::::\_     |:
     |::::::::::/        ヽヽ  :|   / u       ::::::::::::|    |:
    .|::::::::::ヽ ........ u  ..... |:|  :ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |:
     |::::::::/     )  (.  .||   :ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ:
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|    :|◯ノ 丿 ヽ◯__/  U:::::::::::::)/
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |   : / ̄ノ / `―     :::::::::::/
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |   :(  ̄ (    )ー U ::::::::::::|ノ 
    ._|. u  /  ___   .|    :ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |     :|    r―--、 ヽ::::::::::::/|  
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /ヽ    :\ . `ニニニ´ ノ  / /:::\
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/:::::::::ヽ    /:`ヽ ヽ~   /  /::::::::::::ヽ

       人民党 2議席            独立党 1議席


       ___ ____
     /彡三彡三ヾヾヾヾ\
     (ヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヽ
     /        》ヾヾヾヾヾヽ
    /         《ヾヾヾヾヾ|
    ∠;ヾ  ∠;ミ;ミミ、  ヾヾヾヾヾ;|
   ( ノ )--( \ )---- ヾヾヾ;|      
    | ./           リ⌒ヽ     
    | /            ''б) |     
    | ( __、j ゝ        ゝ__,ノ
    | ;;iiiiiミミ; \      / ./
    ヽヽ二二ソ      / |
     ヽ ー     / /\
      |`ー---一''"_/  /\
    /| >< ̄ ̄ /  /   \

      国民戦線 2議席



846* 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:02:11 ID:hqqrxNj60





          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \

      クェット・マシーレ 落選




849 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 22:02:58 ID:6umIzdZQ0
ですよねー。


856 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:05:39 ID:hqqrxNj60



___ 、  、 、    、
へへ^ー゙ ̄ラ-‐ ≧、瓜\         
二<< >、 ,作三二`<ゝ,ゝ_>、     
<<<<爻、ぐ三二─ZZゝtヽ__>)、        
≦≦彡夊ヾ三二ニ仁〃ヾメゝゝゞヽ、,,,___    またわしの出番か
‐' ̄ゞ彡/7ハ三=爻/:;     ヾヌヌ≧ヌヽソ
‐,,,,ゝニ'///,へニニヾ`゙'''    /-、メXX/
     ,く/ハト仏、二=ヽニ=∠,,,,_ ^^ラ'
   /爻〃ヘヘヘヘ ,ィ‐=≠‐┬-==ラ´
  /介〃ヘヘヘ〃' ノ_/_/ / /ヽヽ、
 //リ〃ヘヘヘ〃レ'´  `弋 ̄  /ヾヽ
ム/ヘヘヘヘ〃ト'      弋 ̄ ,, -ヘヽ
/へへヘヘ〃ソ        ヽ ̄   }



こうしてマシーレは再び大統領選出議席で議員へと復活した。
これを野党が攻撃し、やる夫が無視したのは、
きくまでも なかろうよ!





858 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:07:53 ID:hqqrxNj60




      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)    というわけで、
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ  第三次やる夫政権発足だお!
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)    ご再選おめでとうございます、プレシデンテ。
. |.   .|| (__人__)  今日の貴方は特に力強く見えております…ぞ…
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ   (CV:江原正士)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




859 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 22:08:10 ID:jftloO9I0
副大統領が二期連続でゾンビ議員じゃ文句の一つも言いたくなるわなw


860 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 22:08:31 ID:evQEgXkE0
よぉ、銅バッジw


861 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 22:08:47 ID:RAoJjJ6I0
しりたがりやは わかじにするぞ


865 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:10:09 ID:hqqrxNj60




           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   さて、内政はこのままの調子でやっていけば問題ないお。
      |         (__人__)  |   そろそろ、ほかのところに手を付けるつもりだお?
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     …外交か。
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |



870 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:11:29 ID:hqqrxNj60




               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ      そうだお。
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',      そろそろ、
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i      連中には退場してもらわないといかんお…
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ


経済は順調、内政全体にもとくに問題はない…
とはいえ、ボツワナの周辺の状況は激しく動こうとしていた。
南部アフリカの白人優位体制が、この時期から少しずつ崩れ始めたのである。

この動きは、やがてボツワナにも波及し、
大きな流れを作っていく…





871 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [] 投稿日:2013/08/14(水) 22:11:57 ID:hqqrxNj60
今回ここまで。。


878 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 22:16:48 ID:DgRSyY4E0
おつですー
相変わらず面白かったですな!次回も楽しみ楽しみ!


883 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 22:19:49 ID:M91YIL2s0
立て乙
貧富の差の拡大とか問題点も噴出してるけど、これだけ国内が発展してくなら
やる夫政権の高支持率も納得ですね


901 名前: 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 22:57:54 ID:ZsCC6gl20
乙でした
まるでおとぎの国の民主政治なのに、これが現実とは……
そして、まさかのA作出場、ビビりました……いやもう……


902 名前:Opqr ◆XLjdU8ssbY [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 23:28:12 ID:hqqrxNj60

あ、ソースも書いておかなくちゃ。
ほんとは最後にまとめて貼っつけるつもりだったんだけどね。
今回の部分だと、次の資料です。

・「アフリカ」(世界地理大百科事典2)(朝倉書店)
・「新興成長市場南部アフリカ―その経済と企業経営の課題」(嵯峨野書院) 平田 弘治、松本 美智子、中津 孝司
・「開発と国家 アフリカ政治経済論序説」(開発経済学の挑戦3)(勁草書房) 高橋基樹
・「アフリカ 苦悩する大陸」(東洋経済新報社) ロバート・ゲスト
・「ボツワナを知るための52章」(明石書店) 池谷和信編著
それに在日ボツワナ大使館のサイトです。




関連記事
Comment
マシーレww
しかし、仮にも一国家の副大統領が、たかだか一部族の王に連敗とは。
これだけ国を大発展させても、やる夫ばかりが目立って、やらない夫の影は薄かったんだろうか。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

maakun

Author:maakun
思うところがありまとめを畳みます、今までご利用ありがとうございました。
当ブログで纏めさせて頂いていた作者様、ありがとうございました、そしてすいませんでした。

最新記事
最新コメント
作品一覧
月別アーカイブ
人気記事ランキング
RSSクーマー
アクセスカウンター ( 総PV )
アクセスカウンター ( ユニーク )
現在の読者数
現在の閲覧者数:
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。